<   2013年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

指を切ってしまいました

 この大変忙しいときに、左手の薬指と小指をハサミで切ってしまいました。
 タンボールを縛る紐を切っていたときに、不精をしていい加減に切ってたんですね。まったく……。
 薬指は二箇所で、一箇所は肉をそいでしまったので、血がなかなか止まりません(-o-;)
 キズパワーパッドをつけているので、キーが打ちにくいのなんのって……。

 でも、これを原稿が遅れる言い訳にはできないですよねえ……。
 血まみれで頑張ります!(大袈裟か)
by ashikawa_junichi | 2013-02-28 21:12 | 事件・天災 | Comments(4)

♪春の風が吹いていたら♪

 聖さんがブログで「AJさんがあんなやつをアップするからだw(中略)ずっと天地真理の歌が頭の中を駆け巡ってしまったではないか。」と書かれていましたが、AJというのは、実は、わたくしのことです!
 ただ、アップした場所はツイッターとミクシィなので、分からないかたもおられると思い、ここにまたアップする次第であります。
 春の風が吹いてきますよ♪


by ashikawa_junichi | 2013-02-28 17:29 | 音楽・アート | Comments(0)

kindleのカバーを変えたぞ!

 kindleペーパーホワイト用のカバーを変えた。
 ネットで、軽いフェイクレザーのものを注文して、26日に届いた。
 前のやつは、スッポリ本体が入り、カバーを閉じると自動的にシャットダウンし、開けると自動的にONになったのだが、今度のはいちいちボタンを押さねばならない。
 それは面倒ではあるのだが、前のは重すぎた。軽さのほうが重要だ。しかも、ボタンを押すまで、妙に味わいのあるスクリーンセイバーを観賞することもできる。
 このスクリーンセイバーはかなりの種類があって、その都度変わるので、なかなか飽きないのだ。
 どんなものかというと、文房具ばかりだ。鉛筆の頭がたくさんあったり、万年筆が並んでいたり、タイプライターの部分だったりする。こういうのが好きで、つい見とれてしまっている。

 前のやつ。(3,499円)
 Amazon Kindle Paperwhite用レザーカバー(Kindle Paperwhite専用)

b0122645_1441554.jpg


 新しいやつ。(2,980円)
 BUFFALO Kindle Paperwhite用 レザーケース です。

b0122645_1443150.jpg


 これじゃあ、違いが分かりませんな(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2013-02-27 01:44 | 四方山話 | Comments(5)

早見 俊さんがブログを開設!

 早見 俊さんが、ついにブログを開設しました!
 ここですよここ→早見 俊のボン人日記
 つい先ほど開設したばかりなので、記事らしい記事はないようですが、これから愚痴をたくさん読めると思います! ボンさんこと、早見 俊さんのブログに、乞うご期待!

b0122645_22334734.jpg

by ashikawa_junichi | 2013-02-25 22:34 | 四方山話 | Comments(0)

気功は休んで仕事に集中

 今日は気功の日だったのだが、あまりに原稿が進んでいないのと、ひょっとすると息子を整骨院に車で連れていかねばならないかもしれなかったので、休んでしまった。
 残念である。

 早見俊さんがブログを開設するので、その手伝いを、気功のあとで、みんながしていることだろう。
 エキサイトを使っているのは、気功のメンバーの中では、俺だけなので、手伝いに加われなかったのも、実に残念だ。
 まあ、エキサイトがほかのブログに比べて、使いやすいというわけでもないので、俺が加わらなくてもどうということはないのだが……。
 ともかく、ついに早見さんのブログができそうだ。本人は、ブログなんかやると、愚痴ばかりになると以前にいっていたが、その愚痴を読みたいものである。

 しかし、このところ、ブログの文体が日によって変わるなあ。でも、自然とやってるのだ。そのときの気分で、勝手に文体が変わるようで、まあ、いいんじゃないかと思っております。
 だいたい、文体なんて、途中で変わったっていいんだよね。同じ調子で通さねばならないなんて、国語の先生に提出する作文じゃないんだから。

