<   2014年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

よいお年を♪

 昨日、赤瀬川原平の『新解釈さんの謎』で大笑いしたと書きました。
 もちろん、新明解国語辞典を読むだけでも面白いのですが、赤瀬川氏の文章の力で、それが大笑いになるのです。
 つまり、それを「文芸」というのでしょう。「文」の「芸」です。文学とか芸術というのではありません。「文芸」です。
 私も文章を書いて、なにがしかのお金を得ているのですから、その「芸」を磨かなくてはいけないとつくづく思います。
 才能が乏しいくせに、ついついほかに目が行って遊んでしまいがちです。心を入れ換えて精進努力しなくてはと自戒しています。

 今年は不調でしたが、みなさまのおかげでなんとか小説を書きつづけることが出来ました。
 来年は飛躍したいと願っていますので、なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。
 では、よいお年をお迎えください!

b0122645_17401374.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-12-31 17:40 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

いまさらだけど『新解さんの謎』に大笑い!

 今年、赤瀬川原平氏が亡くなり、以前に放送されたEテレの番組が再放送されましたね。
 前衛美術のころ、千円札裁判、路上観察学会、超芸術トマソン等々、懐かしかったです。

 そこで、いまさらなんですが、未読だった赤瀬川原平の『新解さんの謎』を読み始めました。(Kindleで)
 ほんの数ページで大笑いして、これは一気には読めないぞと……いや、一気に読んだらもったいない。
 腹を抱えて笑うってことは、日常、そんなにないことですよね。いやいや、これは笑えます。免疫力も高まりそうですぞ。

b0122645_1801730.jpg


『老人力』も買ったので、つぎに読むつもりです。
 仕事優先で、しかも『新解さんの謎』は一気に読めない(読まない)ので、ずいぶんあとになりそうですが。

 そうそう、仕事優先と書きましたが、正月返上で仕事します!……遅れてるからです(-o-;)

(追記)トマソンは往年の巨人軍の選手でしたね。四番打者だけど空振りばかりで、まるで建築物に保存された(以前は役に立ったけど、いまは)無用の長物という意味だとか。
 関係ないですが、アイドル時代の伊藤つかさが「好きな野球選手は?」と訊かれて「トマソン!」と答えていたのを思い出します♪
by ashikawa_junichi | 2014-12-30 18:16 | 四方山話 | Comments(0)

まんざらでもありません・ワンカップ大関

b0122645_18224261.jpg


『深夜食堂3』の最終回を観ていて、蕎麦が食べたくなり、雑煮が食べたくなり、そして……。
 いま録画で2度目を観ているのですが、ワンカップの日本酒が呑みたくなりました。
 オダギリジョーが、ワンカップのお酒に向かって「まんざらでもありません」というとき、実に旨そうな気がしました。

 思えば、いままでのしょぼい人生において、大きな決断をするときに、ぼくはワンカップ大関を呑みながら思案したものです。というか、ほぼ気持ちは固まっていて、勢いをつけるために呑んだというのが本当のところでしょうか。
 大きな決断は2度。
 ひとつは大学の商学部から文学部へ転部試験を受けようと決断したとき。
 もうひとつは、会社を辞めると決断したときです。

 ずいぶん長いあいだ、ワンカップ大関は呑んでません。そもそも、呑み会がなければ、日本酒はほとんど呑みません。
 居酒屋では、各地の旨い日本酒が揃ってますからねえ……。
 でも、なにか重大な決断するときは、ワンカップ大関にしますよ。なぜかって?
 そりゃあ、2度の決断の結果がよかったからです。はい(^o^)
by ashikawa_junichi | 2014-12-27 18:24 | 四方山話 | Comments(2)

A.P.J.の『流線型のもつれ/The Tangle of Streamlined』!

 昨日はクリスマスイブ。
 難波弘之さんより、彼の手がけるバンドのひとつA.P.J.の『流線型のもつれ/The Tangle of Streamlined』をいただきました♪
  偶然ですが、嬉しいクリスマスプレゼントでした♪(^o^)

 A.P.J.とは、アコースティック・プログレッシブ・ジャズのことです。
 ジャズベースの水野正敏氏が、難波さんの流麗なアコースティックピアノに触発されて組んだトリオだそうです。
 素晴らしい演奏を堪能しました♪

b0122645_17234911.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-12-25 17:27 | いただきもの | Comments(0)

