土曜の宵と日曜の夜・藤野千夜氏とイナヒゲ社長

 9日土曜日は、思い立って新宿高島屋へ。『ひよっこ』のオープニングで評判のジオラマ作家・田中達也氏の『MINIATURE LIFE展 田中達也見立ての世界』展を見に行こうとかみさんがいうので、それはいいと賛同したからです。
 ところが! 土曜日の宵ということもあってチケット売り場には長蛇の列。並ぶのが苦手なわれわれは即刻諦め、ハワイ料理の店で食事をして帰ってきました。残念!
b0122645_20391943.jpg
 11日(月曜日)の夜にはカフェ百日紅へ。出版社時代の後輩・藤野千夜氏と装幀家・イラストレーターのイナヒゲ社長がグループ展『Ambivalent Creature~憧憬と憎悪の怪物~』を見にきてくれたのです。二人とは旧知の仲のかみさんも合流。その模様が、藤野千夜氏の親友・マルチーズのまーくんの日記にアップされました。
 ここをクリックしてください。→まーくんのブログ・芦川パイセン
 イナヒゲ社長からは、70年代、80年代のアイドルソングを集めた素晴らしいCDを2枚もいただきました! もちろん中の曲目は違います。 感謝!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ♪
b0122645_21065689.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-09-12 20:50 | Comments(0)

『スパイダーマン ホームカミング』のあとは『AIN SOPH』でベジタリアンの夕食

 7日木曜日は、かみさんと新宿TOHOシネマズへ。『スパイダーマン ホームカミング』を見てきました。
 主役のトム・ホランドはちょっとだけですがスティーブ・マックィーンに似ていて、なかなか魅力的でした。
 内容は……まあ、こんなものでしょうか。
 なんだか消化不良な感じがして、今日はサム・ライミが監督した『スバイダーマン3』をアマゾンプライムで見ました。前の2作品は見ていたのに、これだけは見てなかったのです。やっとシリーズ最終作を見てすっきりしました。
 このあとに『アメイジングスパイダーマン』というのがほかの監督で2作品作られて、そのあとにこの『ホームカミング』なんですね。10年以上前に、スパイダーマンを映画化すると聞いたときは、やっときたかと喜んだものですが、こんなに作られるとは。
 話もどって、映画を見たあと、歌舞伎町の端にあるビーガンやベジタリアンのためのハンバーグ店『AIN SOPH』へ。
 リプルチーズバーガーとクリスピーソイチキンバーガー、それに季節のグリル野菜ボウルをシェアしました。
 すべて植物性の食材でできているとは思えない充実した食感で美味しかったです!(チーズもチキンも名前だけです)
 野菜ボウルには、キヌアがたくさん入っていて、これも……というかこれが一番美味しかった♪
b0122645_01462823.jpg
 もちろんビールも♪
b0122645_01541515.jpg

b0122645_01470890.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-09-09 01:51 | 映画・演劇 | Comments(0)

モンゴル料理を堪能! そして撮影会!

 昨夜は巣鴨の『シリンゴル』というモンゴル料理屋へ総勢9人でいってまいりました。
 羊肉を堪能♪
 わたしは、行儀が悪いなあと思いつつ、ビニールの手袋をしたまま骨についた肉をほじくって食べました。
 あんまり夢中で食べていたせいで、わたしを含めてみなさん、料理の写真を撮り忘れてしまいましたよ(^-^;
 途中で馬頭琴の演奏がありました。倍音の調べは大陸的ですね。日本の『荒城の月』もモンゴルでは知られているらしく、演目に入っていましたが、これも馬頭琴で奏でられると、雄大な雰囲気をかもしだしていました♪
b0122645_18094193.jpg
 さて。お腹もいっぱいになったあとは、棚に置かれたモンゴルの帽子をかぶってよいというので、わたしが頭に載せてみました。これがきっかけになって、みんなの頭にいろいろな帽子やつけた撮影会と化してしまう始末。面白いので下のほうまで見てくださいね。
b0122645_18100312.jpg
 作家の霧原一輝さん。貫祿ありますね。
b0122645_18104159.jpg
 エキゾチックな美女・作家の嵯峨野晶さん♪
b0122645_18111366.jpg
 うしろもきらびやかですねえ♪
b0122645_18120856.jpg
 これぞモンゴルの美女!セラピストの香取志呂さん♪
b0122645_18130041.jpg
 なぞの貴公子・でんかさん♪
b0122645_18155142.jpg
 新人作家の佳那伊織さん。悪役レスラーみたいですね♪
b0122645_18162175.jpg
 ラストは、実に妖しい無国籍者。親指を切り離す奇術をしてます。アジアのどこかの路上にいそうですね♪ その正体は……作家の聖龍人さんでした!(ノ°ο°)ノ
b0122645_18185582.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-09-06 18:25 | 飲食 | Comments(2)

