『夢見たものは』を観劇! 韓国料理を堪能♪

 12月4日日曜日の夕方、東新宿のスタジオファンファーレへ。猪鹿蝶企画の公演『Omnibus thearre 夢見たものは』(構成・演出/雲井燦)を観劇しました。
 過去の戦争、そしていま起きている戦争、これから起こるかもしれない戦争……いろいろと考えさせられる舞台でした。役者たちの熱演はもちろん、ういりおさんのライブペイントは魅力的で、物語と連動して鮮やかなアクセントになっていました。ますこさんの歌と佐久間元樹さんのギターも秀逸でした。
 もう少しケレン味がほしかったかな、というのはわたしの好みの問題で無い物ねだりかも。
 終演後の記念撮影はOKでした。
『夢見たものは』を観劇! 韓国料理を堪能♪_b0122645_23480412.jpg
 スタジオを出たあとは、同行したダー松さんと大久保通りで美味しそうで入れそうな店を探してウロウロ。
 なにせ凄い人出で、以前入ってとてもよかった「くるむ」という店は長い行列ができています。
 そして、路地に入ったビルの2階か3階にあった店『ヨプの王豚塩焼』という店へ。熟成肉が売りで、チャミスルのキャラクター蛙が店の中や外に鎮座しました。
『夢見たものは』を観劇! 韓国料理を堪能♪_b0122645_23553124.jpg
『夢見たものは』を観劇! 韓国料理を堪能♪_b0122645_23555175.jpg
 われわれはサムギョプサルのセットと、シーザーサラダ、キムチセットを頼みましたが、ちょっと多かった。全部食べましたけど。
『夢見たものは』を観劇! 韓国料理を堪能♪_b0122645_23564344.jpg
『夢見たものは』を観劇! 韓国料理を堪能♪_b0122645_23565820.jpg
 このあと、大塚の『フレッシュネスバーガー』で珈琲にホットドッグを食べてお開きにしました。よく食べましたが、炭水化物はホットドッグだけだったので、翌日に体重を計ったら、あまり増量しませんでしたよ。
 


# by ashikawa_junichi | 2022-12-06 00:01 | 映画・演劇 | Comments(0)

榎本秋さんの新刊『超約版 家康名語録』!

 榎本秋さんより新刊『超約版 家康名語録』(榎本秋編訳・株式会社ウェッジ・1210円税込)をいただきました♪
 帯に「忍耐と寛容、洞察と決断…大乱世をくぐり抜けた徳川家康60の言葉」とあります。一癖も二癖もある戦国の知将で、三百年つづく幕府を築いた家康の名言集です。
 来年の大河ドラマ『どうする家康』を見る前に家康という人物を知るのに、絶好の教科書になりそうですね。
 名言の例として「小器用な者ほど大きな智恵を持たない」「人の一生は重荷を背負って遠くへ行くようなものだ」(これはあまりに有名)「いま石を投げ合ったなら絶対に人の少ないほうが勝つ」(なんで?)などなど。榎本さんの解説で、理解も深まることでしょう。ひとつの名言に2ページというのも、読みやすくてよいです♪
榎本秋さんの新刊『超約版 家康名語録』!_b0122645_01161672.jpg

# by ashikawa_junichi | 2022-12-02 01:17 | いただきもの | Comments(0)

サッカーW杯2試合同時観戦

 29日火曜日は、午後11時過ぎからライブ放送された同じ組の「オランダvsカタール」と「エクアドルvsセネガル」を2台のテレビで同時観戦し、朝方の「イランvsアメリカ」と「ウェールズvsイングランド」をテレビとタブレット(ABEMATV)で同時観戦できたのですが、30日はテレビ放送がない! パソコンとタブレット、あるいはタブレットとスマホを使ってABEMATVで2試合同時観戦できるのでしょうか!?
 ちなみに応援していたイランとウェールズは両方ともベスト16には進めませんでした。

 昨日、ネットにアップした同時観戦の画像です。
サッカーW杯2試合同時観戦_b0122645_23553480.jpg
 ABEMATVで、2試合同時に観られました! パソコンとタブレットで。「オーストラリアvsデンマーク」と「オーストラリアvsデンマーク」!
サッカーW杯2試合同時観戦_b0122645_00402842.jpg

# by ashikawa_junichi | 2022-11-30 23:59 | スポーツ | Comments(0)

廻天百眼の舞台『万物教会』を観てきた!

 28日月曜日の夜、ザムザ阿佐ヶ谷へ。虚飾集団廻天百眼の公演『万物教会』を観劇してきました!
 北欧神話をベースにした独特のメルヘンチックな世界かと思ったら、話はどんどんと壮大になっていき、宇宙から別の宇宙への逃亡劇となっていきました。そして、最後にあっと驚く結末に。
 いやあ、テンション高く騒々しいほどの演劇空間は楽しいものでした。それは、芝居が始まる前からで、衣装を着た役者たちが舞台でお喋りしたり物販したりで、わちゃわちゃした雰囲気が芝居への期待をふくらませていました。なんだか、役者全員による前座、というか前振り? とにかく盛り上げ役をやっていたような。月蝕歌劇団も何人か出てやってましたが、これほどまでの前振りは初めてです。(ぼくがほかに知らないだけかも)
 撮影OKの本番前の光景。
 中央の少女は、主演の紅日毬子さん。
廻天百眼の舞台『万物教会』を観てきた!_b0122645_02443468.jpg
廻天百眼の舞台『万物教会』を観てきた!_b0122645_02451212.jpg
                                        

# by ashikawa_junichi | 2022-11-29 02:49 | 映画・演劇 | Comments(0)

御徒町駅前の吉池食堂で七友会!

 26日土曜日、毎月恒例の高校クラス会『七友会』にいってきました。場所は御徒町駅前の吉池食堂。たいへんな賑わいで、ぼくらは予約していたからよかったのですが、たくさんの人たちが行列して席が空くのを待ってましたよ。
 客は多くても空間が広く換気もされていると思うので、ウィルス対策はかなりよいはず。
 メニューは和食から洋食まで幅広く、いろんなものが楽しめました♪
御徒町駅前の吉池食堂で七友会!_b0122645_00423470.jpg
御徒町駅前の吉池食堂で七友会!_b0122645_00440402.jpg
 帰りの御徒町の駅から。
御徒町駅前の吉池食堂で七友会!_b0122645_00461040.jpg
 2次会はやらないはずだったのですが、なんだか物足りないと途中の池袋で下車。『ふくろ』で飲み直し。帰る電車が一緒じゃない友人は御徒町で別れていたので、LINEで2次会があったことを知り、そんなことなら池袋までいって参加したかったと残念しきり。申し訳なかったです。
 店員さんが撮影してくれました。
御徒町駅前の吉池食堂で七友会!_b0122645_00474863.jpg

# by ashikawa_junichi | 2022-11-28 00:52 | 飲食 | Comments(0)