近所の火事

 4日の午前0時ごろ、近所で火事があったのですが、まったく気がつきませんでした。
 かみさんは、消防車のサイレンがけたたましかったといってましたが……その前は、オートバイを追いかけるパトカーの音がうるさかったそうです。それも気がつきませんでしたよ。耳が遠くなったのか……サイレンの音に慣れっこになっていて、注意が向かないのか……。
 近所の火事元は無人の木造住宅で、『相棒』にも出てきたことがあるそうです。消し止めるのが早かったおかげか、類焼はせず、木の骨組みが焼け残ってます。出火の原因はまだ分かっていません。
 東京では、無人の家が増えてきて問題になってますね。この火事は、その関連から朝日新聞に取り上げられていました。

近所の火事_b0122645_2131638.jpg


『相棒』では、大塚や巣鴨近辺がよくロケ地に使われてます。先週も、空蝉橋のたもとが出てきました。スタッフの誰かが住んでいるのかな……。
by ashikawa_junichi | 2016-11-05 21:35 | 事件・事故・天災 | Comments(2)
Commented by ち~ぼ at 2016-11-06 08:31 x
火事は切ないです。
あっという間に、何も無くなってしまいます。
昔うちのおばんちも焼けちゃって、
「写真が一番惜しい。」って言っていました。
我が家にある写真、少ないけど、あげたら喜んでいました。
Commented by ashikawa_junichi at 2016-11-06 21:21
>ち~ぼさん
 火事や天災は、それまでの人の営みの記録をなくしてしまいますから。
 おばさんは災難でしたね。
 うちの近所の火事は所有者はいますが、無人の家だったので、なぜ火事になったのか……。
 電気もガスもとまっていたはずなので、放火の疑いもありそうです。
<< なでしこ・まめ♪ 鹿島は年間3位だ。新潟はなんと... >>