カンガルー、ダチョウ、ワニの肉を堪能♪

 昨日17日夜は、西巣鴨の『鯉幟』にて、ダー松さん、編集者のK柳さんとW杯観戦お疲れ飲み会をしました。店にたどり着くまでに汗だく。街がサウナみたいでした。
 店では、ビールなどをグイグイ飲みながら、W杯の話題で盛り上がりつつ、カンガルーの赤ワイン煮、ダチョウのステーキ、ワニの唐揚げなどを堪能しました♪ 癖のある味だというカンガルーは赤ワイン煮なので、まったくエグさを感じず、旨かったです。ダチョウは、実に淡白。なにかに似ている味なんですが、それが3人とも特定できず。暑さにやられたか? ワニはメニューに書いてあるとおり、鶏肉とソックリな味と食感でした。ジビエのメニューは、あとエゾ鹿のみ。これは前にもどこかで食べているので、今回は注文しませんでしたが、次回にはぜひ。
 肉の写真を撮るのを忘れました。まあ、調理済みの肉は、いつも食べている肉と区別つきませんが。
b0122645_19220163.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-07-18 19:18 | 飲食 | Comments(0)
<< 『けんいちから和美へ-青空書房... 書魔・K太さんの入院 >>