<   2012年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

聖龍人さんの新刊『母恋雲-家なき殿さま旅日記』!

 聖龍人さんより新刊『母恋雲-家なき殿さま旅日記』(廣済堂文庫・630円税込)をいただきました♪
 国許から江戸への帰り道に、気ままな旅に出てしまった殿さまと粗忽な家来。ふたりの人助け珍道中の第2弾です!
 今回は、府中の神社で女旅一座と出会い、母親探しの娘を助けます。
 軽妙な聖節が堪能できます♪ ぜひ、ご購入の上、お読みください!
b0122645_18134663.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-08-30 18:13 | いただきもの | Comments(2)

牛モツ鍋

 昨夜は打ち合わせで、大塚駅近くの居酒屋「やっとこ」へいってきました。
 かみさんが、牛モツ鍋が旨いというので、それを注文。その前に、馬刺し、いぶりがっこ。
 馬刺しは綺麗に盛りつけられた3点盛りなのに、写真を撮り忘れました。
 牛モツ鍋は、少し食べたあとに、思い出してパチリ。それを貼っておきます。
 鍋の汁が絶妙の味。 
b0122645_17575031.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-08-30 17:58 | 食べ物 | Comments(0)

昨日は眠かった 今日は夕方から打ち合わせ

 昨日は、なんだか一日中眠い日でした。
 つまり、疲れが残ってたんですね。ならば、早く寝てしまえばよいのに、あと少し頑張ろうと眠気を振り払いつつ仕事をしていたのですが……進んでおりません(-o-;)
 こういうときは、踏ん切りが大切ですね。体調を考え、効率のよい選択をすればよいのですが……それは、重々分かっているのに。

 さて。今日は、あと少し仕事をして、夕方から地元で打ち合わせです。
 実りのある打ち合わせにしたいと思っています。

 今日のブログ、タイトルですべてを語ってますね(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2012-08-29 14:45 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

昨日は10年目の禁煙記念日

 昨日27日は、禁煙を始めて、ついに10年目の記念すべき日でした。
 身体に溜まったニコチンやタールなどの有害物質がなくなるのは、禁煙期間と同じくらいかかかるそうですから、喫煙期間が30年ですから、あと20年だ!
 あと20年か……ひょっとしたら生きているかもしれないギリギリの年齢でしょうか。でも、うちは長命の家系ではないから、死んでいる可能性が大ですね(^o^;)

 さて。
 昨日は、気功の会がありました。
 暑いせいか、参加者は少なかったです。
 大汗かきましたよ。
 S伝社の若手編集さんが初参加。なんと27歳!! 参加者の平均年齢が下がりました♪
by ashikawa_junichi | 2012-08-28 16:05 | 四方山話 | Comments(2)

猛暑日はあと何日つづくのか……

 あと一週間? 二週間でしたっけ? 猛暑日がつづくのは?
 一昨日、大手町の産経新聞社にいくために外に出たら、あまりの陽差しの強さに、
「これは外に出るものではない。こんなときに外出するとは……これが、お前のマジなのか?
 と自問してしまいましたよ。(島崎遥香の表情で)
 もちろん、わたしのマジだったので、そろりそろりと汗をなるべくかかないように歩きましたけどね。無駄な努力でしたけど。
 しかし、正気の沙汰ではありませんな、この暑さは。ダー松さんかブログで書いていたように、熱帯ですよ、まったく。……まあ、日本はもともと亜熱帯でしたからね。これからは、夏は熱帯だと認識せねばなりませんか。

※島崎遥香のくだりはスルーしてください(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2012-08-27 14:20 | 日常 | Comments(0)

官能小説講座の最終回へ

 昨日は今期の『サンスポ官能小説講座』第4回を受講してきました。
 かなりの人数が集まり、盛況でした。
 講師は、前半が『蝮の舌』で第2回団鬼六賞の大賞を授賞された、うかみ綾乃さん。後半は、巨匠の館淳一さんです。
b0122645_16231556.jpg

 うかみさんの講義は、新人らしい初々しいもので、小説を紡ぎだすための苦労や努力を話されて、共感するところも多く、また刺激も多く受けました。
 文章のリズムに関する考察など、勉強になりました。
b0122645_16234182.jpg

 館淳一さんの講義は、サンスポ性ノンフィクション大賞に応募するには……ということに焦点をおいたもので、実に興味深いものがありました。
 アシスタントには、加藤文果さんかバニーガールの恰好で登場。講座における非日常の出現です。
b0122645_16235414.jpg

 そして、一昨年に館さんのアシスタントを務められたオトコノコの栗栖美憂さんが飛び入り参加。オトコノコとは、前は女装子(じょそこ)さんと呼ばれてました。
b0122645_1624539.jpg

