目玉堂さんの個展『緊縛病棟の住民たち』!

 10日から開催されている目玉堂さんの個展『緊縛病棟の住民たち』展を観に、11日、板橋のカフェ百日紅へいってきました。
 アーティストであり百日紅の女給である目玉堂さんの満を持しての個展です。
 エロティックな少女、残酷絵のなかの小女、緊縛病棟に棲息する少佐や肉屋等々、妖しげで、どことなく清々しい展示を堪能しました。
 グッズもあって、ポストカード、目玉堂ナースシールを購入しました。耳栓とピルケースのセットも12日から並ぶそうです。
 入場無料ですが、カフェなのでワンドリンクを注文してください。28日月曜日まで。火曜、水曜は定休日です。
b0122645_02000243.jpg
b0122645_02001451.jpg
b0122645_02002922.jpg
b0122645_02014584.jpg
 ☆のところがカフェ百日紅です。
 百日紅のあとは、ご一緒したダー松さんと、いつものように居酒屋『北海』へ♪ 気づいたら、わたしは、今年はじめての外呑みでした。

by ashikawa_junichi | 2019-01-12 02:03 | 音楽・アート | Comments(0)
<< 千野隆司さんの新刊『分家の始末... 巨泉はヒストる! >>