スポーツが熱いぞ

 昨日のアギーレ監督第2戦は、武藤と柴崎が点を入れてくれて、よかったですねえ。ミスでの2点献上は痛かったですが、いままでやったことのない守備なんで、いまは戸惑っているのでしょうね。
 監督の名前を聞くと、ついヘルツォークの『アギーレ神の怒り』を連想するのですが、ダー松さんもブログで書いてました。あはは(^o^)

 録画で見たのですが、八重樫の試合は見応えがありました。
 若いころに見た金沢和良の闘いを彷彿とさせました。相手は「ミスター・ノックアウト」ルーベン・オリバレス。
 ただ、金沢のような玉砕戦ではなく、かなりパンチをヒットさせての敗戦。
 しかも、八重樫をKOしたあと、プロアマ含めて120戦以上無敗のゴンザレスが号泣してましたからね。ゴンザレスもずいぶんときつかったようです。
 まあ、金沢は挑戦者で、八重樫はチャンピオンであったわけで、レベルは違うのですが。
 八重樫は、1階級下げて闘いつづけるようですが、頑張ってほしいと思います。でも、あの闘い方は身体を傷めますから、引け時も考えないといかんですよ。

 そうそう、錦織のことを忘れてはいけない。凄いですね。ともかく凄い。4大大会で優勝するところを見たいです!

 野球の話題がないなと思われるかたもおられるでしょう。実は、野球は小学校のころにプレーしていたのに、観戦しても面白くなくて、まったく関心がないのです。すんません。

スポーツが熱いぞ_b0122645_18511870.jpg

by ashikawa_junichi | 2014-09-10 18:51 | スポーツ | Comments(0)
<< 安達瑶さんの新刊『友喰い-県警... 現代型夏バテは太る! >>