 語句の表記も、小説を書くときに、編集さんに統一しろと求められるから、そのようにしているけど、ずいぶん前に故栗本薫さんが、そんなの気分で変えていいんじゃないかと書いていたことがあり、俺もそう思う。まあ、そう思っているだけで、バラバラな表記で通す度胸はありませんけど。

 でも、なんですな。文体が途中で変わってると、下手な文章になりますね。当たり前か(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2013-02-25 22:20 | 日常 | Comments(0)

カナダ製のボールペンには鉄人28号が似合う

 早起きの義弟が、息子を学校に送っていこうかと申し出てくれたのだが、息子が大丈夫だと断ったようだ。
 本当に大丈夫か!? まあ、信用しようじゃないか。

 ところで、大丈夫じゃないのが、聖さんからいただいた、カナダ土産のボールペン。
 なにしろカナダ製だから、日本製と違う。なにが違うかというと、タッチして芯を押し出すシステムが微妙に違う。キャップのような形を押すと、芯が出るのだ。普通のボールペンのような小さい突起ではない。
 それで、つい間違ってキャップのようなものを、キャップと間違えてスポンと取ってしまった。
 そしたら、元に戻らない! 無理矢理入れたら、芯の出し入れができなくなって、ペン先が出たままになってしまった。このままでは、ペンの先が乾いてしまう!
 というわけで、まず、ぷっちょのまゆゆっちょを刺したけど、すぐ取れてしまうし、なんだか、まゆゆっちょが、その……痛い目に遭わされているみたいで、可哀相なのでやめた。

b0122645_212018.jpg


 かわりに、いいもんがあった! 鉄人28号のライターケースだ! このライターケースの漫画シリーズは、たりらりらんのおじさんや、バカボンのパパも持っている。でも、やはり鉄人がカナダ製ボールペンには、もっとも似合っている!

b0122645_2120162.jpg

by ashikawa_junichi | 2013-02-24 21:21 | 四方山話 | Comments(0)

息子の負傷続報

 昨日の息子の負傷は、右足2箇所のひどい捻挫でした。
 息子は、ハンドボールのキーパーをやっていて、相手選手がシュートしようと飛んだときに、ディフェンスの身体が相手選手に当たり、そのはずみで相手選手に勢いがついて、キーパーである息子に激突!……とまあ、こんな状況だったようです。
 運の悪いことに、終了間際だったそうです。
 骨折よりも時間がかかるようで、全治一カ月かそれ以上でした。
 息子の負傷虚しく、準決勝は破れたそうです。(相手は優勝候補筆頭なのでボロ負け)
 しかし、これまで病院送りになったのが8人というのはねえ……。来年から、大会はなくなるでしょうか。

 さて。昨日は、車で迎えにいってやりましたが、明日からの登下校が問題です。
 松葉杖で歩くのはよいのですが、朝のラッシュ時に電車に乗られるか!? しばらくは、わたしが車で送ってやる……という手もありますが、そんなに早く、わたしは起きられない! いや、起きてやろうかしら? うーむむ……(-o-;)
by ashikawa_junichi | 2013-02-24 15:10 | 日常 | Comments(0)

まほろと息子の負傷と俺のタマ

 まずは、昨日と今日のこれまでのツイートを。

〇岸部一徳は、迫力あったなあ……。<まほろ駅前番外地。

〇息子の高校の担任から電話があって、校内クラス対抗ハンドボール大会準決勝で、息子が足を負傷し病院に運ばれたとか。息子のクラスは異常な闘争心を発揮していて、これまで骨折2人、捻挫1人の負傷者を出していると、昨日息子から聞いていた。たかが校内の大会なのに、まったく( ̄□ ̄;)

〇息子は試合中の負傷だから、まだいいかもしれん。というのも、俺は、中学のとき、バレー部の大会直前に、踊り場から階段の途中まで飛びおりて、足首をひねってヒビを入れてしまったことがある。馬鹿だった。いまでもヒビを入れた左足は、注意しないとつまずきやすい。歩く時に爪先が上がってないのだ。


