ピロリ菌

 先日、最近、ペットのまめの写真がなくて淋しいという声を聞きましたので、アップします。

 それにしても、ピロリ菌がなかったのが、どうも不思議でたまりません。
 井戸水を飲んでいたし、なにより妹がピロリ菌保持者でしたから。母親がかみ砕いた煎餅を、小さいころ食べていた記憶がありますしね。母親が感染者だった場合、妹がそれで感染したのなら、わたしも感染しているはずです。(いま思うと汚い感じがしますが、昔の母親たちは普通にしていたようです)虫歯菌は、これでもらいましたね。
 ピロリ菌の感染経路などは、完全には解明されていないそうですから、妹はなにかほかの感染経路を通じてピロリ菌をもらったのかもしれません。

 ピロリ菌があると、胃癌などの危険性は増すけれど、ないと逆流性食道炎になりやすく、食道癌のリスクを高めるという記事を読んだことがあります。そのリスクを減らすためには、暴飲暴食をつつしむことですが、ついつい呑みすぎ、食べ過ぎてしまいます(-o-;)

ピロリ菌_b0122645_1781479.jpg

by ashikawa_junichi | 2016-05-27 17:10 | 健康 | Comments(0)
<< 聖龍人さんの新刊『すれ違う二人... 『にしむら』でうな重 >>