秋分の日

 小雨が降ったりやんだりするなかを池上へ墓参り。
秋分の日_b0122645_01282376.jpg
秋分の日_b0122645_01283705.jpg
秋分の日_b0122645_01284780.jpg
秋分の日_b0122645_01285862.jpg

# by ashikawa_junichi | 2022-09-24 01:29 | 日常 | Comments(0)

深瀬さんの個展→北海道三平!

 16日金曜日の夕刻、ダーティ・松本さんとバスに乘って文京区大塚3丁目のカフェ・ギャラリー・ユーへ。(停留所は2丁目)
『深瀬稜 特別展 GALETTeに恋して第1章』が開催中。深瀬さんが在廊している時間を狙って。
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_23520140.jpg
                 
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22192901.jpg
 深瀬さん独特のミルフィーユ画法は、絵の具を何層にも重ねていくもので、見る角度で光の発色などが著しく変化して美しく楽しいです。
 ぼくらがいく前は満席だったそうですが、ちょうどみな帰られていて、ラッキーでした。
 すると!
 すぐにマキエ・マキさんが入ってこられました。なんと、カフェ百日紅常連ばかりに。というわけで記念写真。
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22241647.jpg
 深瀬さんとマキエさん。

深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22243929.jpg
 深瀬ぶれんど珈琲。マイルドでほんのりと甘い繊細な美味しさでした♪
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22381074.jpg
 1時間ほど歓談して、カフェ・ギャラリー・ユーを出ました。
 またバスに乘って大塚駅前へ。
 いまから14~15年くらい前に一度ダー松さんと入った『北海道三平』へ。当時のブログに、まだ存命だった時代小説家の村咲数馬さんが「東洋大学に通っていたころに、当時の彼女となんどか入ったことがありますよ」とコメントをくださったのを覚えています。
店の外観を撮影しわすれたので、店内の提灯を。
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22284577.jpg
 瓢箪も。
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22294298.jpg
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22300863.jpg
 そして、仙臺四郎も! 明治時代、四郎が好んで訪れる店はかならず繁盛するという評判があったそうで、置物も御利益がありそうですね。いや、実際にお客はいっぱいになってました。(以前も)
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22303388.jpg
 イカメシ、ホヤの塩辛、ポテトフライなど。刺身の盛り合わせは撮影する前に食べてしまいました。みんな美味しかったです。ホヤの塩辛は、ダー松さんにも好評。あと、ズワイガニとしらすの酢の物が大変に旨かったのですが、これも撮影し忘れ(^_^;
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22345508.jpg
 ホッケ! ほくほくして旨い!
深瀬さんの個展→北海道三平!_b0122645_22351279.jpg
 この店の若い女性店員さんにびっくり。ダー松さんは、ホッケを食べるところでビールジョッキが空。でも、それ以上飲む気がないと判断して「お茶かお水をお持ちしましょうか?」と訊いたではありませんか! まあまずグラスが空なら「お飲み物は?」と訊くのが普通で、そのあとの言葉なはずですが……。飲む気がないと察した判断力は凄いです。

 もっと頻繁に「北海道三平」にくればよかったと二人で反省しきり。ここのところ板橋で呑むことが多いせいもあるでしょうか。
 
 帰宅したらまだ午後8時。うとうとしながら「チコちゃんに叱られる!」を見て、ドラマなど視聴。



# by ashikawa_junichi | 2022-09-17 22:41 | 音楽・アート | Comments(0)

細谷正充さん編纂の『はなごよみ』と『あなたの涙は蜜の味』!

 細谷正充さんより細谷さん編纂の『はなごよみ <草花>時代小説傑作選』(PHP文芸文庫・924円税込)をいただきました!
 桜、あじさい、朝顔、菊、椿……四季折々の花を背景に江戸市井の人情を描いた傑作6編を収録。しみじみとした世界を味わえそう。
細谷正充さん編纂の『はなごよみ』と『あなたの涙は蜜の味』!_b0122645_23225934.jpg
 もう一冊!
 細谷さん編纂の『あなたの涙は蜜の味 イヤミス傑作選』(PHP文芸文庫・924円税込)です。
 大好評だった細谷さん編集の『あなたの不幸は蜜の味』につづくイヤミスの極上アンソロジー。読む前から、なんだかドキドキします。
細谷正充さん編纂の『はなごよみ』と『あなたの涙は蜜の味』!_b0122645_23325892.jpg


# by ashikawa_junichi | 2022-09-13 23:35 | いただきもの | Comments(0)

9月の七友会は大塚駅近くで

 10日土曜日は、毎月恒例の高校クラス会『七友会』! 今回は大塚駅南口にある『きたやま』で。
 友人のF君撮影。
9月の七友会は大塚駅近くで_b0122645_23293134.jpg
 総勢6人。今回は久しぶりに日本酒も飲みました。
9月の七友会は大塚駅近くで_b0122645_23323014.jpg
 2次会は北口に移動して『鳥忠』へ。
9月の七友会は大塚駅近くで_b0122645_23365459.jpg
9月の七友会は大塚駅近くで_b0122645_23370317.jpg
 やはり日本酒のせいか、ここでしばし居眠りをしてしまいました。みっともないです。失礼しました。酒に強くないので、これからも居眠りするとは思いますが(^^ゞ
9月の七友会は大塚駅近くで_b0122645_23383165.jpg

# by ashikawa_junichi | 2022-09-11 23:40 | 飲食 | Comments(0)

『9×9の世界~2022~』展!

 8日木曜日の夕刻、板橋駅近くのカフェ百日紅へ。『9×9の世界~2022』展開催中。9㎝×9㎝の作品がずらっと展示されています。作家それぞれに個性豊かで楽しめます♪
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_01073007.jpg
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_00243899.jpg
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_00244992.jpg
 写真作品は撮影NGなので、写ってしまった1点はモザイクをかけました。↑の絵は、展示初めてのクリエーター・もえすけさんの手になるものです。造形作品も後日展示されるそうです。湿度が高いので、張りつけたものが完全にくっついていないのだとか。
 ぼくは紫のこねこさんの作品を1点購入しました。ぼくの手も写りこんでますね(^_^;
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_00320283.jpg
 今月の珈琲とおやつ(お店のサービス)♪
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_00335898.jpg
 百日紅のあとは、ダー松さんと九州料理の居酒屋『さくら屋』へ。ビールと焼酎を飲んで、刺身盛り合わせ(のどぐろ、さんまが入っていて満足!)カラシ蓮根や長崎の一口餃子、キビナゴの天ぷら、高菜チャーハンなどを堪能しました。
 ダー松さんからもらった「ダイコン爺さん」の団扇を百日紅に忘れたので、もう一度百日紅へ。閉店時間の22時まで珈琲を飲みながらお喋り。酔いもほぼ覚めて帰宅。
 ダイコン爺さんの団扇は、ダー松さんがダイコン爺さんから2つもらい、その1つを分けてくださいました。
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_00555676.jpg
『9×9の世界~2022~』展は19日月曜まで開催しています。15時から22時まで。(ラストオーダー21時半) 火曜と水曜は定休日。
『9×9の世界~2022~』展!_b0122645_00595226.jpg


# by ashikawa_junichi | 2022-09-09 01:07 | 音楽・アート | Comments(0)