最新ドラマの探偵キャラが物足りない理由

 いま放送中のミステリードラマの探偵役がどうもインパクトに欠けるなあと……
『MONSTER』の香取慎吾しかり『実験刑事トトリ』の三上博史しかり……けっこう毛色の変わった奇矯な探偵(あるいは刑事)を演じているのに、どうして?
 と、漠然と思っていたら、なぜか分かりました!
 最近、イギリスの『シャーロック』を立て続けに観たからでした。あのシャーロックほどアクの強いキャラクターはいないので、いまの日本のドラマの探偵たちが物足りなかったわけです。
 三上博史には、もっと凄い怪演を期待したいものですが……。
by ashikawa_junichi | 2012-11-10 18:02 | ドラマ | Comments(4)
Commented by 足立区のおじさん at 2012-11-10 18:41 x
香取慎吾はかなり薄味で、全然物足りなかったんですけど、三上博史はけっこういいと思うんですが……。香取慎吾の後で見たからかもしれませんが……。
Commented by ashikawa_junichi at 2012-11-10 21:12
>足立区のおじさん
 やはりインパクトの強いのを観たあとは、ほかのが薄味に感じてしまうんですよね。
『シャーロック』の現代版シャーロック・ホームズは、原作のシャーロックよりもアクが強いんですよ。
 そのせいで、ほか全部が薄味に感じられてしまって(^o^;)
Commented by 足立区のおじさん at 2012-11-11 07:23 x
外国の映画やドラマと同じくらい「濃いキャラクター」を日本で日本人が演ると、どうも上手く行かないような気がするんです。浮いてしまうと言うか絵空事になってリアリティがまるでないと言うか……。外国でガイジンがやってれば、まったく文句なく楽しめるのに。かと言って、過去に「濃いキャラ」が日本の映画やドラマに登場しなかったかと言えば、そんなこともないし……。役者の持ち味や演技力、そして脚本や演出家の力も絡むので、なかなか難しいですね。
Commented by ashikawa_junichi at 2012-11-11 16:01
>足立区のおじさん
 そうですね。
 ちょうど同じころに観たのが、いけませんでした(^o^;)
 シャーロックに対抗するには、御手洗潔か、ドクター伊良部のようなキャラしかないかもしれません。
 後者はドラマ化して、阿部寛や松尾スズキが演じてましたが、探偵役にはなりませんね。
<< 粋美挿画展から気功の会へ 粋美挿画展から水炊きの店、そして…… >>