<   2010年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ラインガウと夜市

 昨夜は、今年、初めて書き下ろしを書く予定の出版社の編集さんと、フリーの編集さんと3人で打ち合わせ。
 場所は四谷三丁目の『ラインガウ』というドイツ料理屋さん。アイスバインなどの料理が旨かったです♪
 実は、アイスバインの正体を知らなかったのですが、塩漬けにした豚の骨つきすね肉を煮たものだったのですね。
 話していたので、写真を撮り忘れました。
 出版社の編集さんとお別れしたあと、すぐ近くのバーへフリーの編集さんと。『夜市』という店ですが、角川のホラー小説大賞作品の名前からつけられているそうです。大賞作家と関係あるのかないのか訊き忘れました。
 この店の主人は、フリー編集さんと昔なじみ。去年末までは中野で、その前は新宿で店を開いていたそうです。さすらいのバー店主?
 四谷三丁目は、入りたくなる飲み屋さんが軒を連ねてました。昔は三業地だったので、その名残だそうです。ほとんど足を踏み入れたことがない場所だったので、新鮮でした。また行ってみたいですね。
 ところで、飲みすぎたようで、帰る途中、目の前に幕がおりる現象が。さらに急激な肩こりに襲われました。去年の『気功の会』忘年会のときと同じ感じ。
 先日の検査で目に異常はなかったので、血圧のせいでしょうかねえ……飲み過ぎに注意しないと(^o^;)
 まだつづきがあります。帰りがけに、揚げネギラーメンを食べてしまいました。腹いっぱいなのに、ついつい……これはよくないです(^ω^;)
by ashikawa_junichi | 2010-01-30 15:00 | 飲食 | Comments(6)

荷風! voL.23 神田界隈“今昔”

 昨日のNHKの『ブラタモリ』は神田でしたね。
 くしくも、発売中の『荷風! voL.23』も、神田界隈の今昔を特集しています。
 出版社時代の後輩である時間旅行者の社長兼チーフエディターが送ってくれました。感謝!m(*^ω^*)m
 去年の11月に打ち上げでご馳走になった『ぼたん』も出てました。(クリックすると、そのときの日記へ)
 内容が充実しているからか、これまでのバックナンバーは、ほとんど完売しているようです。これも早く買わないとなくなって034.gifしまいますよ
b0122645_14334289.jpg

by ashikawa_junichi | 2010-01-29 14:33 | 小説・本・仕事 | Comments(6)

1月28日

 28日は、西友行きました。あとは、なにしてたっけ……?
 そうそう、読書してました。
by ashikawa_junichi | 2010-01-29 11:56 | 日常 | Comments(0)

ビックカメラへ足が向く

 27日は、なんだか疲れが出たようで、9時間も寝ました。
 夕方には池袋ビックカメラへテレビとHDを買いに。ちかくに、やたら売り場面積の広いLABIがあるんですが、行き慣れているビックカメラに足が向きます。ポイントカードもあるし。(ポイントは残ってないんですが、LABIでカード作るの面倒だし)
 けっきょく、現金を持ってなくて、クレジットで買うとポイントが半分になっちまうというので、ビックのポイントカードをスイカつきのクレジットカードに変えました。その手続きで、けっこう時間を取られてしまいましたよ。 
by ashikawa_junichi | 2010-01-28 00:38 | 買い物 | Comments(0)

ボンヤリとしていた

 1月25日は肺ガン健診のあと、浜町気功の会へ。気功のあと、新人の方の歓迎会。さらに、新宿で1時過ぎまで呑みました。
 1月26日は、なんというか、カレーを作った以外、たいしたことしてません。なんだかボンヤリした日でありました。
 さて。短編が終わったので、長編に取りかからねばなりません。26日からの予定でしたが、寝て起きて27日からにしましょう。
 1日さぼってしまいました(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2010-01-27 01:57 | 日常 | Comments(0)

短編終了

 ようやく短編60枚を書き上げました!
 ワープロ時代から、本の字組と同じにウインドウの文字を指定して書いていたのですが、原稿用紙と同じ20文字20行で書いたのは初めてです。
 文字を大きくしたのですが、それでも縦書きでディスプレイの下半分が空白でした。いったん60枚書き上げて40字20行に直してみたら、なんと37枚でした。×2だと74枚ですよね! でも、また20×20に直せば60枚です。よく分からないけど、空白のところが影響してるんでしょうね。

 んで、今回の仕事は『特選小説』です。お色気なしでいいですと言われたのですが、あってもよいとのことなので、最後のほうにちょっと濡れ場を書きました。時代小説では、初めての濡れ場です。上手く書けたかどうか、雑誌でお確かめください♪
by ashikawa_junichi | 2010-01-25 02:31 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

