<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ダー松さんと一杯

 今日はダーティ・松本さんと、明石焼き・関西風おでんの店『はち八 西巣鴨店』で一献傾けました。
 店長は元プロレスラー、店員さんは見習いプロレスラーです。
 ダー松さんに、ご自身の記事の載った日刊ゲンダイを読んでいるポーズをとってもらい、写真をパチリ。明日発売の日刊ゲンダイですよ。

b0122645_22593292.jpg
 

 店内では、北区で行われているプロレスの試合の映像が流れています。ポスターもずらり。11月は後楽園ホールで試合があるそうです。

b0122645_2314545.jpg


 おっと肝心の料理ですが、美味しかったです♪ 明石焼きの写真は撮り忘れました。手前のは烏賊料理。

b0122645_232286.jpg


 帰宅してから、まめの写真をぱちり。

b0122645_2384291.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-29 23:09 | 飲食 | Comments(2)

『深夜食堂』と寅さん映画

 ぼくの文庫小説の著者紹介文に「人情ものには定評がある」と書かれていることが多いのですが、定評があるかどうかは知りませんが(編集者さんの好意でしょうが)、けっこう人情ものを書いています。

 実は、若いころは「人情もの」というものが苦手でした。というか、反撥していたんですね。
 若いころって湿ったものが苦手で、「人情」とか「浪花節」的なものに反撥していたのです。
 その筆頭が寅さん! そう、『男はつらいよ』でした。
 最初の3作までは映画館で観たのですよ。映画はなんでも観ようというスタンスだったのです。でも、3作観て、もういいやと思いました。(ひょっとしたら1作しか観てないかもしれません。記憶が定かでないので)
 藤圭子が好きで、浅草公会堂のコンサートにいったことがありますが、第一部は寅さんの映画でした。もちろん、映画は観ずに、第二部のコンサートだけ楽しんだことを思い出します。

 ただ、人情ものに対する反撥も、ベタなものに対しての反撥でした。
 テレビドラマの『木枯らし紋次郎』は大好きだったのです。(原作はずいぶんあとになって読みました)
 紋次郎も、底に流れているのは「人情」ですから。表面的なベタな人情ものに反撥していたのですね。

 ところが、最近は、ベタな人情ものに涙するようになってきました。
 そう! 今日の夜中に放送する『深夜食堂』のようなドラマにです。まあ、『深夜食堂』は、人情ものというほかに、全体的に醸しだす懐かしいような心をくすぐる雰囲気が素晴らしいのだと思いますが、若いころは「こんなクサいドラマは俺は観ない」といっていたかもしれません。

 歳とって、湿ったものに対する反撥心がずいぶんと薄れてきたようです。
 
『深夜食堂』に涙して、ぼく自身もつたないながら人情時代小説を書いていて、心の中にある「人情」や「浪花節」的なるものの存在がぐっと大きくなっているような気がします。
 ということは……。いまなら寅さん映画を楽しめるに違いない! ということです。
 寅さんファンには、なにをいまさら!といわれるはずですが、逆にいえば、これから、ほとんどの寅さん映画を、この歳で初見で観賞できるということになります。これはこれで、素敵なことではないですか!? うふふ。

※画像の芦川いづみさんは、早くに引退されてしまいましたから、寅さんのマドンナにはなりませんでしたねえ。残念……。
b0122645_1556179.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-28 15:57 | 映画・演劇 | Comments(2)

不調は脱したかな?

 やっと新作を書き終えました。なんか、ほんと、やっとという感じ。
 6月7月8月9月と、なんと4カ月も不調がつづいておりました。やっぱりねえ、暑いのは駄目ですわ。
 いや、そういう問題じゃないのかな……。
 ともかくも不調は脱した(かもしれない)ので、これからはバリバリ書きますぞお(書きたいぞお)!!!!

 なんか画像がないと淋しいので♪
b0122645_21142551.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-24 21:11 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

飯島一次さんの新刊『青い天狗-三十郎あやかし破り』!

 飯島一次さんより新刊青い天狗-三十郎あやかし破り』(双葉文庫・670円税込)をいただきました!
 江戸の上空に現れた「なんじゃもんじゃ」の正体は!?
 摩訶不思議な出来事を解決する「あやかし破り」の三十郎の活躍は如何に!?
 今回も、トリッキーで魅力的な話が堪能できそうです♪
 好調シリーズも第3弾! ぜひ、新刊書店かネットでお買い求めください!
 できれば、ご近所の本屋さんで♪

b0122645_15324199.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-22 15:34 | いただきもの | Comments(0)

千野隆司さんの新刊『入り婿侍商い帖(二)・水運のゆくえ』!

