月蝕歌劇団『-ガロア群論序説-不思議の國のアリス』観劇!

 6月4日月曜日は、ダーティ・松本さんと、以前に天井桟敷で演出助手をされていた霧原一輝さんと一緒に、新宿三丁目TheaterSTARFIELDで月蝕歌劇団の『-ガロア群論序説-不思議の國のアリス』を観てきました。
b0122645_23153793.jpg
 少女アリスが戦前の日本東北の寒村にリープしますが、時は二・二六の前夜。ルイス・キャロルやガロアがアリスとともにまぎれこみ、さらに宮沢賢治の思想を受け継いだ教師が活躍する、時空のねじれた摩訶不思議な月蝕空間!
 睡眠不足で目がしばしばしましたが、あっというまの2時間。ラスト、満州へ渡るため、そしてその先にイギリスを見据えて出発する女性たちの姿に涙がジワッときました。
 観劇後は、近くのCAFEで、招待客のみなさんとしばし歓談。ダー松さん、ひとりおいて、月蝕歌劇団主催の高取英さん、漫画家の近藤ようこさん、千之ナイフさん、ぼくです。
b0122645_23161844.jpg
 ほかの席には、パンタさんや前回の『男の星座』主演女優のMayuraさんもいらして、こちらに合流。楽しい時間を過ごしました。
 じつは、もうひとつの席には、映画監督の足立正生さん、ミュージシャンの山崎春美さんなどもいらして、ご挨拶だけさせていただきました。いやあ、錚々たるメンバーですね。
 ちなみにに足立さんは月蝕歌劇団の『ねじ式・紅い花』に出演されていました。(ぼくは残念ながら未見です)
 
 購入した『月蝕歌劇団物語 1 』です。歌劇団誕生のころと、最近のことが書いてあるそうです。これから読むのが楽しみです。
b0122645_23433330.jpg
 CAFEをあとにしたダー松さんと霧原さんとぼくは『呑者家』本店へ。グビグビ飲んで、ガバガバ食べて1キロ以上増量。
 2人が家路についたあとは、ひとりで『Rusty's Bar』へ。
 美味しいウィスキーをソーダ割とロックで2杯飲んで、いい気持ちになって帰宅しました♪
b0122645_23355118.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-06-05 23:37 | 映画・演劇 | Comments(0)
<< 池袋で買い物 そして牛タン定食 ロシアW杯の日本代表は躍進するかも >>