扇子マスク

 先日、新聞に感覚過敏の中学生の記事がありました。新型コロナのためにマスク着用が奨励されていますが、感覚過敏、とくに触覚過敏の人たちは、肌に触れる刺激や痛みに耐えられず、マスクを付けることができないのだそうです。
 記事の中学生は、みずから「感覚過敏研究所」の所長を勤め、会社も立ち上げ、同じ症状の子供のために「感覚過敏のためマスクが付けられません」というカードを作ったとか。ここ→を参照してください。
 中学生で凄いなあと思ったのですが、彼がマスクの代わりに使っているのが扇子だそうです。いわゆる「扇子マスク」です。
 これは、居酒屋で使えるぞと思いました。フェイスガードもよいのですが、あれは食べづらそう。そこへいくと、扇子で顔を覆うほうが食べやすいでしょう。100円ショップにも売ってるし。
 まあ、時間が経つと、扇子を持つのが億劫になってしまうのが玉にきずですが。
扇子マスク_b0122645_23571757.jpg

by ashikawa_junichi | 2020-07-28 00:01 | その他 | Comments(0)
<< 扇子マスクに使用しない扇子 久しぶりのギックリ腰 >>