 千野隆司さんより新刊『入り婿侍商い帖(二)・水運のゆくえ』(富士見新時代小説文庫・626円税込)をいただきました♪
 舂米屋(つきごめや)に入り婿した旗本家の次男・角次郎は、米の仕入れのために関宿城下へ向かったが、そこで藩米横流しの濡れ衣を着せられてしまう。
 角次郎を救うべく、新妻のお万季が行動を起こす!
 縄田一男さんが「感涙必至の傑作だ!」と推薦分を書いておられます。
 ぜひ、新刊書店かネットでお買い求めください!(できれば地元の書店がベストですが)

b0122645_1902912.jpg

 
by ashikawa_junichi | 2014-10-20 19:01 | いただきもの | Comments(0)

昨日のいろいろ

 昨日のサッカー日本代表とブラジル代表の試合は、ネイマールを自由にさせすぎでしたね。
 それにしても、さすがブラジル。ミスしたらすぐに失点に結びついてしまいました。柴崎は落胆しているでしょうねえ。でも、これで成長すればよいのだ! ガンバレ柴崎!!!!
 結果は0-4でしたが、日本もよい攻撃をしていましたよね。とくに前半は可能性を感じさせてくれました。(甘いかな?)

 さて。昨夜は『深夜食堂3』の直前スペシャルを放送していましたが、オダギリジョーは役柄を交番の巡査に変えてまた出てくるようですね。まさか、同じ人物という設定ではないでしょうね。いや、それはないです。

 仕事は、ようやく滑り出しています。なんで、早く滑り出さなかったのか……というのは、いつものこと。なんとか、最初から滑り出せるような体質にしたいものであります! んがー!!!

 唐突ですが、永遠のマドンナを♪
b0122645_21325729.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-15 21:34 | スポーツ | Comments(0)

深夜ドラマ

深夜食堂』ですが、明日(14日)の深夜25時11分から直前スペシャルというのを放送するようです。
 本編は21日深夜25時11分からです。20日深夜かと思ったら違ってました。(二つ前のブログ記事を訂正します)
 なんでこんなに宣伝しているのかというと、多くの人に、このドラマを観てもらいたいからなんです。
 観てない人が(わたしの周囲でですが)けっこういるので。

 思えば深夜ドラマには、ときどき傑作がありますね。
『深夜食堂』のほか、『鈴木先生』『みんな!エスパーだよ!』『孤独のグルメ』『アオイホノオ』などなど……。まだあるような気がしますが、いまは思い出せません。
 見逃しているものも、けっこうあるに違いない……。

b0122645_156952.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-13 15:04 | ドラマ | Comments(0)

ひぃひぃいって書いてます

 不調は脱したのだろうか……いや脱してはいないような気がしますが、そんなことをいってはおられない状況になっているので、ひぃひぃいって書いてます。
 こんな状況下で書いていると、ひどい内容になるのではないかと危惧される向きもおありでしょうが、いままでの経験だと、かえってよいのですよ。妙なことなんですがね。
 今回もそうなるだろうと信じて、ひぃひぃいって書きましょうぞ!

※脈絡なく(ぼくの)永遠のマドンナの画像をアップ!
b0122645_1224244.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-12 01:20 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

現状報告とあれこれ

 仕事ですが、絶不調だったのが、なんかと不調までに回復してきました。
 さて、スピードアップ!というときに、いろいろと行事や雑用が。
 なんとか、そうしたことをこなしながら、邁進いたします! んがー!

『アオイホノオ』の再放送をBSジャパンでやっております。
 最初のシーンは、DAICON3のアニメを見てショックを受けるところからで、それから1年半さかのぼって話は展開したんですね。
 そしてモユルのグループの作ったダメドラマのセリフが最終回で……こりゃあ、再放送も見なきゃ。

 なんですね『妖怪ウォッチ』って、息子に聞くと、大人にしか分からない仕掛けやギャグが満載だそうですね。そして子どもにも面白い。
 人気が社会現象までになっているのは、そうしたことがあるからなんですねえ……。

『深夜食堂3』の放送は21日からですか。20日深夜といったほうがいいかな。(関東では)
 小林薫演じる店主の親爺や、松重豊演じるヤクザ屋さんたち常連客に、また会いたいですねえ。
 オダギリジョーはもう出てこないですよね。残念ですが仕方がないです。
 主題歌が変わるそうです。高橋優の新主題歌はどうなんでしょう。聴くのが楽しみでもあり、怖くもあります。

b0122645_0224460.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-09 00:23 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

横山光輝展!

 仕事に追われているのですが、昨日土曜日に池袋芸術劇場のギャラリーで開かれている『生誕80周年記念 横山光輝展』を見にいってきました!
 数々の原画があって、横山光輝先生のファンならずとも楽しめますよ♪
 グッズをたくさん買ってしまいました。数にかぎりがあるそうで、早くいかないと売り切れるかも。

b0122645_157760.jpg


 絵皿、クリアファイル、メモ用紙、カタログです。
b0122645_15255822.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-10-05 15:26 | 漫画 | Comments(0)