<   2013年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

切迫症候群

 日曜に一段落してからは切羽詰まってはいませんが、なにやら心急く毎日。
 仕事も雑用も、着々とこなしているのですがねえ……なんだか落ち着かない。
 いつも尻を蹴っ飛ばされているのに慣れているので、少し余裕があると落ち着かなくなるのかもしれません。
 貧乏性というのでしょうか……。
 いや、違うな。切迫症候群というやつだ。切迫していないのに、切迫した気持ちになっている状態を指します。
 勝手にわたしがつけた病名ですが……。(きっと同じような病名が実際にあるに違いない)
by ashikawa_junichi | 2013-06-29 01:02 | 日常 | Comments(0)

聖さんと早見さんの新刊!

 聖さんと早見さんから、新刊をいただきました!(^O^)/

 聖龍人さんの新刊は『お化け指南-夜逃げ若殿 捕物噺8』(二見時代小説文庫・680円税込)です!
 大人気シリーズの第8弾です。
 千太郎君と由宇姫が、江戸の難事件に挑みますが、今回、事件の鍵を握っているのは、茶屋娘!

b0122645_121468.jpg


 
 早見俊さんの新刊は新シリーズ開幕の『上方与力江戸暦』(講談社文庫・630円税込)です!
 北町奉行所の新任奉行と共に大坂から赴任した内与力・淀川新十郎が、型破りの捕物を繰り広げる!

b0122645_12143618.jpg


 どちらも入魂の新刊です。
 ぜひ、新刊書店かネットでお買い求めの上、お読みください!
by ashikawa_junichi | 2013-06-26 12:15 | いただきもの | Comments(2)

納豆を食べない理由に驚く

 昨夜は気功の会へいきましたが、仕事の疲れが残ってヘロヘロかと思いきや、けっこう元気でした。
 気功ではないけれど、健康のためにラジオ体操第一と第二をやりました。けっこうきついですね。
 子どものときには感じなかったので、歳のせいと運動不足なんでしょう。

 気功のあとは、いつものように人形町の『えいと』へ。
 いろんな話に花が咲いたのですが、ひとつだけご紹介すると……。
 安達瑶さんの片割れOさんは、納豆が食べられないのですが、相方のBさんは食べられるけど、かきまぜるのが面倒なんで食べないのだとか。
 かきまぜるのが面倒なので納豆を食べないという人を初めて知りました(^o^)
by ashikawa_junichi | 2013-06-25 22:10 | 食べ物 | Comments(0)

飯島一次さんの著書『浮世頭巾』!

 飯島一次さんと歴史時代小説家クラブ賞のパーティでお会いし、楽しくお話をさせていただきました。
 そして、氏の著書『浮世頭巾-朧屋彦六 世直し草紙』(双葉文庫・650円税込)を送っていただきました♪
 式亭三馬の弟子、彦六が頭巾姿で勧善懲悪のヒーローを目指して夜の巷を徘徊するが、待ち受けていたのは、幕府を揺るがす大陰謀だった!
 ぜひ、新刊書店かネットでお買い求めの上、お読みください♪

b0122645_003672.jpg

by ashikawa_junichi | 2013-06-24 12:00 | いただきもの | Comments(0)

ゲラ仕上げて投票へ

 初校ゲラ(校正刷りです)に難航し、なんとか仕上げて、今日の夕方、編集さんに渡しました。
 あんまり寝てないせいか、そのあとはハイテンション。かみさんと一緒に、まめも連れて都議選の投票所へ。帰ってきた途端に、ザーッと大雨。運がよかったです。
 まだ疲れは感じてませんが、明日どっとくるんですよねえ。
 明日は気功の会があるので、ふらふらで参加すると思います。

 朝方、仕事をしながら、コンフェデ杯のメキシコ戦を途中まで流してましたが、ああ……。
 メキシコは強いですよ、やっぱり。 
 膝の故障が再発した長友が心配です。

 いま、録画したものを見ました。川島の活躍が光ってましたねえ。
by ashikawa_junichi | 2013-06-23 22:56 | 小説・本・仕事 | Comments(2)

