カフェ&ギャラリー『BISCOTTI』へ!

 16日、日曜夜、祭りの神輿が通る混雑した道をすりぬけながら、かみさんと近所の蕎麦屋へ。そこで飲んで食べてから、8月にオープンしていた、これまた近所のカフェ&ギャラリー『BISCOTTI』へ!(青字をクリックするとお店のホームページへ飛べます)
 ちょっと前に外からのぞいてみたら、メイドさんの写真が展示されていて、働いているのもメイドさん風のかたたちでした。でも、メイドカフェではなさそう。ネットで調べてみたら、店員さんたちの制服がメイド風ってだけのことでした。
 入店してみたら、メイドさんの写真の展示ではなくなっていました。それは、おぐさんというかたの『12人のメイド展』というものですでに終了し、いま開催しているのは、ぴょん太さんの『ぴ的挿画展』です。小説の挿絵のように、物語の一シーンを切り取ったイメージ写真が展示されています。写真をつぎつぎに観ていくと、爽やかな風に吹かれているような気持ちよさを覚えました。会期は今日(17日)まで。
 店員さんは顔の小さなハーフの可愛らしいお嬢さんでした。そこにいたカメラマニアのお客さんがいろいろ話してくださったのですが、この店は、オーナーがモデルの女性で、時間制で働いている女性たちもモデルさんたちだそうです。基本的に写真展を開催しているようですね。
 蕎麦屋では物足りなかったかみさんは、ワインを飲み、キーマカレーを食べてましたが、少しもらったところ、ずいぶんと美味しいカレーでしたよ♪ ぼくは、ハイボールと珈琲をいただきました。
カフェ&ギャラリー『BISCOTTI』へ!_b0122645_19111396.jpg
 店員さんの写真アップはNGなんですが、うしろ姿はいいかな。
カフェ&ギャラリー『BISCOTTI』へ!_b0122645_19113952.jpg
カフェ&ギャラリー『BISCOTTI』へ!_b0122645_19123816.jpg
 18日火曜は定休日で、19日水曜日からは、新しい展示になるようです。

by ashikawa_junichi | 2018-09-17 19:22 | 音楽・アート | Comments(0)
<< 板橋本町オカルト散歩・その1 ダーティ・松本さんのお宝映像祭! >>