『ライク ア ローリング ストーン』の新版が届きました♪

 株式会社フリースタイルから、新版の『ライク ア ローリング ストーン』(宮谷一彦・著)が届きました!!
 実は購入した旧版は、話の順番が間違っていました。『COM』連載時の切り抜きを持っているダー松さんはすぐに気づきましたが、版元も読者の指摘があったのか、すぐに新版を刷って、旧版と取り替えると告知しました。
 カバーを畳んで定形封筒で送付すれば、新版を送ってくれるという簡単な方法。さらに、お詫びとして宮谷氏のポストカードも送ってくれると。
 そして今日、新版が届きました。ポストカードは無論のこと、なんとカバー送付代として82円切手も入っていました。
 手許には、新版とカバーのない旧版の両方があります。
 旧版は、作者の宮谷氏も目を通しており、もともと話に紛らわしい番号がついていたのです。さらに内容は過去と現在が混交しているので、まちがいやすかったに違いありません。大きくはない版元・フリースタイルはずいぶん赤字でしょうが、この誠実な対応は多くの人の記憶に残るでしょう。わたしは忘れません。
b0122645_23402849.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-09-04 23:44 | 漫画 | Comments(0)

朝松健さんをお見舞いしました

 朝松健さんが、木曜日に日大附属板橋病院に緊急搬送されました。
 今日、メールで見舞ってもよいと確認がとれたので、お見舞いにいってきました。
 ご本人は、いたって元気です。みなさんによろしくとおっしゃってました。
b0122645_18095868.jpg
 

# by ashikawa_junichi | 2017-09-03 18:13 | 健康 | Comments(0)

温かいハーブティーとシャツに潜む怪物(カフェ百日紅)

 カフェ百日紅で期間限定ハーブティー『Mary Shelley』ですが、昨日は涼しかったので温かいものを飲みました。
 すると! 冷たいものよりも香りが立って、さらに美味しかったです♪ 涼しいうちにお飲みになることをお薦めいたします。
 そして、紹介しそびれたインスタレーションが。
 絵葉書屋長崎堂さんの怪物が潜んでいるシャツです。怪物は、フランケンシュタインが花嫁を造ってくれるのを待ちながら、姿を見せずに見張っていました。そのイメージ通り、店内に吊られたシャツの中で貴方を見つめておりますよ♪
b0122645_18334216.jpg
 ひとつ書き忘れました。
 サッカーW杯の最終予選のオーストラリア戦! いやあ、快勝でしたねえ。よかったよかった。これで、落ち着いてサウジアラビア戦を見ることができます♪
 ハリルホジッチ、ありがとう♪(o'∀'o)ノ

# by ashikawa_junichi | 2017-09-02 18:38 | 音楽・アート | Comments(0)

『ベルギー奇想の系譜展』! カフェ百日紅・新展示作品! 蕎麦とくるみ汁!