靴とお好み焼き

 いやあ、息子の大足に合う靴を探すのは一苦労ですぞ。
 ぴったりのトレーニングシューズをネットで買って履いていたのですが、ぼろくなってきたし、一足だけではなんだというので、また注文したら、メーカーに在庫なし。いつまた作るか分からんとのこと。ネットの店4軒にあたったけど、同じ答えが返ってきました。
 とにかく、足がデカイ上に、形が僕ゆずりで変だから、なかなか合う靴がないんですよ。僕よりもひどくて、僕は会わない靴でも我慢すれば大丈夫でしたが、息子は足の形が変形してくるんです。纏足みたいに(^ω^;)
 んで、かみさんと3人で池袋のABCマートへ。合うスニーカーを買いにです。トレーニングシューズがいいそうなんですが、大きなスポーツショップは近場にないので、一足はスニーカーでいいだろうと説得したのでありますよ。なんとか合うスニーカーを見つけてめでたし!
 せっかく出てきたのだからと、以前入って美味しかった神戸風お好み焼きの店で夕食を食べてきました。
 すでに出来ているものを鉄板の上に載せてくれます。具のキャベツなどが下ゆでしてあるのか柔らかいのが特色。僕はしゃきしゃきしてるほうがいいけど、息子が駄目なんですよね、しゃきしゃきが。江戸っ子じゃないねえ……いや、それはチャキチャキか。
 出来上がったものを持ってきてくれるけど、もんじゃだけは別。あれは、目の前で作らないと。
 てなわけで外食して、帰ってきてから、仕事ですよ。短編の仕上げです。でも、まだ終わらない。結局、日曜に突入してしまいます。駄目だなあ……。
by ashikawa_junichi | 2010-01-24 02:25 | 四方山話 | Comments(0)

東京で唯一のバーベキュー料理店

 某芥川賞作家と、某装幀家兼イラストレーターの2人が、某プロダクションの新年会が行われていたホテル・ベルクラシックから、うちの近くにある某バーベキュー店(名前ど忘れ)にやってきて、かみさんと僕を呼んでくれました。
 これだけの肉で、たったの3,000円です!(2人分)
 僕は夕食をたらふく食べてしまったので、ほんの少しだけ。ビールジョッキ一杯と緑茶だけで、小一時間ほど話して、かみさんを残して帰ってきました。短編の仕事が押せ押せなので(^ω^;)
b0122645_1222244.jpg

b0122645_1224280.jpg

by ashikawa_junichi | 2010-01-23 01:23 | 食べ物 | Comments(2)

20周年!

 イエロー・モンキーが結成20周年だそうです。一度解散してるんですよね。しかし、もう20年かあ……。
 なんてことをスペースシャワーTVを観ながら思っていたら……
 なんと! わたくしも今年5月で小説デビュー20周年ではありませんかあ!!!!!!
 とはいっても、しょぼい20年でありました。自慢できない20年です(-o-;)
 ですから、お祝いはなしね。

 20年前のデビュー作は『少女探偵はアイドルの味方』(コアラブックス)というものでした。よくも悪くも、僕らしいと言われた(^o^;)お笑いのある作品でしたね。
 次の作品が、同じく20年前に出た『誘拐事件は初恋のはじまり』(ポプラ社)です。これは中学1年の女の子のモノローグ体。いやあ、よく書けましたね。女の子になりきるために、努力が必要でした。
 結局、少女探偵小説を都合4冊上梓して、そのあとは企画が没になり、母親、父親が相次いで死に、その直後に結婚、なんやかや気ぜわしくて(忙しかったわけではありません)小説から離れてしまい、フリーライターのような仕事ばかりしていました。
 10年以上経ったころに、ダイソーの100円本の執筆で小説に復帰。(おお、なんというショボい復帰でしょう!)
 そして、またフリーライターのような仕事をしていたら、ライトノベルのオファーがきたのですよ。ですが、それには四苦八苦。なかなか書けずにいたころに、今度は時代小説のオファーが。
 結局ライトノベル執筆は頓挫してしまい、時代小説を書き続けています。
 なんとか曲がりなりにも小説家(『物書き』なんてカッコいい言葉は恥ずかしくて、まだ使えません)の看板を掲げても自称ではないことになりました。
 仕事が途切れないように、頑張りますね! そして、なんとか小説家のまま死にたいです。

(追記)ショボい復帰でしたが、かのう詩織名義で書いたダイソー本『尽きせぬ愛はセーヌに流れ』は、パリを舞台にした怪盗の話でした。ルパン好きにとっては、実に楽しい仕事でしたよ(o^ з^o)v 自信作でもあります。
 芦川名義のほうは、イマイチでした(^ω^;)
by ashikawa_junichi | 2010-01-22 17:40 | 小説・本・仕事 | Comments(2)

1月21日

 やっと、Windows7でも、親指シフトキーボードを正常に使えるようにしました!
 ちゃんとドライバをインストールしてなかったようです。快適に使えるようになって、めでたし003.gif
 これで仕事がバシバシ捗ったかというと……そうでもなし(^o^;)
 短編の締め切りが過ぎているのに、まだ出来上がっておりません。
by ashikawa_junichi | 2010-01-22 01:13 | 小説・本・仕事 | Comments(0)