気功の会のあとは忘年会

 昨日は年内最後の気功の会が昼間に行われ、夜は会の忘年会でした。
 特別ゲストの大師匠から、身体の内臓を整える呼吸法を教えていただきました。

 会は浜町ですが、忘年会は新宿に移動しました。2次会、3次会といつものように最後まで参加していたので、タクシー帰りになってしまったのですが……。
 昨夜の新宿は、忘年会シーズンのせいか、人出がやたらと多く、タクシーをつかまえられません。バブルのころを彷彿とさせましたよ。
 みなと別れて明治通りに向かったのですが、空車のタクシーは走っていません。
 しかたがないので、明治通りをまっすぐ池袋方面に向かって歩き始めました。
 早稲田通りを過ぎたあたりで、幸運にも客を降ろしたタクシーをつかまえて豊島区の自宅まで帰ってきました。
 けっこう歩いたせいで、酒食で増えたはずの体重がさほどでもなかったです。タクシー代は、新宿で乗るよりも半分近く安くすみましたよ。時間はかかりましたけど。
by ashikawa_junichi | 2014-12-23 15:33 | 飲食 | Comments(2)

目を防水

 今晩出かけるにあたって、手が寒そうだからと革手袋を仕舞ってある場所から出したのですが、ねんのためにと防水スプレーをシュッと噴霧。
 あろうことか、ノズルが逆向きになっていて、右目を直撃してしまいました。暗いところでいい加減に扱ったせいです。
 あわてて水で洗ったのですがねえ……なんだか違和感があります。目を防水したら、乾燥しすぎていけませんやね。

b0122645_16525910.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-12-18 16:53 | 日常 | Comments(0)

メタボ健診の結果

 今日は、メタボ健診の結果を持って医者へ。ついでにインフルエンザの予防注射もうってもらいました。
 健診の結果は、去年よりはよくなっているのですが、薬を飲んでいるにしては、中性脂肪値の改善具合がよくないとのこと。
 食事を減らして減量することと、塩分を減らすことを厳命されました。
 そういえば、先週お会いした編集Tさんは、数か月前に心筋梗塞で倒れたのですが、以来、食事に醤油はいっさい使わなくなっているそうです。お会いしたときも、餃子は酢のみで食べられていました。刺身も醤油をつけないで食べているそうです。
 こういってはTさんに悪いけれど、Tさんのようにならないために気をつけないと!

 画像は、昨夜の忘年会2次会会場『えぽっく』で、滅多に歌わない編集Sさんが歌っているところです。
 手前はノリノリの美人官能作家Fumikaさん♪

b0122645_1925199.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-12-16 19:03 | 健康 | Comments(0)

まめの異変

 安倍は、憲法改正に邁進するんでしょうねえ……。
 自民党大勝といったって、なんでも好きにしていいってお墨付きを与えたわけじゃないんだからねっ!

 がっかりしていてもしかたがないので、仕事しますが……今日は忘年会があるんだった。あまり呑みすぎないようにしよう。
 明日か明後日には、インフルエンザの予防注射を受けなくては。家に受験生がいますからねえ。

 我が家のペットのまめに異変が。
 かみさんが肉球のまわりの毛を切ったら、途端にうしろ足をひきずり、もう歩けないとばかりにペタンと尻餅をついて抗議するようになりました。、
 心配になったかみさんが、今日、医者に連れていったところ、肉球の角質化が進んでいるのだそうです。毛を切ったので、剥き出しになり違和感があったのでしょうね。
 肉球の角質化は放っておくしかなく、悪化すれば削るんだそうです。麻酔をかけるそうですが、血が出て術後も大変だとか。
 なにもしないのもなんなので、ネットで犬の角質のためのクリームを注文しました。それでよくなれば万々歳ですが。

b0122645_16553247.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-12-15 16:55 | 四方山話 | Comments(0)

幸せの黄色いリボン

 健さんが亡くなって『幸せの黄色いハンカチ』の映像や画像がテレビでよく流れ、この映画の元となったアメリカのポップス『幸せの黄色いリボン』を思い出しました。
 さらにこの曲にも元があって、それは口頭伝承だそうです。ぼくは学生時代に、ラジオでこの話を聞いたことがあります。諸口あきらの番組です。(東京でも諸口あきらが番組を持っていた時代です)そのあとで、この曲がヒットしたのでした。(同時期だったかも? 記憶が曖昧です) ちょっと泣かせる話ですよね。
 ……で、やっぱり樫の木に黄色いリボンでなくゃなあと思いながら映画を観てました。映画はよかったけれど、やはりアメリカの風景が似合っている気がするんですよねえ……。
 いや、先に知ったからいうだけの勝手な思いこみですが。


by ashikawa_junichi | 2014-12-13 18:52 | 音楽・アート | Comments(2)

新刊『花かんざし-同心七之助ふたり捕物帳』!

 わたしの新刊『花かんざし-同心七之助ふたり捕物帳』(ハルキ文庫・745円税込)が発売されました!
 頼りない弟七之助を助けるために、成仏できない姉の志保だが……。
 たくましくなってきた七之助を見て、もう大丈夫と思いきや!?
 姉の助けを受けて、事件を解決する南町奉行所同心七之助の活躍を描くシリーズの第4弾です!
 ぜひ、新刊書店でお買い求めください!

b0122645_18442897.jpg
 
by ashikawa_junichi | 2014-12-12 18:45 | 小説・本・仕事 | Comments(0)