早見 俊さんの新刊『姫の守り人-陽だまり翔馬平学記』!

 早見 俊さんより『姫の守り人-陽だまり翔馬平学記』(小学館文庫・770円税込)をいただきました♪
 軍学者の沢村翔馬は、美しい公家の娘・由布を守っていたのだが、一瞬の隙をつかれて何者かにさらわれてしまう!
 江戸を荒らしている清国人のしわざか!? はたまた、翔馬に百姓一揆の起こったおりに大敗を喫し恨んでいる幕府老中・松平信綱の策謀か!?
 いま絶好調の作家・早見俊の新シリーズ第一弾です! ぜひ、新刊書店などでお買い求めを♪
早見 俊さんの新刊『姫の守り人-陽だまり翔馬平学記』!_b0122645_02032117.jpg

by ashikawa_junichi | 2019-11-20 02:04 | いただきもの | Comments(0)
<< 停電 睡眠時間 ですます言葉 猫の葬式 のらくろと田河水泡の足跡 >>