大麻1

 大麻はいかんですよ。
 肉体的依存度が低いとはいえ、精神的な依存度は高いみたい。
 多幸感があるので、さらにもっともっとと欲求が増し、ほかの麻薬へ向かうことに。いまは、合成麻薬が手に入りやすいようですしね。
 今日、テレビで知ったことてすが、「大麻精神病」というのに罹るそうです。(病名は違ったかも)ひどくなると、妄想と幻覚に襲われるようです。おー怖(((( ;゜Д゜)))
 さらに、効果は逆なのに、大麻と並行して覚醒剤に手を出した人もいるとか。

 その昔、70年代に、毎日新聞が、大麻は酒より煙草よりも安全で習慣性がなく、戦闘意欲を失くす平和なものだから、解禁してもよいのではないかと論陣を張ったことがありましたが、いまではまったくの妄言だと分かりますよね。

 もう一度書きますが、習慣性は低いけれど、精神的依存度は強く、ほかの麻薬への導入口となる。しかも、やりすぎると、妄想や幻覚に襲われる「大麻精神病」になる。

 煙草や酒も麻薬のようなものなのですから、止めたほうがいいのでしょうか……。
 でも、煙草はともかく、酒って、大麻のようにほかの麻薬への導入口になることが少なそうなのが不思議ですね。
 そのかわりに、飲み過ぎがつづくと、深刻なアルコール中毒になりますが。

 その昔、六本木のディスコのトイレなどで、大麻やほかの麻薬が客に売られているのを何度か目撃してきました。
 僕が汚染されなかったのは運が良かったからだと思います。
 若い人には、気をつけてもらいたいものです。

 それには、まず喫煙をやめろよー!
 公園などで中高生が煙草吸ってるのを、何度か目にしました。もうカッコ悪いんだからさ、煙草なんて!

 あ、ちょっとズレましたか(^ω^;)
 大麻に戻りますが、大麻やほかの麻薬に耽溺し、そこから抜け出すには、物凄い努力が必要になるようですよ。
 さらに、酒も飮めません。酒を飲むと、理性のたがが外れ、ついまた麻薬に手を出してしまうからです。
 ホントーに怖いですね、麻薬って! 大麻はその導入口ですよ!
by ashikawa_junichi | 2008-12-05 03:04 | 健康 | Comments(8)
Commented by 通りすがり at 2009-01-12 20:15 x
通りすがってしまいましたので一言。医学的には精神依存性は低く大麻自体は他の薬物の入り口とはならないという報告が相次いでおりますよ。民度の低い日本ではそんな報道流れる事はないでしょうが、それにしてもメディアを素直に信じ過ぎじゃないでしょうか?
Commented by ashikawa_junichi at 2009-01-12 21:30
>通りすがりさん
 そうした報告が相次いでいるとは知りませんでした!
 実際に大麻からほかの薬物へ移行する事例が多いという報道は、メディアの捏造なのでしょうか?
 ですが、大麻を禁止しているからこそ、ほかの先進国のような薬物蔓延を免れているというのは、本当のような気がするのですが。
 依存性の問題ではなく、人間は、より強い刺激を求めるということなんでしょうか?
Commented by 通りすがり at 2009-01-15 13:31 x
大麻自体が他の薬物への入り口となるという説は最近では否定されてます。
(Wikipedia「大麻」踏み石論参照)

事実、大麻自体を厳しく取り締まる理由は調べれば調べるほど見当たらなくなっていきます。
警察はそれでは困りますので、覚せい剤の入り口になると言ってみたり、暴力団の資金源に
なると言ってみたり、脳を壊し凶暴になるなど言って厳しく取り締まっているわけですが。

しかしながら、そのように厳しく取り締まれば取り締まるほど、暴力団がより高値で大麻を
取り扱い、相対的に値が下がった覚せい剤などのより危険な薬物を勧める、という悪循環も
生じてしまいます。メディアは警察の発表を垂れ流すだけですので、そのような悪循環に
一役買っている事を自覚する事すらできないでしょう。

