『岸田尚肖像画展Ⅵ』最終日(22日)

 新宿大京町のアートコンプレックスセンターで開かれていた『岸田尚肖像画展Ⅵ』は22日日曜日が最終日でした。わたしも出展しているので搬出かたがた出かけました。
 参加者が、画家や漫画家はもちろん、プロレスラーや映画監督、小説家などなど、実に多彩なので、鑑賞にくるかたがたも様々な分野のかたがたで、賑わっていたようです。
b0122645_01094496.jpg
 わたしの絵を背景に、岸田尚(たか)さんとツーショット。岸田さんの持っているのは、カップヌードルではなくスマホカバーです。左にちらりと見えている絵は、ウノカマキリさんの魅力的な作品です。点描が素晴らしい効果を上げていました。
b0122645_01102401.jpg
 ちなみに、わたしの絵はこれです。細かいところが雑ですねえ(-o-;)
b0122645_01125000.jpg
 睦月影郎さんの絵も! 漫画家としても活躍されていたので、さすがのクオリティです。
b0122645_01152734.jpg
 終了後は、有志で新宿で飲み会。さらにカラオケへ。終電前には帰ってきました。

 アートコンプレックスセンターで、去年、杉江松恋氏のトークショー(藤野千夜氏がゲスト)で出会ったかたと再会しました。フリーライター&エディターで、永井豪ファンクラブのかたです。
 熱烈な永井豪ファンで、わたしが漫画ゴラクにいたときに担当していた読者ページのこともよく覚えてらっしゃいました。(永井豪『バイオレンスジャック』を連載していたころでしたから)当時、わたしは「カメ」という名前で読者に返事をしていたのですが、そんなことも覚えていてくれて、嬉しかったです♪
 日曜日は、永井豪ではなく、藤子不二雄の『変奇郎』がプリントされた服装でした。
b0122645_01213171.jpg
b0122645_01232416.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-04-24 01:25 | 音楽・アート | Comments(0)
<< 久し振りに散髪 『エイリアニスト』 >>