『不染鉄』展! 『月岡芳年 妖怪百物語』展!

 24日、25日と、2つの美術展にいってきました。どちらも27日(日曜)が最終日です。
 木曜24日は、東京ステーションギャラリーの『不染鉄 没後40年幻の画家』展へ。
 独特の画風ですが、たしかに日本の原風景が息づいています。そして、その中には作者・不染鉄の姿も。
 絵葉書も感動的です。村山塊多が亡くなって40年も経ってからの哀切な葉書が泣けます。
b0122645_20511350.jpg
 25日金曜は、原宿の太田記念美術館へ。『月岡芳年 妖怪百物語』展です。
 怖いものあり、笑ってしまう妖怪ありで、楽しめました!
 ガラス越しの鑑賞ですが、証明のせいで自分の姿や衣服の柄がガラスに映ってしまい、少々見づらいのが難点でした。照明で少しは違うのではないかと思うのですが、どうなんでしょう……。
 9月1日からは『月岡芳年 月百姿』がという特別展が開かれるようです。これも楽しみです。
b0122645_21102359.jpg
 疲れたので、帰りに珈琲を飲もうと思って、よいところはないかと表参道を歩きながら物色していたら、老舗っぽい珈琲店があったので入りました。(『珈琲茶館 集』)
 ほぼ満席で、駄目かなと思ったから、奥の広いスペースへ通されました。わたしひとり。どうせ相席になるだろうと思っていたのですが、出るまでひとりでしたよ。ラッキーというべきでしょうね。
 珈琲はとても美味しかったですが、つい注文してしまったマンゴーとあんずのシフォンケーキもなかなかのものでした♪
b0122645_21131633.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-26 21:15 | 音楽・アート | Comments(0)

『Ambivalent Creature~憧憬と憎悪の怪物~』展、開催中!

 24日木曜日から、カフェ百日紅にて『Ambivalent Creature~憧憬と憎悪の怪物』展が始まりました!
 簡単にいえば、フランケンシュタインをテーマにしたグループ作品展です。
 期間は9月18日までで、火曜水曜はお休みです。営業時間は15時から23時まで! 観覧無料ですが、ワンドリンクは注文してください。
 ちなみに、黒井ゆりさん製作の期間限定ハーブティー「Mary Shelley」が飲めます。ペパーミントやクローブ等をブレンドしたクールで個性的なお茶だそうです。まだわたしは飲んでいないので、楽しみにしています♪ お茶の名前は『フランケンシュタイン』の作者からですね。
b0122645_00383550.jpg
 出品作家のプロフィールです。
 ここには掲載されていませんが、急遽、蟲川ギニョールさんも参加されています。
b0122645_00395038.jpg
 わたしは、絵のようなものと、掌篇2篇の載った小冊子で参加しています。小冊子は、お持ち帰り自由ですので、ぜひご自宅などでお読みください。
b0122645_00411284.jpg
 カフェ百日紅は、池袋からJRで1駅の板橋駅から徒歩で5分ほど、東上線で2駅の下板橋駅から徒歩で2分弱です。
 ダーティー・松本さん作成の地図です↓
b0122645_01031014.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-26 01:04 | 音楽・アート | Comments(0)

幻獣神話展Ⅳ! 西川伸司個展! 幻想芸術展!