 とても面白く、あっというまの90分でした♪

 講義のあとは、中華料理屋へ。料理屋は貸し切り状態になり、あまり身動き出来ませんでしたが、それでも、少し移動して、いろいろなかたとおしゃべりしました。
 そして、3次会は北山悦史さんと、ほか有志4人(幡大介さん、桜井真琴さん、そしてHさん)で神田駅近くの料理屋へ。個室で落ち着けて、適当に入ったにしては、よいところでした。
 Hさんは、官能小説を書こうとしている女性なのですが、書きたいことなど明確で、しかも意欲もあり、将来が楽しみになりました。(なんだかエラソーな書き方ですね。すみません。でも、きっと世に出る人だと思いました)
by ashikawa_junichi | 2012-08-26 16:37 | 小説・本・仕事 | Comments(2)

『新つれづれ草』8号が届いた!

 コミケにいけなかったので、受け取れませんでしたが、ODA-SANが送ってくださったので、今日手に入りました。
 いやあ、ずいぶんと豪華な感じになりましたね。これで600円とは安い!
 わたしが「ふんにゃかアシシ」の名前で原作を書いている『汗かきおちんこ君』の新作も載ってます。
 新つれづれ草のブログで販売していますので、興味のあるかたは是非!
 ブログには、どのような漫画や特集が掲載されているのかも分かります。
b0122645_23521612.jpg

 
by ashikawa_junichi | 2012-08-24 23:54 | 漫画 | Comments(0)

腰痛がプチ再発

 昨日、起きてしばらくはなんともなかったのですが、しばらくして、とつぜん腰が痛くなりました。
 二日前から、ベッドマットを低反発の新しいものに変えたのですが、そのせいかと思いました。
 でも、昨夜もそのベッドマットで寝たにも関わらず、少しよくなっているのです。
 ということは、腰痛の原因はほかにありということですね。
 原因が分からない以上、せいぜい気をつけるほかはありません。

 さて。
 仕事は遅々として進まず。いつものことですが、なぜ初速が出ないのでしょうねえ……(^^;)

 押し入れの中のケースが傷んできたので、新しいのを買いました。けっこうゴミが出ました。
 
by ashikawa_junichi | 2012-08-24 17:01 | 病気 | Comments(0)

『天晴れ一番手柄 青春銭形平次』!!

 暑いですねえ……。 
 暦は処暑で、暑さもおさまり、秋の気配を感じるはずなんですが……。なんて、新聞に書いてあるようなことはどうでもよくて、ともかく暑いよお!!

 さて。 
 昨夜は『天晴れ一番手柄 青春銭形平次』を観ました。監督は市川崑。1953年東宝作品です。
 いやはや、わたしの生まれた年の作品ですよ。
 冒頭、昭和28年の東京の道路と車が出てきて、これって時代劇のはずじゃ?と思わせておいて、「これは間違い」とかなんとかナレーションが入って、江戸時代になります。
 髪結い床のシーンでは、そこにいた女性たちが左にどっと寄ると、その重さで画面が左に傾きます。
 このように遊びを入れ混ぜながら、軽快に展開する平次のドジな青春捕物帳を楽しみました♪ この男が後年、腕っこきの岡っ引き銭形平次になるのかい?と思わせるのですが、まあそれはご愛嬌。

 主演は、大谷友右衛門。なんと、人間国宝・中村雀右衛門の若きころです。映画に出るのは嫌いだったようで、この時期しか出演していないそうですね。
 八五郎は伊藤雄之助です。いい味出してました♪

 それと、当初は池部良が主演する予定だったそうですね。ほかの仕事が忙しくて実現しなかったようです。

b0122645_18341198.jpg

by ashikawa_junichi | 2012-08-23 18:19 | 映画・演劇 | Comments(3)

サブのデスクトップが壊れた

 前はメインPC、いまはサブとして使っているデスクトップパソコンが壊れてしまいました。
 メインではないので、仕事や連絡に支障はないのですが、なにかと不便。
 壊れたのは、どうやらHDらしく、一度修理に出しているし、どうするべきか!?
 このところ、いろいろと物入りがつづいているので、新PCを買う余裕はありません。
 古いノートがあるので、それで代用するしかありませんね。それは、親指シフトキーボードではないのですが、親指シフトで使えるようにはしてあります。(つまり普通のキーボードを親指シフトで打てるようにしてあるので、打ちづらいのですが)

 ところで、義母が旅行先で尾てい骨を骨折したそうです。
 手術などは必要なく、ただ安静にしていればよいということなのですが、歳をとると、こうしたことがきっかけで弱ってしまうことになるおそれがあります。
 近日中に、かみさんが様子を見にいくそうです。早く快癒するとよいのですが……。
by ashikawa_junichi | 2012-08-21 23:38 | 日常 | Comments(0)