ずっとウソだったんだぜ♪ と、言論統制!

 YuTubeで斉藤和義の『ずっと好きだった』を、誰かが替え歌にした『ずっとウソだった』がアップされて話題を呼んでいたのですが、ビクターが著作権侵害を理由にあっという間に削除しました。
 あまりの素早さに、ほかの理由だろうと勘繰ってしまいます。

 歌詞はここで読めます♪

 さて、言論統制が始まりました。それに関する記事は、こちらです。
 ひどい流言蜚語がネット上に飛び交っていたようですが、それは事実と違うという書き込みも多数あって、収まってきたところです。
 自浄能力もあるんですよ、ネット社会には。それを言論統制ですよ。ただちに撤回してもらいたいです! 抗議の電話、FAX、メールを送りましょう!




by ashikawa_junichi | 2011-04-07 16:28 | 事件・事故・天災 | Comments(12)
Commented by 世田谷丸 at 2011-04-08 16:41 x
芦川さん、こんにちは。

『漫画ゴラク』に連載中の「白竜・ 原子力マフィア編」という漫画が、東電事故を受けて休載になったようですね。

編集部または版元の自主的判断かも知れませんが、あまりよいことだとは思えないですね。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-08 17:25
>世田谷丸さん
 な、なんと、そうですか!(°ο°;)ノ
 編集長に文句言ってやる!……といっても、ぼくが辞めたあとに入った人なんですよねえ。
 実は親会社が広告会社なんですよ。東電は大きなスポンサーですから、圧力がかかったに違いありません。
Commented by 世田谷丸 at 2011-04-08 19:19 x
芦川さん、レスありがとうございます。

版元は、
「フィクションの漫画作品とはいえ、当テーマが多くの読者にエンターテイメント作品として楽しんで頂ける状況に今現在ないのではと判断し、この章を中断することに致しました」
と告知してるみたいですね。

まあ、とってつけたような感じしか受けませんよね。
Commented by chanbarasky at 2011-04-08 21:19
うわ……それはひどいですね。
今回いわゆるガイアツがなかったら、もっとひどい言論統制がおこなわれていたでしょう。
この国の未来がちょっと怖くなって来ています。
Commented by 世田谷丸改め松井計 at 2011-04-08 21:53 x
YouTubeなんかでも、原発反対的な動画はどんどん削除されてるという噂もありますね。

ほんとに恐ろしいことになったものです。

ただ、このグローバル時代、超高度情報化時代に、こんなあからさまな情報統制にはあまり意味がありませんね。そんなことが可能だと考えてる現政権の〈子供っぽさ〉が怖いです。

歴史を見るに、言論統制におもねって筆を緩めた文筆家のその後は哀れなものです。そうはなりたかないなから、私は最後の最後まで言いたいことを言いますよ。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-09 00:05
>世田谷丸さん
 内容を知らないので、なんとも言えませんが……
 ひょっとすると、原発が爆発して悲惨な状況になったりする話なら、中断したくなる気持ちも分かります。
 アニメも『魔法少女まどか☆マギカ』が中断したままですが、話が陰惨になっていくので、そのような処置なったと思ってます。原発とは関係ないですし。

 ただ、ゴラクの漫画が圧力を受けて中断したとしたら由々しき問題ですね。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-09 00:07
>chanbaraskyさん
 右翼の台頭で、すでに怖かったのですが、さらに怖い事態になりそうですね(-o-;)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-09 00:10
>世田谷丸検め松井計さん
 おおっと、世田谷丸さんの正体は松井計さんでしたか!……わざとらしいですね(^^ゞ
 でも、最初はいったいどなただろうと、気になっていました。

 言論統制しても、このネット社会には無意味かもしれませんね。
 ぼくも、まちがった権力の圧力には屈したくありません。
Commented by 松井計 at 2011-04-09 00:17 x
漫画ゴラクの白竜ですが、連載を止める前の回の、最後のコマのナレーションが「それらをすべて…金と権力で覆い隠しているのが東都電力の体質だ…」ですね。

ここで連載止めにしちゃったんでは、逆に裏の事情を察してくれ、と言ってるようなもんですよね(^_^;)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-09 00:34
>松井計さん
 うわわ! それは完全に圧力がかかっての中断(中止でしょうか)ですね!
 親会社が広告会社や東電と関係ないところで連載をつづけてもらいたいですね。
 ただ、そうなると弱小出版ということになり、不足している紙は大手が買い占めているようですから、掲載してくれる雑誌の出版そのものが難しいかもしれません。
 となるとWEBでの発表ということになりますが、漫画家さんも生活がかかってるから、まったくの無収入では描けないかもしれませんねえ……。
 有料配信とはいっても、さほどお金にはならないでしょうし……。
Commented by chanbarasky at 2011-04-10 09:20
うわ……こりゃひどい……
今だからこそ、逆に雑誌自体に注目が集まって売れるとは思うんですが、しかし親会社の利益からすると、雑誌そのものが多少売れても損害の方が大きいということなんでしょうね……

まあこの圧力は、東電を始めとした電力会社とか官僚組織とかではなく、間違いなく電通や博報堂などの大手広告代理店だと思います。
自分のところの顧客の悪口が書いてあると、
「ご注進! ご注進!」
と、その顧客が気づいてないのに報告に行くそうですから。
(まるで銭形平次の八……)
僕もなんどか痛い目にあいました(ーー;)。
めげずにまた他のことをやりましたが。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-10 16:49
>chanbaraskyさん
 広告代理店って、そんなところなんですか!
 まあ、薄々は気付いてましたが……(-o-;)
 ゴラクの版元は、その大手二社のつぎに位置するところです。
<< 『希望の歌~交響曲第9番』 寿命が尽きた冷蔵庫とストップ・... >>