<   2016年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

パセリのサラダ 足の痛み

青い月のひとりごと』というブログに書いてあった『パセリのサラダ』を作ってみました。
 旨かったです!
 かみさんにも好評! また作ります♪
 息子はいなかったのですが、まあ食べられないでしょう。マヨネーズが大嫌いだから(^o^;)
 息子用には、ゴマと醤油を使ってみましょうか。

 一昨日、昨日と、左足の土踏まずの奥が痛くなって、足をひきずってました。
 痛くなりはじめは、一週間ほど前でしょうか。ガニ股歩きを修正しようと、足の親指と中指あたりに重心をかけて歩くようにしていました。そのせいかもしれません。
 安静にして、靴の両端が減る、もとのガニ股歩きにしてみたら、ずいぶんと痛みはひきました。

 画像は、T's bar のテーブル。

b0122645_23205245.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-03-31 23:22 | 食べ物 | Comments(0)

『睦月影郎 ならやたかし展』へ!

 29日は、元麻布ギャラリーへ『睦月影郎 ならやたかし展』を観にいってきました。
 わたしは車でいったので、ギャラリーが面している、くらやみ坂の上のほうにある駐車場から降りてきたのですが、ギャラリーの入口で館淳一さんにバッタリ。
 中にはいると、睦月さんはもちろん、キャンディ・H・ミルキィさんもいらっしゃいました。
 いやあ、展示された500冊以上の睦月さんの本の表紙は圧巻でした。
 そればかりではなく、氏の学生時代からの絵の凄さにも驚嘆しました。

 撮影は館淳一さん。

b0122645_0122560.jpg


 くらやみ坂です。

b0122645_0132052.jpg


 そして、土曜日のパーティーのあとに、いただいた睦月影郎さんの最新刊です。
時を駆ける処女』(実業之日本社文庫・640円税込)!
 キスも未経験の童貞男が、未来さらやってきた美少女に、5人の美女を妊娠させてほしいと頼まれ、タイムスリップするが……!?
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めの上、官能小説の大家・睦月影郎氏の睦月ワールドをご堪能ください!
 4月5日発売です!

b0122645_0171265.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-03-30 00:21 | 音楽・アート | Comments(0)

安保法施行

 今日29日午前零時に、安保法がついに施行されました。
 日本は、自国が攻撃されていなくても、海外の戦闘に参戦することが可能になりました。
 ほかの多くの国と同じになったのです。独自の魅力的な国ではなくなりました。
 そして、なにより、立憲主義がないがしろにされました。
 つぎの参院選で自民党を政権の座から引きずり落とすしかありませんね。


 
by ashikawa_junichi | 2016-03-29 23:51 | その他 | Comments(0)

睦月影郎氏をお祝いするパーティー

 昨夜、3月26日土曜日の夜は、グランドプリンスホテル新高輪で、睦月影郎氏の『睦月影郎 還暦・作家生活37周年・著書500冊突破記念パーティー』が催され、わたしもお祝いに参りました。
 パーティーは大盛況で、2次会も楽しかったです♪
 しかし、500冊とは大変なことです。偉業です!

b0122645_23382820.jpg


 岸田尚さん、睦月さん、鈴木邦男さんと♪

b0122645_23474358.jpg


 コスプレ声ちゃんと♪

b0122645_23475421.jpg


 パーティーのあとは、地下で2次会。
 さらに場所を移して、今日の午前中まで呑んでいました(^o^;)
by ashikawa_junichi | 2016-03-27 23:43 | 飲食 | Comments(0)

サッカー日本代表試合の覚え書き

 W杯アジア2次予選のアフガニスタン戦は、録画で見ました。
 格下相手とはいえ、前半はGKの好プレイもあって、なかなかゴールをこじ開けられませんでしたね。
 ですが、さすが岡崎! 見事なターンで先制点! 後半、ハーフナー・マイクの長身を生かしたヘッドでのラストパスも見られて満足! 小林悠と香川、原口などにも点をとらせたかったですが。(贅沢かな)
 さて、昨夜は、U23の強化試合。前回王者のメキシコとの対戦!後半、2-0とリードしているところで、時間も遅いし、風呂に入ってしまいました。
 風呂から上がったら、試合は終わっていたのですが、後半は、メキシコの猛攻にあって、1点とられたようですね。なんとか追加点は与えずに勝ったようですが、後半を見てたら、ハラハラしたんでしょうねえ……録画しなくて残念。
by ashikawa_junichi | 2016-03-26 16:43 | スポーツ | Comments(0)

昨日と今日のあれこれ

 昨夜は気功の会でした。
 夕方から睦月影郎氏の『睦月影郎500冊の軌跡』展のオープニングパーティーがあり、参加したかったのですが、時間が詰まってしまって、いけませんでした。残念です。

 気功の会では、お腹まわりの肉が減ったといわれて、嬉しかったです。さらに腹をひきしめますぞ!