私は大麻をそのような非合法組織から切り離し、覚せい剤の入り口にならないようにする方が
問題解決としてスマートだと考えています。

Commented by ashikawa_junichi at 2009-01-15 14:34
>通りすがりさん
 Wikipediaを読んでみました。
 記述を読んでみるかぎり、日本の取り締まりの根拠になっている説が搖らいできますね。
 通りすがりさんの仰るように、大麻を非合法組織と切り離すというのは、たしかにスマートな解決法のような気がしてきます。
 ただ、疑問なのは、大麻が高値だと、なぜ覚醒剤を求めるか……ということなんです。暴力団に薦められるからといって、簡単に移行するんでしょうか。
 それと、なぜ警察は、厳しく取り締まるのでしょう。世界の(いや、欧米のですね)研究結果を無視して、日本の一部の学者の説を指示するというのは、なにか理由があるのでしょうか。どんな得があるんでしょう?
 大麻が、日本で報道されているほどの危険性や、ほかの薬物への入り口にはならないとしても(Wikipediaを信用しての話ですが)禁止されている国は多いでしょう。なぜなんでしょう?
 日本の一部の学者の説も、Wikipediaも全面的に信用はできません。
 分からなくなってきました。
Commented by 検索できました at 2009-02-22 07:09 x
大麻は麻産業に変わってパルプ産業、石油産業を盛り上げる為にアメリカ政府によって違法にされたと私は学びました。
事実、アメリカ政府が「マリファナ禁止」と決めた時に、殆どのアメリカ一般市民、科学者は大麻=マリファナだという事を知らなかったので、後で知った時にとても驚いた。という感想を聞きました。
日本が大麻を禁止したのは戦後からです。それも日本の自発的な行動の結果ではありません。ポツダム勅令によるものです。
つまり、現在世界中で大麻が違法とされているのは、違法とした方が国に良い経済効果を生み出すからではないかと推測しています。
大麻が違法化されたら禁酒法も解除された、というのも、大麻なんかより酒の方が依存度も高いし、高い酒もありますし、経済効果はよっぽど高そうです。
しかしお酒は私も大好きですが、おいしいのはほんとおいしいですね。

一番確かな情報を得るには、アメリカ人のお爺ちゃん達に聞くのが最良かと思います。別にアメリカじゃなくて良いと思いますが。

失礼しました。
Commented by 上と同じです at 2009-02-22 07:16 x
なぜ大麻が高値だと覚醒剤を求めるか?という疑問への私なりの回答としましては、頭が悪いからではないかと思います。
頭が悪いから、安く手に入るなら覚醒剤も買う。そういうことでないかと。
日本では大麻精神病なんて根拠の無い嘘を警察のHPで紹介する程の洗脳教育を徹底してきています。多くの日本人にとって大麻は悪なのですね。
大麻を悪と認識しつつ、その悪に手を染める日本人。
それは悪人だと言ってもハズレでは無いと思うのです。
悪人だとか、バカだとか、言い方は色々ありますが。
もし人々が普通に薬物の事を知っていたならば、本当にイカれた人は大麻には最初から手を出さないのではないかと考えます。
国も大麻取締り法に関しては引くに引けないのかもしれませんね。
今まで国民を騙してました!すみません!!なんて言えるわけありませんし。あまり言われたくもありません。
特に日本人の保守的な感じだと、もし国にそう公表されてもヒステリーを起こす人はたくさんいるでしょう。
大麻の話に拘らずに見ても、やはり日本は終わってるんですよ。
と、いう感じで、一人の一つの意見として。どうでしょうか。
失礼しました。
Commented by 上2件の書き込みした者です at 2009-02-22 07:35 x
なんだか大麻合法化を手放しに奨励するような印象になってしまったのでもう一件書き込ませてください。

日本人に「合法ドラッグなら経験してみたいですか?」というアンケートをした結果、「はい」と答えた人は60%を越えたそうです。
どこのアンケートかは知りませんが。
これは酷い話だと思います。これが日本。
こんな国で今のタイミングで大麻を合法にしたらとてもしんどい事になりそうですよね(笑)
ただでさえ酔っ払いで夜の街はうっとおしいのに、これ以上アホがそこら中で大麻吸ってフラフラとされちゃーこれはたまりません。飲酒運転、大麻運転、大往生。って感じで。

だから日本では違法でも良いんじゃなかと思いますよ(笑)
アホが多いから禁止!!以上!!

何度もすみませんでした!
Commented by ashikawa_junichi at 2009-02-22 13:13
>"検索できました"さん
 コメント、ありがとうございましたm(*^ω^*)m

 大麻に対する処罰が重すぎるようですが(それには権力の恣意的な意味合いがありそうですが)それでも手を出すのは、やはり馬鹿というべきでしょう。
 大麻を吸いたければ、合法化運動をするしかなく、いまの時点で吸うというのは、逮捕されて重罪に処される危険性を承知の上で覚悟を決めないといけませんね。
 興味本位で吸ってしまい、所持しているのが見つかると、将来を棒に振るおそれがあると肝に銘じるべきでしょう。
<< 大麻2 年賀状欠礼 >>