ベルモンド追悼

 ジャン=ポール・ベルモンドが6日に死去しました。享年88。海外の俳優さんのなかでは、最も好きな人でした。合掌。
 とにかく走る『リオの男』逃げまわる『カトマンズの男』哀切な『勝手にしやがれ』オフビートな『気狂いピエロ』は本当によかった♪ 『おかしなおかしな大冒険』は実に面白かった♪ そのほかに『暗くなるまでこの恋を』『太陽の下の10万ドル』『ボルサリーノ』等々……ずいぶんと楽しませていただきました! ピーター・セーラーズ主演の『007 カジノロワイヤル』は、最後に一瞬出てきますが、それだけで存在感が抜群でしたねえ。フランス映画祭が新宿東映であったときに観た『パリ警視J』は、葉巻の香りとともに覚えてます。うしろの通路で、アンドレ・ザ・ジャイアントが葉巻をふかしながら立って観ていたのでした。あまりに大きくて座席に座れないのです。彼はフランス人でしたもんね。
ベルモンド追悼_b0122645_01253793.jpg
ベルモンド追悼_b0122645_01254623.jpg

by ashikawa_junichi | 2021-09-09 01:33 | 映画・演劇 | Comments(1)
Commented by ち〜ぼ at 2021-09-10 12:29 x
合掌
<< 『9×9の世界Ⅱ』展! フェイク情報を信じる老人たちと秋の空 >>