深瀬綾さんの個展!&古本センター

 5月5日は、ダーティ・松本さんと現代芸術家・深瀬綾さんの個展を観に、武蔵野市中町のCafe Gallery Musashinoへ。吉祥寺からバスに乗るのが一番いきやすいのですが、間違って吉祥寺にはとまらない電車に乗ってしまい、三鷹から歩きました。15分くらい歩いて汗だく。
 まずは、ざっと作品を観てから、深瀬さん特製の深瀬コーヒーにたまたま甘露煮パフェ(キンカン入)をいただきました。美味しかったです。
 そして、つぎは深瀬さんの解説を聞きながら、じっくりと作品鑑賞。深瀬さんの作品は、アクリルが40層に塗り重ねられており、そのときの光、観る角度でまったく違って見えます。これが実に面白く、一枚の絵で長い時間楽しめます。そこに、どのようなものを感じるかは、見るひと次第です。
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18263984.jpg
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18265467.jpg
 聖さんが自宅から到着。深瀬さんを交えて記念撮影をしました。
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18274422.jpg
 中から外を撮影。
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18284114.jpg
 もう一枚、店内。
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18291599.jpg
 夜になって、吉祥寺に出て、目立たない入り口の居酒屋『羽幌(はぼろ)』へ。はじめは空いてましたが、すぐに満席に。穴場的な店だったようで、食べ物も美味しくて当たりでした。
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18304819.jpg
 このあと『ハイボールバーGOLD』へ。2人の女性バーテン(綺麗な姐御肌のおねえさんと、雰囲気が渡辺美優紀似のかわいらしい娘さん)に作ってもらったハイボールをぐびぐび。
 店を出て、古本センターへ。以前、ダーティさんの本が何冊も吊るされていたことがあるそうです。
 綺麗にビニールで放送された古本が並んでおり、ついつい6千円近くも買ってしまいました。
深瀬綾さんの個展!&古本センター_b0122645_18402987.jpg
 深瀬さんの個展、美味しい居酒屋、気分のよいバー、古本の収穫で、ほろ酔い気分もあり、実に充実した気分で帰宅しました♪

 

by ashikawa_junichi | 2018-05-06 18:42 | 音楽・アート | Comments(0)
<< 救急車や大腸検査のことなど 旧ダイナミックプロ探索!(永井... >>