綾瀬はるかになってしまう……

 ドラマ『JIN・仁』が始まってますね。
 昨日、乙川優三郎さんの短編『向椿山』を読んだのですが、頭の中に浮かぶ登場人物の女性が綾瀬はるかになってしまうんですよねえ……。
 医者が絡んだ時代小説だと、当分綾瀬はるかになってしまいそうだなあ……。

『JIN・仁』ですが、原作の漫画とずいぶん違うけど、どう着地するのか興味津々です。途中までしか読んでない漫画のほうも。
by ashikawa_junichi | 2011-04-25 15:13 | ドラマ | Comments(6)
Commented by 松井計 at 2011-04-26 21:04 x
漫画のほうは実は…なんて、まだ読み終わってない方に、そんな話をしちゃいけませんね(^_^;)

で綾瀬はるか。私、彼女、大好きですね。この歳になると、大島優子なんかを見ると、どうも娘を見るオヤジの視点になってて情けない限りなんですが、不思議と綾瀬はるかは〈女を見る目〉で見てますね。

大島優子とさほど歳も違わないんでしょうに、不思議なことであります。
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-26 22:13
>松井計さん
 友人から借りて読んでいたのですが、何巻まで読んだのか手帳で調べないといけません(^o^;)

 綾瀬はるかは26歳で、大島優子は22歳ですよ。この差は大きいかと。
Commented by 松井計 at 2011-04-26 22:26 x
あ、けっこう歳が離れてるんですね。

最近、どうもいけません。成人式を過ぎたばかりの子も、30前の人も、同じ〈20代の子〉にしか見えなくて(笑)
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-27 00:39
>松井計さん
 実は、ぼくも歳は見た目ではよく分かりません(^o^;)
 この二人は、たまたま知っていただけのことでして(^^ゞ

 歳もですが、艶っぽいかどうかでも、女を感じるか、娘として見てしまうかの違いが出るのかもしれませんね。
Commented by ち~ぼ at 2011-04-27 23:19 x
実は彼女、運動神経が良いのですよ・・・・・

それより、アシシさん!「SP」観ねば!
自閉症のタカシの妹、アヤちゃんを演じたおねぇちゃんが
議事堂で、バン、バン!撃ちまくってまっせ!
Commented by ashikawa_junichi at 2011-04-28 02:34
>ち~ぼさん
『ICHI』では、けっこうな剣劇シーンを見せてくれましたもんね♪(といっても、まだ通しで観てないんですが)

 アヤちゃんといえば、龍馬の嫁さんの人ですね!
 胸が邪魔して、撃ちにくい気がしますけど(^o^;)
 時間があったら『SP』を観たいです!
<< 月曜は気功の会50回目! 頓馬天狗 >>