パーティ欠席してゲラチェック

 今日は日本文芸家クラブの懇親会があったのだけど、初校チェックが間に合わないので、涙を飲んで欠席しました(T-T)
 この日にしか会えない方々もいて、ぜひとも出席したかったのですが、押せ押せのデッドラインを守らないといけないので仕方ありません。
 それもこれも、雑用のせいだ! いや、それよりも、疲れていたせいかも……。精神的にも体力的にも。
 もう若くはないのだから、少しは身体のことを考えて、無理をしちゃいけませんね。
 そういや、何年ぶりかで口内炎になりましたよ。一週間近いのに、まだ治ってません。
 では、ゲラチェックに戻ります!('◇')ゞ
by ashikawa_junichi | 2013-06-21 23:31 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

稲葉稔さんの新刊『奉行の杞憂-八丁堀手控え帖』!

 稲葉稔さんより新刊『奉行の杞憂-八丁堀手控え帖』(講談社文庫・580円税込)をいただきました!
 隠密同心・深見重兵衛の活躍を描く好評シリーズ最新刊です!
 帯には「"身内”の事件にも、容赦はせぬぞ」
 さらには「若い同心が先輩同心に斬りつけた。奉行所内での衝突にひるまず、重兵衛は"正義”を貫く!!」とあります。
 好調の稲葉節をご堪能あれ!
 ぜひ、新刊書店かネットでご購入の上、お読みください!

b0122645_2338159.jpg


 あれ!? 画像が小さめですね。いつもアマゾンから拝借するのですが、なぜなんでしょう??? 
by ashikawa_junichi | 2013-06-20 23:38 | いただきもの | Comments(0)

雑用でヘトヘトだけどゲラと格闘

 雑用が多くて、金曜に渡された初校ゲラがまったく進んでおりません。
 けっこう直す箇所が多いのにぃ~!( ̄□ ̄;)
 もうねえ……水道管工事の業者が莫迦なことばかりするし、家族のスマホがぶっ壊れて、わたしがauショップへ行かねばならなかったり、ゴキブリが出たり……なんだかぐったりです。
 そうそう、胃ガン健診もあったのでした。歳とともにバリウムを飲むのが辛くなってきました。若いときは、なんてことなかったのに、いまは「気持ち悪い」の一歩手前です。
 なんてことを書いてないで、早くゲラに手を入れねば。
 今夜はあと2時間ほど、そして明日と明後日は、死に物狂いでゲラと格闘だ!
by ashikawa_junichi | 2013-06-18 21:55 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

♪なにも怖くはないわ♪

 偶然見つけたものです。懐かしい~!
 当時の雑誌の誌面も、いまと違った雰囲気で懐かしさを感じますよ♪


by ashikawa_junichi | 2013-06-16 18:32 | 音楽・アート | Comments(0)

眼の検査結果と歴史時代作家クラブ賞のパーティ

 6月14日金曜の眼の検査は異常なしでした。
 さらに、10年ほど前からあった右目の 原因不明の視野欠損が治ってました。
 そういえば、見えない箇所があったせいか、ディスプレイを見ていると、鬱陶しいときがあったのですが、このところまったくありませんでした。
 これは自然と治ったのか、はたまた(聖さんが仰ったのですが)気功のおかげかもしれません。いや、きっと気功のおかげでしょう♪

 夜の歴史時代作家クラブ賞のパーティーは、昨年と同じく盛況でした。
 賞に輝いた作家のかたがたのスピーチは感動的で、小説を書いている者にとっては、大変刺激になるものでした。みなさん、おめでとうございます!
 わたしは、去年と違って副代表を退任しているので、気楽に過ごさせてもらいました。

b0122645_17161422.jpg


 写真は右から、新人賞の仁志耕一郎氏、シリーズ賞の藤原緋沙子氏、作品賞の伊東潤氏、同じく作品賞の帚木蓬生氏、実績功労賞の高橋克彦氏です。
 ほかに、故北原亞似子氏に特別功労賞が贈られました。

 会場は神楽坂だったのですが、近くの店で2次会がありました。わたしは、編集さんと打ち合わせがあったので参加せず、『酒蕎庵まろうど』へ。
 結局、この店で零時すぎまで呑んでました(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2013-06-16 17:18 | 小説・本・仕事 | Comments(0)