北川れい子さんの『勝負 ニッポン映画評』!

 北川れい子さんの書いてこられた膨大な映画評の一部をまとめた本がついに出ました! 一部といっても2段組と3段組で640ページ近くもある分量です。主にB級映画やロマンポルノが批評対象ですが、話題作も入っています。
 早速購入したのですが、北川さんの軽妙な文章を少し読んだだけで楽しいですよ♪ そして、知らないうちに映画と人生に対する考察が深まっていくのを感じます。
 題して『勝負 ニッポン映画評』(ワイズ出版・3780円税込)! なにゆえの、誰に対しての勝負なのかというと……映画に対してです。強大で太刀打ち不可能な映画に対して、批評という武器で果敢に挑んだ北川さんの孤軍奮闘の記録です。
北川れい子さんの『勝負 ニッポン映画評』!_b0122645_22111569.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-12-22 22:17 | 映画・演劇 | Comments(0)
<< 上海チキン・リベンジ! 今年の忘年会は健康的 >>