藤野千夜さんの『団地のふたり』!

 藤野千夜さんの『団地のふたり』(U-NEXT・1760円税込)をようやく読みました。藤野さんから送ってもらったのはずいぶんと前のことです。まずかみさんが読んで、そのあとでぼくがということだったのですが、なかなかかみさんが読み終わりません。猛烈に忙しいからです。しかたないので、ちょいとごめんと先に読んでしまうことにしました。読み始めたらあっという間です。
 いやあ、よかったです。団地住まいで保育園から一緒の中年女性たちの日常を描いているのですが、ふたりのやりとりが面白い。楽しい! そしてちょびっと切ない。もうひとり仲良しだった空ちゃんのくだりは涙が……。
藤野千夜さんの『団地のふたり』!_b0122645_01425960.jpg
藤野千夜さんの『団地のふたり』!_b0122645_01430942.jpg
 

# by ashikawa_junichi | 2022-08-06 01:45 | いただきもの | Comments(0)

セミの素揚げ

 息子が半分死にかけていたセミを氷水で安楽死させ油で揚げて食べてみたところ、旨かったそうです。(氷水だと苦痛を感じずに溺死するとか)
 ぼくはイナゴの佃煮は好きですが、セミはどうかなあ……。
セミの素揚げ_b0122645_01372327.jpg


# by ashikawa_junichi | 2022-08-05 01:39 | 食べ物 | Comments(0)

「田舎」で田舎そばとけしきり♪

 8月に入りました。8月1日月曜日は猛暑日です。暑いです。暑いなか、チワワのまめを車に乗せてかみさんと一緒にペット病院へ連れていきました。1時間の検査時間のあいだ、車を路上パーキングに停めて、ペット病院のすぐ近くにある「手打ちそばうどん 田舎」という店へ。
 この店では、半年前くらいに「鴨せいろ」と「本日の変わりそば」のメニューだった「ゆずきり(そば)」を食べ、ゆずきりが実に旨かったのです。
 今回は、田舎そばと「本日の変わりそば」である「けしきり」を注文。どちらも美味しかったですよ♪
「田舎」で田舎そばとけしきり♪_b0122645_01090076.jpg
「けしきり」は、更級そばに炒った芥子の身が練りこんであります。
「田舎」で田舎そばとけしきり♪_b0122645_01093226.jpg
 かみさんは、カレーせいろ。ぼくもシェアして食べましたが、そばはもちろんですが、カレーが旨かったです。かみさんは熱いカレーを全部食べたので汗ダクになってました。
「田舎」で田舎そばとけしきり♪_b0122645_01100328.jpg
 画像はインスタにあげたらFacebookに自動的にアップされたので、ブログ更新のお知らせはツイッターだけにします。
「田舎」の外観。前にもアップしたような。
「田舎」で田舎そばとけしきり♪_b0122645_01223848.jpg
 まめは心臓と腎臓にガタがきているのですが、薬のおかげで検査の結果は良好でした。毎日薬を飲ませるのはわたしの役目なのですが、けっこう大変です。おやつに混ぜても薬だけ吐き出したりするので、毎回工夫を凝らしています。

# by ashikawa_junichi | 2022-08-02 01:20 | 食べ物 | Comments(0)

立川談幸師匠のオンライン落語会!

 31日日曜日、夕刻からオンライン落語を楽しみました。演者は、わたしの都立北園高校の2年後輩に当たる立川談幸師匠
 もう24回目だそうです。演目は『猫の災難』と『佃祭』! いやあ円熟の話芸を堪能しました。こちらで笑ったり拍手しても、師匠には伝わらず、そこがちょっと残念……というか可哀相ですが(^^;
 この写真、公開してよいのやら?……と書きつつアップ。大丈夫かな。
立川談幸師匠のオンライン落語会!_b0122645_23374960.jpg
 実は、新宿末広亭で昨日まで昼の部で談幸師匠がトリをつとめていたので、観にいくつもりだったのですが……暑さにめげていきませんでした。でも、オンラインで楽しめてよかったです♪

# by ashikawa_junichi | 2022-07-31 23:41 | 映画・演劇 | Comments(0)

『夢の誕生日の誕生~山内令南沒後十年~♯2』!

 今日は『あざみエージェント』さんのYouTubeチャンネルで『夢の誕生日の誕生~山内令南沒後十年~♯2』を見ました。(文字をクリックすれば飛べます)
 1年前の『夢の誕生日の誕生~山内令南沒後十年』の続編です。山内令南さんは、2011年に『癌だましい』で文學界新人賞を受賞し、受賞第一作『癌ふるい』を脱稿後に食道癌のために逝去されたかたです。
『夢の誕生日』は沒後に山内さんの短歌や俳句や川柳を集め、写真を配した本です。装填をされたかたと、写真を撮られたかたのインタヴューは興味深かったです。早速、本を注文しました!(1年前にしろよ!といわれそうですが……なんで注文しなかったんだろう)
『夢の誕生日の誕生~山内令南沒後十年~♯2』!_b0122645_00001140.jpg



# by ashikawa_junichi | 2022-07-30 00:01 | 小説・本・仕事 | Comments(0)