 浜町公園の桜は、まだ五分~六分咲きくらいでしょうか。

b0122645_1843263.jpg


 今日は、中古のホンダ・フィットが届きました。(20年ほど乗ったフォルクスワーゲン・ゴルフはすでに廃車済み)
 はじめてのオートマチック車です。思ったよりも大きかったのですが、なんとか車庫に入ります。
 運転は快適です。ただ、いまは慣れてないので大丈夫ですが、慣れてきたころに、ついマニュアル車を運転しているときの癖で、シフトレバーをいじってしまって、ドライブに入っているはずがバックしてしまったり、アクセルとブレーキを踏み間違えたりといったことが怖いです。気をつけないといけませんね。
by ashikawa_junichi | 2016-03-25 18:10 | 日常 | Comments(0)

壬生篤さんの新刊『池波正太郎を"江戸地図”で歩く』!

 壬生篤さんより新刊『池波正太郎を"江戸地図”で歩く』(誠文堂新光社・1620円税込)をいただきました!
 池波正太郎の三大シリーズ『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』で描かれた江戸を、古地図と現代地図を使ってたどることによって、池波江戸文学を読み解くという労作です。
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください!

b0122645_22301817.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-03-23 22:33 | いただきもの | Comments(0)

墓参りから戸越銀座へ

 昨日はお彼岸の日で、かみさんと、池上のお寺に法要のお会式と墓参りにいってきました。
 いつもは車を使うので、帰りにどこかに寄るということはなかったのですが、今回は電車だったので、戸越銀座に寄り道しました。
 ずいぶんと長い商店街ですね。調べてみたら、東京一長い商店街だそうです。
 焼き鳥を立ち食いしたあと、中華料理の『百番』へ。
 いやあ、久し振りに腹がきつくなるまで食べました(^o^;)

b0122645_17491326.jpg


 戸越銀座のマスコット、いわゆる、ゆるキャラは、戸越銀次郎。通称、銀ちゃんです♪
 いろんな扮装をして、通りのあちこちにいました。

b0122645_17515085.jpg


b0122645_1752658.jpg


 あれっ? 後者のほうが銀次郎ですよね。前のやつは、子どもの銀次郎?
by ashikawa_junichi | 2016-03-21 17:57 | 日常 | Comments(0)

キャベツ大好き ザワークラウト堪能

 わたしはキャベツが大好きです。
 八丁味噌をつけて食べるのも、千切りにしてウースターソース、あるいは中濃ソースをつけるのも、ドレッシングをかけて食べるのも、煮るのも焼くのも蒸すのも、すべて好きです。
 小学校の給食で、薄いソースをつけて食べるのも好きでした。ウースターソースよりも。あの安っぽいソースはいったいなんだったのでしょう。水で薄めてたのかな……。
 まあ、わたしはみんなが嫌いだといっていた脱脂粉乳が大好きでしたから、味覚が少々おかしいのかも。いや、貧しいというべきか(^o^;)

 まあ、それはともかく、キャベツの話に戻りますが、酢漬けキャベツも大好きです。
 ザワークラウトというやつ。
 初めて食べたのは、レストラン・ライオンかなにかだったでしょうか。ソーセージに実に合いますね。
 ドイツの児童文学『大どろぼうホッツェンプロッツ』では、子どもの御馳走として、なんども出てきます。
 読んで食べたくなった息子は、酢漬けと聞いてガッカリしていました。
 そのザワークラウトの輸入品が、成城石井に売っていることを知り、買ってみました。いやあ、旨いですね。400円ちょっとの値段が高いのか安いのかよく分かりませんが、これからも買いつづけることになるでしょう。

b0122645_113884.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-03-20 12:05 | 食べ物 | Comments(0)

わたしの第二のデビュー作

歴史行路』のウェブサイトの中に『引札収集棚』というのがあり、そこにわたしの『包丁浪人』の紹介を載せていただきました。
 題して第二のデビュー作』です。
『歴史行路』へ飛ぶには赤い文字を、『第二のデビュー作』へは緑色の文字をクリックしてください。

b0122645_1685144.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-03-19 16:10 | 小説・本・仕事 | Comments(0)