『やまと絵』展→七友会!

 11日土曜日、毎月恒例の七友会(高校クラス会)を上野の開く前に、午後2時すぎにメンバー6人で東京国立博物館へ。『特別展やまと絵-受け継がれる王朝の美』を観賞してきました。
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_00554133.jpg
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_00561460.jpg
 中国の絵をお手本にしていた「唐絵」から日本独自の「やまと絵」に変化していく過程は興味深かったです。屏風絵から絵巻ものまで多彩な展示でした。絵巻ものは保護のために照明を強くしていないので見るのに目が疲れました。翌日、日曜美術館でくっきりとした描線などを観られたのはよかったです。
 2時間立ったまま観賞したあと、御徒町までぞろぞろと歩きました。
 物産展を横目に。
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_00565335.jpg
 目当ての「吉池食堂」は30分待ち。あきらめて「加賀屋」へ。
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_00572459.jpg
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_00582224.jpg
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_00584844.jpg
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_01005559.jpg

 飲んで食べてずいぶん経ったなと思っても、午後4時過ぎに店に入ったので、まだ午後6時半。
 池袋に移動して「魚金」のビストロ『bistro UOKIN』へ。若い客ばかりで爺さん客はわれわれだけ。
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_01013022.jpg
 ワインなんぞ飲みました。
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_01023509.jpg
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_01034398.jpg
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_01042754.jpg
 ↑は牛頬肉の赤ワイン煮とライ麦のバゲット。↓はパテ・ド・カンパーニュ。鶏白レバームース・テリーヌも食べたのですが、撮影し忘れました。
『やまと絵』展→七友会!_b0122645_01045064.jpg
 〆にパスタかピザと思ったのですが、ぼくを含めみんな食べられないというのでパス。午後8時過ぎにはお開きになりました。

by ashikawa_junichi | 2023-11-15 00:20 | 飲食 | Comments(0)
<< 『ゴジラ-1.0』を観てきました♪ 細谷正充さん編集の新刊『なみだ... >>