福原俊彦さんの新刊『隠密旗本-本意にあらず』と榎本秋さんの新刊『日本坊主列伝』!

 福原俊彦さんと榎本秋さんは同一人物です。フィクションとしての小説は福原さん名義で、歴史解説書などは榎本さん名義で上梓されています。先日、別々の名義の本2冊をいただきました!
 まず、福原俊彦さんの新刊『隠密旗本-本意にあらず』(光文社時代小説文庫・756円税込み)です!
 公儀の密命を果たしてきた旗本集団『影廻衆』と将軍の寵臣の連絡役だった行平斗真が何者かに殺害された! 影廻衆のひとりで斗真の盟友である高鳥三郎太は、斗真の仇を追うが、さらに影廻衆に襲いかかる魔の手が!
福原俊彦さんの新刊『隠密旗本-本意にあらず』と榎本秋さんの新刊『日本坊主列伝』!_b0122645_00025052.jpg
 つぎに榎本秋さんの新刊『日本坊主列伝』(徳間文庫・799円税込み)です!
 歴史の表だけでなく裏で暗躍した坊主たち。名僧、奇僧、快僧、悪僧たちの実像が活写されています。一読すれば、歴史小説や時代小説がいっそう面白くなるでしょう!
福原俊彦さんの新刊『隠密旗本-本意にあらず』と榎本秋さんの新刊『日本坊主列伝』!_b0122645_00072889.jpg
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めください♪

by ashikawa_junichi | 2019-09-23 00:08 | いただきもの | Comments(0)
<< 2度目のろまんさん個展のあと「... 『岸田 尚 個展~天使人形とフ... >>