菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!

 気づいたら一週間、ブログを更新していませんでした。あっという間に過ぎてしまったからですが……いやはや、こんなに速く時が過ぎるなんて、いまさらながら驚いています。
 それはともかく、今日、11日日曜日は、巣鴨の高岩寺で菊まつりをやっているというので、夕方にのぞいてきました。でっかい亀や龍や麒麟もありましたよ。この写真の亀の甲羅を観てください。菊が沢山はりつけてあります。
菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!_b0122645_22541030.jpg
菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!_b0122645_23021555.jpg
菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!_b0122645_22542806.jpg
 盆栽も。
菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!_b0122645_23023270.jpg
 ジオラマも。
菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!_b0122645_23024415.jpg
 ところで、先月末に神保町の古本まつりにいった際、購入した文庫本に著者である戸板康二氏のサインがありました。献呈先は、俳優・声優の臼井正明氏です。お亡くなりになったときに、遺族が手放されたのでしょうね。大事に保管いたします。
菊まつり! そして、戸板康二氏のサイン本!_b0122645_23054320.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-11-11 23:07 | 四方山話 | Comments(0)
<< 『TONIBAN』のファースト... 『手塚治虫生誕90周年記念チャ... >>