<   2015年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

『バニーボーイズ』観劇のあとゴールデン街

 昨日、29日日曜日は、新井薬師前のウェストエンドスタジオで『バニーボーイズ』という芝居を観てきました。
 イケメン男子ばかりが出演しているので、若い女性の観客ばかり。われわれおじさんはちょっと場違いでしたが(^o^;)
 作家仲間H氏の元教え子で、われわれが応援している騎田悠暉さんが、わけありの元ホスト役で出ています。
 若さあふれる、歌あり踊りありの芝居を堪能したあとは、駅前の店で食事とお酒。騎田さんもきてくれました。
 そのあとは、有志で新宿ゴールデン街へ。
 折しも三の酉でしたが、花園神社へいったのは店を出たあとで、明け方の5時。

b0122645_1656239.jpg


 屋台の後片付けの真っ最中でした。

b0122645_16564122.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-30 17:00 | 映画・演劇 | Comments(0)

足の爪を切ったときに……

 先日、右足の小指の爪がタオルケットにひっかかるので、爪きりでバチッと切ったところ、肉まで切ってしまい、血が流れること、流れること。しばらくティッシュで押さえたあとに、一度貼ったら、なかなかとれないバンドエイドを貼っておきました。(商品名ど忘れ)
 しかし、小指をぶつけたときはひどく痛むのに、肉を切っても、さほど痛くないものなんですね。

 画像は内容と関係なく、近所の小さな八百屋さん。

b0122645_1550876.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-29 15:47 | 日常 | Comments(4)

10時間以上眠ってすっきり♪

 昨夜は気功の会だったのですが、内養功動功やシャンゴンを、少ない人数でみっちりとやりました。
 そのせいか、食事のときのワインがたいそう効いて、帰宅してから10時間以上も眠ってしまいましたよ。
 すごくすっきりとした気分です。(実は、まだ眠れましたが、いくらなんでも寝過ぎだろうと、むりやり起床しました)

 画像は、気功の会へ行く途中の新大橋通りです。左へまっすぐいくと、隅田川を渡る新大橋です。(撮影は、ちょっと前です)

b0122645_16172950.jpg


 ついでに……先週金曜に、かみさんといった根津の「はん亭」の外観。串揚げが美味しいので、つい食べすぎてしまいました。

b0122645_16222237.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-24 16:23 | 健康 | Comments(0)

従兄・久住三郎の同期生のかたがた

 金曜日に上野の森美術館ギャラリーへいき、日本画家・久住三郎の回顧展を観たことは書きましたが、2年前には『亡き従兄・久住三郎との邂逅』というブログ記事を書いていました。

 話は変わりますが……ギャラリーには、回顧展を主催した慶応義塾高校の同期生のかたがたが受け付けや案内をされていました。故人のために、みなさんが協力している姿に胸をうたれました。学校時代の友人関係は特別なものがあるのですね……。

b0122645_281314.jpg

   日本橋三越個展「浄景」図録より(久住三郎・公式HPより)
by ashikawa_junichi | 2015-11-22 02:09 | 音楽・アート | Comments(0)

没後15年 久住三郎展!

 今日20日は、かみさんと上野の森美術館のギャラリーへ『没後15年 久住三郎展』を見にいってきました。
 従兄の画家・久住三郎(くずみさぶろう)が亡くなって15年、慶応義塾高校同期生の『久住三郎君の絵を愛する塾高友の会』のみなさんが主催された展覧会です。
 東京藝術大学で故平山郁夫画伯から薫陶を受けた久住三郎は、日本だけでなく、ニューヨークへ移住して、その地でも評価された日本画家です。
 病のために日本に戻り、53歳の若さで亡くなりました。
 わたしにとって、自慢の従兄であり、創作に携わる者の厳しさを教えてくれた先輩でもありました。
 もっともっと、知られてほしい画家です。展覧会は23日まで開かれています。入場無料ですので、足を運んでいただけたら幸甚です。

b0122645_22283560.jpg


 上野の森美術館では、今日からシカゴウェストンコレクションの『肉筆浮世絵 美の競艶』展をやっています。

b0122645_22302048.jpg


 江戸時代を通しての肉筆浮世絵の歴史が堪能できます。
by ashikawa_junichi | 2015-11-20 22:32 | 音楽・アート | Comments(0)