 今日18日金曜、有楽町の交通会館へいき、3つの展示会を楽しんできました♪
 まずは『幻獣神話展Ⅳ 遙かなる憧憬との対峙』!!!
 例年よりも作品の数が多く、それだけ充実感も半端ないです。
 カタログを購入すると、居合わせた作家さんたちがサインをしてくださいます。7人のかたにサインしていただきました!
 明日は最終日なので、もっと作家さんたちが在廊していると思います。でも、普段より早く17時までですので、お早めに。
b0122645_21021878.jpg
 開田裕治さん描く表紙のカタログです。
b0122645_21030406.jpg
 すぐ隣では『西川伸司個展』をやってました。在廊していた西川さんは『幻獣神話展Ⅳ』にも展示されているので、快くサインしていただけました。
 怖いゴジラ、可愛いゴジラなど、さまざまなゴジラ絵のほか、冒険への憧れを感じる絵が楽しめます♪
b0122645_21054039.jpg
 そして最後は『幻想芸術展 東京 2017』へ。
 これも凄いです。幻想世界に入りきってしまいました♪ 会場で製作されている作家さんもいます。こちらも明日までです。15時までと、少し早めです。
b0122645_21182773.jpg
『幻獣神話展Ⅳ』のときにチラッと背の高いミニのセーラー服姿が見えました。そのときは腰から足しか見なかったので分からなかったのですが、同じ人が『幻想芸術展』へやってきました。白髪たなびかせたセーラー服おじさんでした。なんかラッキー♪


# by ashikawa_junichi | 2017-08-18 21:21 | 音楽・アート | Comments(0)

アニメとゲームの音楽コンサート♪

b0122645_23411720.jpg
 16日水曜日の夜は、お誘いがあったので、池袋西口の東京芸術劇場のコンサートホールへいってきました。
『ANIME & GAME SYNPHONY JAPAN 2017』というコンサートです。
 田中公平と伊藤健治という二人の音楽家をフィーチャーしており、彼らの音楽だけでなく、カバー曲もやってました。
 あまりアニメやゲームの音楽を知らないのですが、それでも音響はよいし、演奏も凄いので、楽しく2時間半を過ごしました♪
b0122645_23444772.jpg
 大エスカレーターから。
b0122645_23452132.jpg
 終了後は、板橋の『北海』で美味しい肴とお酒を♪

# by ashikawa_junichi | 2017-08-17 23:46 | 音楽・アート | Comments(0)

SF大会フライヤーの謎

 昨日、ツイッターとフェイスブックとミクシィで、なぜか郵便受けに入っていた『GATACON』(1985年の第24回日本SF大会・会場は新潟県弥彦温泉)のフライヤー(チラシ)のことを書いたのですが、いまだになぜ入っていたのか分かりません。
「実はわたしが入れたんですよ。驚いたでしょ」
 などという言葉を待っていたのですが……。
 ひょっとするとSNSをやらない人なのかもしれないと思い、ここにも書くことにしました。
 近所の誰かが間違えてわたしの郵便受けに入れただけのことかもしれませんが……。
b0122645_22563363.jpg

 ↓裏。
b0122645_22565915.jpg

 ↓見開きの中。
b0122645_22571093.jpg

 ↓申し込み用紙です。
b0122645_2257237.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-12 23:01 | 奇怪な話 | Comments(0)

千葉の白子神社へいってきました

 昨日8日は有志2人と、千葉県白子町にある白子神社へいってきました。
 白蛇を守り神にしている神社です。こんな可愛らしい蛇も。祈願をしながら撫でるとよいそうです。
b0122645_16385816.jpg


 手水場にも。亀に乗ってます。
b0122645_16393960.jpg


 空(左上)には、うっすらとした虹が。その右下には、龍の形の雲がたなびいていました。
b0122645_164021100.jpg


 川に光が当たって綺麗でした。ちょっとした旅行気分です。
b0122645_16415894.jpg


『珈琲工房』で、実に美味しい珈琲とサンドイッチを食べ、船橋駅へ移動。駅近くの馬肉を売りにしているワインバルへ。
 馬肉(馬刺し)の十種盛り。旨かったです♪
b0122645_16431260.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-09 16:46 | 旅行・行楽 | Comments(0)

乃坂希さんの新刊『人妻遊泳』!