 8月最後の日31日木曜日は、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで『ベルギー奇想の系譜展』を鑑賞してきました!
 ヒエロニムス・ボスからブリューゲル、さらにデルボーやマグリットなどなど、ベルギーに妖しく咲いた奇想の画家たちの偉業であり異業を堪能してきました♪
 さまざまな怪物は、いつまで見ていても飽きません。そして、細かいので目が疲れます(^o^;)
b0122645_21594418.jpg
 例によってカタログのほかにも買ってきました。写真のクリアファイルや一筆箋以外にトートバッグも。
b0122645_22042635.jpg
 そして今日は、わたしの『源内異形録』が残りわずかなので、補充しにカフェ百日紅(ひゃくじつこう)へ。
 蟲川ギニョールさんの作品が新たに展示されていました!
 短い製作期間で、素晴らしいクオリティです♪
b0122645_22060392.jpg
 大作の掲示されているスペースです。ダーティ・松本さんの作品は、迫力満点です♪ ドル・ロッフォさん、キャリー・エンパイアさんの作品は、ロマンチックかつ渋い魅力で迫ってきます♪ 
b0122645_22090399.jpg
 百日紅を出てから、美味しいと評判の手打ちそば店『うさぎ庵』へ。
 北の野菜てんぷらせいろを注文。野菜がたくさんで、しかも旨い! これはお得です。(1300円)
太い田舎蕎麦を注文したのですが、一般的なつけ汁と、さらにくるみ汁がついてきます。このくるみ汁が旨かったです!
 食べている途中、これは写真に撮らねばと思ったので、蕎麦にわさびがついていたり、野菜てんぷらが減っていたりですみません(^-^;
 おつまみメニューも充実しているので、つぎは呑みにいって、〆で蕎麦を食べてくるのもいいかも♪
b0122645_22145297.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-09-01 22:15 | 音楽・アート | Comments(0)

バイオレットキングと藤稔

 昨日のカフェ百日紅で、ダーティ・松本さんの大ファン、み~みさんが葡萄狩りでたくさん持ってきてくださったものを堪能しました。
 いちばん大きいのが「バイオレットキング」で、まだあまり日本にはないとのこと。これが実にジューシィで美味しかったですよお!
 つぎに大きいのが藤稔(ふじみのり)。これも旨かったです♪
b0122645_23043822.jpg
 真ん中のココナッツサブレは、私立恵比寿中学がパッケージになっていたものです。
b0122645_23081703.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-28 23:09 | 食べ物 | Comments(0)

カフェ百日紅と北海で充実した宵

 昨日27日日曜日は、夕方にカフェ百日紅へいきました。『Ambivalent Creature~憧憬と憎悪の怪物~』の展示がはじまっています。
b0122645_18262158.jpg
 黒井ゆりさんブレンドの期間限定ハーブティー『Mary Shelley』をいただきました。夏から秋へ移ろう季節を感じました♪ ホットもありますよ。
b0122645_17594538.jpg
 如月悠帆さんの鋭い論考も、わたしの掌篇集と同じく無料で持ち帰りができます。
b0122645_18123014.jpg
 カフェ百日紅から『北海』へいき、宴会となったのですが、ご一緒したエル・ボンデージさんとダーティ・松本さんのコミケで発売した冊子です♪ すでにダー松さんからもらっていましたが、いまさらながら紹介します。カフェ百日紅に置いてあります。(2つ並んでいますが、両面表紙の一冊です)。このほかにもお二人の同人誌があります。
b0122645_18234614.jpg
 ダーティさんのファンでもあるみ~みさんご夫妻もご一緒したのですが、み~みさん製作の『さらにどうなっちゃうの?山田線』もいただきました! これもコミケで販売していたものです。三陸の鉄道について詳細に調べた労作です!
b0122645_18255182.jpg
 参加したかたがたの年齢が近かったせいか、ずいぶんと盛り上がった宴会でした♪ 実に楽しかったです。

# by ashikawa_junichi | 2017-08-28 18:28 | 音楽・アート | Comments(0)

千野隆司さんの新刊『入り婿侍商い帖 大目付御用(一)』!

 千野隆司さんより新刊『入り婿侍商い帖 大目付御用(一)』(角川文庫・691円税込)をいただきました!
 兄の仇討ちを果し、婿入り先の米屋・大黒屋に戻った角次郎に、大目付から頼みごとがあった。
 古河藩重臣の知行地で不穏なことが起こっているという。
 角次郎は家督をゆずった息子の善太郎と共に、知行地へ向かったのだが、思わぬ陰謀に巻きこまれる!
 算盤と剣で悪事をくじく、大好評シリーズの第3部第1巻です! 一冊完結ですので、どの巻からでも読めます♪
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください!
b0122645_00552587.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-28 00:58 | いただきもの | Comments(0)