気に入った傘の話

 痛かった膝は、もうほとんど回復しました。
 病院は混んでいたので、後日またと思いながら、まだいっておりません。
 仕事は、なんとか進み始めております。スランプというには、おこがましいのですが、どうにも調子が悪かったのです。体調はよいのですよ。(創作に関する)頭の具合がよくありませんでした。

 傘の話。
 気に入った傘だと、誰かが持っていってしまうことがよくあります。
 最近も、DPE屋の入口の傘立てに、3番目くらいに気に入っていた傘を差して1~2分後、出ようとしたらすでになかったことがあったのです。だから、ついつい安手の傘ばかり使うことになってしまいます。
 ただ、気に入った傘でも、あまり使わないと劣化します。20年以上前に買って、とても気に入っていたので使わずにいた紺色の傘は、柄の部分が脆くなってしまい、剥げてきてしまいました。テープで修正して、これから使うことにします。しかし、20年もしまいこんでいたとは……莫迦ですね(-o-;)

 画像は、かみさんにいたずらされて困惑顔のまめです。

b0122645_23283737.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-18 23:30 | 四方山話 | Comments(0)

千野隆司さんの新刊『兄の背中-札差高田屋繁昌記(三)』

 千野隆司さんより新刊『兄の背中-札差高田屋繁昌記(三)』(ハルキ文庫・691円税込)をいただきました!
 札差高田屋の若旦那・新五郎の修業も半年が過ぎ、金貸しの仕事にも慣れてきた。そこへ意外な客が!
「店の繁昌は、客の繁昌と共にある」という亡き兄の言葉を胸に、新五郎は奮闘する!
 全三話を収録した好評シリーズの完結巻です!
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください♪

b0122645_18122644.jpg
 
 
by ashikawa_junichi | 2015-11-16 18:12 | いただきもの | Comments(0)

能『玉葛』を観ました

 昨日は、水道橋の宝生能楽堂へ宝生流・五雲会の能を観にいってきました。
 演目は『玉葛』(玉鬘)です。源氏物語に材をとった演目。シテは東川尚史氏でした。
 去年、『道成寺』の大役をこなした東川氏の進境著しい舞台でした。……いや、本当はよく分かってないのですが、そんな気がしました(^o^)
 そのあとに狂言『二九十八』を観ました。あっと驚く滑稽話。
 古典芸能に触れることは、日常の垢を落とし、リフレッシュすることに役立ちますね。(まあ、たまにしか見ないからということもあるでしょうけど)
 そして、古から人間というものの本質は変わらないということを実感しました。

b0122645_19261214.jpg


b0122645_19262782.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-15 19:26 | 映画・演劇 | Comments(0)

朝松健さんの新刊『魔道コンフィデンシャル』!

 朝松健さんより新刊『魔道コンフィデンシャル』(創土社・1080円税込)をいただきました!
 1940年代のシカゴに「トウキョウ・ジョー」と呼ばれたマフィアのドンがいた。そのドンは、衛藤健という日本人。
 トウキョウ・ジョーは邪悪な視線に悩まされたころから、悪夢を見はじめ憔悴する。
 ジョーは強力な元スパイの助っ人上門帯刀を雇い、行く手の闇に対峙する!
 ハードボイルドとクトゥルー伝奇の見事な合体!
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください♪

b0122645_0354842.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-14 00:37 | いただきもの | Comments(0)

睦月会の忘年会

 昨日11日は、睦月影郎氏を囲む忘年会がありました。
 睦月氏がご挨拶され、ゲストの志茂田景樹氏が乾杯の音頭を。(画像)
 実に楽しい忘年会でした♪
 
b0122645_23272538.jpg


 会場のある新宿に30分も早く着いたので、外で写真を撮ったりして時間を潰しました。
 そして15分前に会場に入ったら、すでに睦月さんはじめ、なんにんも座っていたのにはビックリ。

b0122645_23304541.jpg

by ashikawa_junichi | 2015-11-12 23:30 | 飲食 | Comments(0)