<   2010年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 書き忘れてましたが、昨夜の夕食は筍づくしでした♪
 息子が友達と筍刈りに行ってきて、とりたてをすぐに茹でた奴をたくさん持って帰ってきたからです。とってすぐに調理して食べないとえぐみがきつくなってしまうのですが、持って帰る場合は、まず下茹でだけしておけば、味があまり落ちないで済むそうです。

 さて。今日は神楽坂のうどんすきの店で打ち合わせでした。
 鰹のたたきやたらの芽の天ぷらなどをつまみに飲んだあと、〆はうどんすきです。このうどんすきにも筍が入ってました。
 写真を撮ればよかったのですが、打ち合わせに集中していたので、その余裕がありませんでしたよ(^o^;)
 ご馳走になり、お蔭さまで英気を養いましたので、明日からバリバリ書きますぞ!
by ashikawa_junichi | 2010-04-30 23:41 | 食べ物 | Comments(0)

打ち合わせ

 今日も暖かいですね。
 部屋を掃除して歯医者へ行ったら、もう夕方ではありませんか。
 もう少ししたら、新企画の打ち合わせで飯田橋へ行ってまいります。企画も締め切りもどんどん決まっていきますが、肝心の原稿が進んでおりませよ(-o-;)
 明日から5月! 頑張ります!
by ashikawa_junichi | 2010-04-30 17:34 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

『荷風!』vol.24

 出版社時代の後輩M君が時代旅行社で作っている『荷風!』vol.24が発売中です! 出版元は日本文芸社。税込880円。
 今回の特集は『東京の公園"今昔”探訪』です。東京の有名な公園の変遷には興味がつきません。
『東京"すべり台"観察記』という記事も面白かったです。妙なすべり台があるもんですねえ。
 そのほかにも永井荷風が書いた公園を検証する『荷風の公園』や、映画評論家北川れい子さんの『東京「公園映画」を観る』、さらには『東京の失われた遊園地跡を歩く』などなど、充実している内容です♪
 ゴールデンウィーク、このムックを持って、東京の公園を散策してみるのも一興かと。
b0122645_0463451.jpg

by ashikawa_junichi | 2010-04-30 00:47 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

なかなかこうは思えない

 いま上り坂の女優さんである北乃きいさんが、昨日の読売新聞で素晴らしいことを言っておられました!
 今後の目標を訊かれて、
「祖母がよく言っていたんですが、何か嫌なことがあっても、それが自分でよかったと思える人間でありたい。例えば(自分が)けがをしても、自分の家族じゃなくてよかったとか、電車がこんで乗れなくても、もっと急いでいる人が乗れたんじゃないか、とか。これからもそういうふうに思えるように」
 なかなかそうは思えませんよ。僕も肝に銘じなくては。

 初めてきいさんを知ったのは、もろこしヘッドのコマーシャルでしたが、どんどん大きくなってますね♪
by ashikawa_junichi | 2010-04-29 17:37 | 四方山話 | Comments(2)

陳謝

 さきほど、動画を一度消して再アップする際に、記事ごと削除したので、せっかく書いてくださったダー松さんのコメントも気づかずに削除してしまいました。
 申し訳ありませんでしたm(_ _)m
 ほかにもコメントを下さったかたがおられたら、真に申し訳ありませんでしたm(_ _)m
by ashikawa_junichi | 2010-04-29 00:00 | ペット | Comments(0)

おやつは待て

 初めてYuTubeに動画をアップしました。
 ケータイでの撮影なので、映像が粗いですが(^o^;)

by ashikawa_junichi | 2010-04-28 18:21 | ペット | Comments(0)

雨と歯医者とハワード・ジョーンズ

 おっと、気がついたらもう一日経ってました。
 雨でした。雨……。
 夕方に歯医者へ行ってきました。何年も通っている歯医者なんですが、医者が何年かごとに替わっていくのです。すべて女医さんです。ほかのスタッフも同様です。いったい、どうしてなんでしょうね。次に行ったときに、思い切って訊いてみたいものですが……。

 ハワード・ジョーンズ特集をスペースシャワーTVでやってるんですが、懐かしい! ニューウェーブと言われた時代ですね。六本木のディスコに通っていたころです。……いまディスコなんてあるんですか? クラブ? もう踊れませんよ。ええ、昔のように激しく踊ったら、死んでしまいますよ(^o^;)
 と、思いを馳せていたら、ハワード・ジョーンズがどんどん歳とってます。知らない曲になってきた。ずっと歌い続けてるんですね。
by ashikawa_junichi | 2010-04-28 00:47 | 四方山話 | Comments(0)

今日は気功の会

 おお、もう夕方になってきました。気功の会へ行かねば。
 仕事捗ってないのに(^_^;
 気分転換と健康増進を兼ねて、2時間半しごかれてきます。そのあと食事して。少し飲んで……(^o^)
 少しは気晴らししないとやってけませんもんね。
 ……というのは言い訳かな(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2010-04-26 16:27 | 健康 | Comments(0)

アラン・シリトー死去

 ツイッターで知ったのですが、アラン・シリトーが死去されたそうです。享年82歳。
『長距離走者の孤独』『土曜の夜と日曜の朝』『ノッティンガム物語』『屑屋の娘』『華麗なる門出』を読みました。『ドアの鍵』という長編もありましたよね。これは積ん読になったまま何十年。
『土曜の夜と日曜の朝』は何度も読み返しましたが、ビールの中でも濃厚な黒ビール、スタウトが好きになったのは、この作品のせいかもしれません。
 イギリスの「怒れる若者たち」と呼ばれた作家たちの中の一人で、しかもインテリばかりの彼らの中では珍しく下層階級出身で学歴もありませんでした。そのおかげで、底辺で生きる若者たちの描写に迫力がありました。
 映画の『長距離走者の孤独』も『土曜の夜と日曜の朝』もよかったですねえ。後者は、名優アルバート・フィニーの主演作で、カッコよかったです♪
 時間が出来たら、シリトーの作品を読み返してみたいと思います。合掌。
b0122645_1125743.jpg

 僕が持っている文庫本の表紙です。大学時代に読みました。懐かしい……。 
by ashikawa_junichi | 2010-04-26 01:13 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

肩凝り

 普段、肩凝りをあまり感じないので、肩が凝らないたちなのかなと思っていたのですが……。
「肩、ずいぶん凝ってますねえ」
 と、昨日、床屋で言われました。散髪のあとに、簡単なマッサージをしてくれるのですが、そのときにです。
 本人は自覚してないのに、肩は凝ってるんですねえ……いや、意識すると、凝ってますよ、肩!
 あ、いかん。意識するといけない。意識しなければ、肩凝り知らずなんだ!

 まあ、意識しなければ肩凝りじゃないなんて、実はたいして凝ってはいないということでしょうね。そうに違いない。
by ashikawa_junichi | 2010-04-24 19:39 | 健康 | Comments(8)