サムギョプサル&メイド居酒屋!

 5月30日火曜日、カフェ『百日紅』の仲間たちと新大久保の韓国料理屋、そして池袋のメイド居酒屋へいってまいりました!
 いまやエスニックタウンとなった新大久保……などといわれていると思っていたら、前ほどではないにしろ、やはり韓国料理屋が多いですね。
 どこに入ろうか、イケメン通りを歩きながら物色していたのですが、百日紅主人・目玉堂さんが調べた大久保通りに面した店『くるむ』のほうがネットで高評価だったので、そこへいくことに。
 頼んだのはサムギョプサルを5種類。それを15種類の野菜に包んで食べました。豚肉と野菜で、お腹いっぱいになりました♪
 残った野菜はスムージーにして飲ませていただきました。これも美味しかったです♪

サムギョプサル&メイド居酒屋!_b0122645_040837.jpg
サムギョプサル&メイド居酒屋!_b0122645_0403398.jpg

サムギョプサル&メイド居酒屋!_b0122645_0405369.jpg


 食後に『ルノアール』で珈琲を飲んだあと、池袋へ移動。人生初のメイド喫茶……いや、夜はメイド居酒屋になるという店へ。
 常連客で百日紅の仲間・メリーさん(青年)が予約をしてくれていましたが、メインのフロアは卒業するメイドさんのパフォーマンスがあって満席で座れず、地下のアリスバーへ。
 混雑のせいで、注文したお酒がくるまで1時間もかかりましたが、お話ししにきてくれたメイドさんたちとの会話は楽しかったです♪
 わたしと鋼鉄の巨人氏は、熊耳をつけられてしまいました。(女性たちは猫耳)
サムギョプサル&メイド居酒屋!_b0122645_0455248.jpg

サムギョプサル&メイド居酒屋!_b0122645_049121.jpg


 またいく機会があったなら、メインフロアに座りたいと思いました。本場秋葉原のメイドカフェにもいってみたい気も……。
                                                                                             
                                                                                           
by ashikawa_junichi | 2017-06-03 00:51 | 飲食 | Comments(0)
<< 三浦誠衛流居合道10周年! 19世紀パリ時間旅行-失われた... >>