紅日毬子さんの漫画朗読『復活祭』!

 7日日曜は、夜にカフェ百日紅へ。早見純さんの個展会期中のイベント「特別漫画朗読会『復活祭』」を観賞しにいってきました。
 女優の紅日毬子(あかひまりこ)さんが、早見さんの名作『復活祭』と『私のような醜い娘』を朗読。脚本は如月悠帆氏、音楽はMERRYSUNです。
 飛行機の音の下、凌辱され殺された少女の独白からスタートします。少女の絶望と虚無が、紅日さんの澄んだ声に乗って伝わってきました。ラスト、強姦殺人魔の男が妻と電話で会話するシーンはどうするのかと思っていたら、あらかじめ録音された紅日さんのひとつ高い声のナレーションで淡々とその冷酷さが表現されており、おおこうきたか!と感服。
 休憩をはさんで、つぎは『私のような醜い娘』です。紅い蝋燭を白い肌に垂らしての熱演。胸をはだけると、真っ赤な蝋が乳房を覆っていたシーンは鬼気せまるものがありました。左目にガーゼを貼っているので片目なのですが、その目が尋常でない力を発しているのです。紅日さんの演技に魅了されました!
 脚本は原作に忠実で、独白だけで構成されています。如月さんの腕のたしかさですね。音楽は、不安な気持ちを増幅させるMERRYSUNの無機質なノイズがなんともこう……じつに落ち着かないです。とてもイイってことですよ♪ 特に『私のような醜い娘』は、世界の終わりのような大災害が起きているので・・・・・・。まったくの私的なことですが、ここ一週間『ツインピークス』の新シリーズを見ていたので、登場人物たちがブラックロッジなどの異次元へいくときのあの気分を思いだしていました。
b0122645_02152096.jpg
 開場前に並びました。なにか書いているのはMERRYSUNでしょうか。
b0122645_02160601.jpg
 物販もあって、紅日さんの写真集を購入しようとしたのですが、以前にぼくが出展した際に配った『平賀源内異形録』のお礼だといわれて、いただいてしまいました! ありがとうございます♪m(_ _)m 少年に扮した紅日さんは、すごくセクシーです♪
b0122645_02214974.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-10-08 02:25 | 映画・演劇 | Comments(0)
<< 孫自慢 飯島一次さんの新刊『将軍家の妖... >>