4月1日は『TOKYO流星群』のShowへ!

 これから怒濤の原稿執筆にかからねばならないのですが、その前に、若い男性たちのパフォーマンスを観にいってきました。
 昨日のことです。4月1日。
 小説家・聖龍人さんの弟子(?)のような、なんというか可愛い後輩に、騎田悠暉くんという好青年がいるのですが、彼の所属している『TOKYO流星群』の公演が京橋であり、その千秋楽を観てきました。
 同行者は、聖さんのほかは、気功の師匠の小春さん、小説家の早見俊さん、フリー編集者のS宮さんです。
 公演は、若さがはじけて、エネルギーをもらいました。ともかく、みんなやる気が横溢しているので、清々しいです。可愛いし♪
 構成が散漫で物足りなさはありましたが、そこのところ、ひとつのテーマを決めて作っていけば、よりよくなっていくことでしょう。
 ん? テーマは「大衆演劇」だったのかな。雑多な面白さを狙ったのかも……。でも、もうちょっと絞れば、感動が深まった気がするのですが……。
 おっと、門外漢が偉そうなことを書いてしまった。これも、期待している証なので、ご容赦を。

 観客は、若い女性たちばかり。最後列に陣取った我々を観て、なんだこのオッサンたちはと、怪しく思われたでしょうか? あるいは、ショービジネスのエライ人たちと?……いやいや、そうした雰囲気はかもしだしてないでしょうね、聖さん以外は。
4月1日は『TOKYO流星群』のShowへ!_b0122645_1635142.png


 公演のあとは、銀座ライオンへ。
 そのあと、新宿へ移動し、カラオケ。そして、一昨日にひきつづいて「呑者家」へ。でも本店ではなく支店のほうです。
 騎田悠暉くんもあとで合流し、ふたたびカラオケへ。
 騎田くんは、実にさわやかな美形の青年でした♪(「くん」づけご容赦を)

 またまた遅くまで遊んでしまいましたが、今日からほかのことはしないで原稿執筆だけに勤しみます!
by ashikawa_junichi | 2012-04-02 16:35 | その他 | Comments(2)
Commented by 聖 龍人 at 2012-04-03 08:04 x
お付き合いありがとうございました。まだまだみんなひよっこでしたねぇ。まぁ可能性はあると思えたので今後も応援よろしくお願い致します。
Commented by ashikawa_junichi at 2012-04-03 13:22
>聖 龍人さん
 ひよっこでしたけど、エネルギーは感じました。
 今後が楽しみですね♪
<< 歴史人別冊『決定!戦国武将最強... 3月31日は睦月さん400冊刊... >>