『まほろ駅前番外地』は、今日偶然にもJ-WAVEで、演出家の話を聞いた。
 やはり『傷だらけの天使』や『探偵物語』のテイストを意識しているといってたが、そのほかにBL(ボーイズラブ)も意識しているのだとか。
 そういや、昨日、孤島での釣りで、行天が多田をじっと見る視線が、BLっぽかった。(と、ラジオでもパーソナリティがいっていたが)

 ハンドボールはけっこう荒っぽい競技ですな。
 実は、わたしは高校時代ハンドボール部だった。でも、入っていた期間は、たったの8カ月ほど。いちおう夏の合宿まではしていたのだが、秋に高校紛争があって、一気にだらけてしまってやめてしまった。
 その8カ月の期間中に、わたしは練習中、倒れこみシュートで左のタマの脇を強打してしまった。内出血しており、そのあとそこに静脈瘤が出てきて、タマを圧迫したために、血液の流れをよくするバイパス手術をしたのだ。高校3年のときに。
 んで、左のタマのほうが右のタマより大きかったのだが、手術後、左のほうが小さくなってしまった。しかも、左のほが奥へいってしまい、太股を合わせるとタマが挟まって痛い! なんてことになってしまっている。
 だから、みんなも若いときの怪我には注意しましょう。とかく無茶しがちだからね。(俺も、なにも倒れこみシュートをしなくてもいいところでしていたもんだから……)

 画像は、タマの話を書いたから、そのつながりで、汗かきおちんこ君。俺が原案、ODA-SANが漫画。

b0122645_1724524.jpg

by ashikawa_junichi | 2013-02-23 17:04 | 日常 | Comments(4)

今日も過ぎてゆく……

 困った。原稿がぜんぜん進まない……。

 ピスタチオの殻を剥こうとして親指の爪を割ってしまった。軟弱な爪だ!
 爪を伸ばしてネイルカラーなんかつけている女性は、ピスタチオの殻をどうやって剥いているのだ? 彼氏に剥いてもらうのか!? そもそも食べないのか!?

 友人の作家が『「「生」に執着、再審準備中の刑執行…〇〇死刑囚」という見出しを見て、死刑囚でもビールを呑みたいのかと考えていた。オレも相当ボケているらしい。』とつぶやいていた。
 〇〇死刑囚が「どうしても生ビールが呑みたい! 生じゃなきゃイヤだ」とゴネている図が頭に浮かんで、不謹慎にも笑いがとまらなくなった。俺は疲れているようだ。
 
by ashikawa_junichi | 2013-02-23 00:00 | 日常 | Comments(2)

マウスピース! まゆゆっちょ♪ ホタテの刺身(^o^)

 もう日づけが変わったから、昨日21日のことだけど、歯医者にいった。
 型をとったマウスピースが出来上がったのだ。なんのためかというと、歯ぎしりのため。
 以前、ほかの歯医者で作ったやつは、一部が割れてしまったので、新しいのを作ったわけだけど、ずいぶんと激しく歯ぎしりをしているようだ。とくに仕事に追われているときに(^o^;)

 歯医者のあと、セイジョーというドラッグストアへ。
 いろいろ買ってレジにいったら、あと100円ちょっとでポイントがどうのといわれたので(ドドーンと増えるとかそんなの)レジの下にあったUHA味覚糖のぷっちょをひとつ買った。
 このぷっちょは、AKB48のつながるストラップというのがおまけについている。ケースを開けたら、まゆゆっちょだった! なんか嬉しい♪

 かみさんの友人が築地で買ってきてくれたホタテの刺身が、物凄く旨い! そこらの魚屋やスーパーでは見かけない大きさ。これがなんとも絶妙に旨い! 写真撮り忘れた!
by ashikawa_junichi | 2013-02-22 00:21 | 四方山話 | Comments(0)