 4日金曜日、カフェ百日紅でお会いした官能作家の乃坂希さんより新刊『人妻遊泳』(双葉文庫・630円税込)をいただきました!
 離婚して2年の独身男が、人妻美人歯科医の美智子に誘われて一夜を過ごしてから、つぎつぎと人妻との逢瀬のチャンスが!?
 専業主婦、絵本作家、そのほか女子大生とも!
 新刊書店、ネットで、そして電子書籍でお買い求めください!
b0122645_22431350.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-05 22:43 | いただきもの | Comments(0)

『ライク ア ローリング ストーン』と『フランケンシュタイン』と……

 黒太さんが百日紅に寄贈した『ホームズ四世』(新堂冬樹)を、お店と黒太さんの諒解を得て借りているのに、すぐに読めません(^o^;) 
 次回の百日紅グループ展のために『フランケンシュタイン』を再読しはじめたからです。創元推理文庫版(写真左上)で、以前読んでいるのに、ほとんど覚えていません。今回あらたに新訳の新潮文庫版(写真右上)を購入しました。読んでいると、覚えのあるシーンが展開しますが、その先を思いだせません。結局、最後まで読まねばならないのでしょう。ただ、新訳だけあって読みやすいです。光文社文庫とどちらにしようかと迷いましたが、表紙でこちらに。やはり、ワクワクさせてくれる表紙じゃなくちゃ。(好みもありますが)
 そして、ついに単行本化された宮谷一彦の『ライク ア ローリング ストーン』が届きました! パラパラめくると、おお、記憶に残っているコマがけっこうあります! これもすぐに読みたいです♪
『TH(トーキングヘッズ)』は、カフェ百日紅のグループ展のことが紹介されています。同じページには岸田尚(たか)さんの個展の紹介も。
b0122645_23374798.jpg

b0122645_23382168.jpg

『ホームズ四世』は、書魔・黒太さんをして、去年もっとも面白かったといわしめた小説です。早く読みたい!
b0122645_2339121.jpg

# by ashikawa_junichi | 2017-08-03 23:43 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

目玉堂さんの缶バッジをつけてみた♪

 カフェ百日紅で『TH(ドーキングヘッズ)No.71』を買うと、百日紅主人の目玉堂さん作成の缶バッジがもらえます。現在、開催中のグループ展『レプレカントの視る夢』をモチーフにしたものです。
 早速、バッグにつけてみると、いままで持っている缶バッジもつけてみたくなりました。
 30年以上前のマッドネスの缶バッジ!(となりはマッドネスのサックス吹き) 表には貼りづらいものをポケットの裏側に。ローリングストーンズのは、あまりにベターだからです。もうひとつは、松田優作主演のテレビドラマ『探偵物語』!
b0122645_2128507.jpg

b0122645_21294367.jpg

 ほかにも『スケバン刑事』(南野陽子主演)や、ますむらひろしのもありますが、缶バッジだらけになるのもどうかと……。
                                                                                             
# by ashikawa_junichi | 2017-08-02 21:35 | 音楽・アート | Comments(0)

お台場夢大陸でhanaさんのステージを見た!

 7月30日(日曜)は、お台場のフジテレビ前で、ある音楽学校のライブを見ました。わたしの気功師匠であるhanaさんの単独ステージもあり、hanaさんは大黒摩季の『ら・ら・ら』を披露されていました。観客は手拍子して盛り上がっていましたよ♪
 ずっと曇っていたのに、ライヴのときだけ快晴♪ hanaさんパワーかな。
b0122645_23245883.jpg

b0122645_23261088.jpg

b0122645_23262873.jpg

 ライヴのあとは、会場にきた新人官能作家の佳那伊織さんと美女とで板橋へ移動。
 カフェ百日紅へ。
 グループ展『レプリカントの視る夢』の期間限定のハーブティー「レプリカントの視る夢」をまたまた飲みました♪
b0122645_23313014.jpg

 店で待ち合わせていたダーティー・松本さんと合流して、4人で「北海」へ。
 美味しい刺身や海鞘(ホヤ)やクジラを食べて、飲んで、お喋りして、楽しい時間を過ごしました♪

 フジテレビの本社社屋と空。
b0122645_23334298.jpg

b0122645_23335530.jpg

                                                                                           
# by ashikawa_junichi | 2017-08-01 23:37 | 音楽・アート | Comments(0)