カテゴリ:飲食( 120 )

西池袋呑み会

 21日火曜日の夜は、時代小説家の千野隆司さんとフリー編集者のM澤さんと3人で西池袋の『いたのSHO店』で呑みました。
 旬の刺身盛り合わせ、牛すじ大根煮込み、串カツなどを堪能。
 M澤さんとは何度も呑んでますが、千野さんとじっくり呑むのは2度目です。作家を志したのはいつからか、作家や編集者になったきっかけは、最近のあれこれ……などなど、いろんな話に花が咲き、実に楽しい時間を過ごさせていただきました♪
 歴史時代作家クラブのシリーズ賞を受賞された千野さんに、なにかお祝いをと思っていたのですが、あまりに暑くてどこにも寄れず手ぶらでいったところ、逆に千野さんから銘菓のおみやげをいただいてしまいました。なんだか申し訳なくも、嬉しかったです♪(^o^;)
 あっというまに時間が過ぎて、食べ物の写真も、3人の記念写真も撮り忘れたのが心残り。なにも画像がないのは淋しいので、池袋まで歩いていく途中の写真を。これは豊島区の健康プラザと隣接している清掃工場の煙突です。こんな画像ですんません(-o-;)
b0122645_01253488.jpg


 

 

by ashikawa_junichi | 2018-08-23 01:30 | 飲食 | Comments(2)

昨夜はかみさんの前倒し誕生祝い

 今日15日は終戦記念日。敗戦記念日といったほうがよいでしょう。2度と悲惨な戦争をしてはならないと胆に銘じる日です。犠牲になったかたがたに合掌。

 そして、今日は、かみさんの誕生日でもありますが、ジム仲間の誕生日が明日で、合同誕生会を今日することになったというので、ぼくとは昨夜に前倒しでお祝いの食事をしました。
 でも、この時期、目ぼしい店は休みなんですよ。で、かみさんは先週の土曜日にもいったけれども、ふたりとも好きな店なので、近くのネパール料理屋『シヴァ』へいくことに。
 いきなりカレーにはいかず、まずタンドリーミックスグリル。2ピースずつが多いので、シェアしやすいです。この中のフィッシュ・ティッカがすごく美味しくて、もう1ピースずつ注文しました。
b0122645_18204698.jpg
 これも美味しい、ポテトにクミンシードが絶妙なアクセントを加えているアルジーラ。食べかけで失礼(^_^;
b0122645_18224702.jpg
 これはチャット・パットというのですが、なんとベビースターラーメンにポテトやトマト、タマネギなどいろいろなものを混ぜたもので、ほんの少し酸っぱく、そしてけっこう辛いです。旨い!とすぐに思わないのですが、なんだか癖になって食べつづけてしまいます。妙な旨さがありました。
b0122645_18274688.jpg
 そして、メインのダルマトンカレー。これは前にもここに写真をアップしました。これ、好きなんですよ。
b0122645_18292215.jpg
 飲み物は、ぼくはビール2杯、ラッシーハイ(焼酎のラッシー割り)2杯、マンゴーハイ1杯で、かなり酔ってしまい、珍しく帰宅してすぐに寝てしまいました。かみさんは、ビール1杯のあと、赤ワイン5杯は飲んでいたでしょうか。

by ashikawa_junichi | 2018-08-15 18:34 | 飲食 | Comments(0)

Rusty's Bar 祝20周年!

 昨夜は開店20周年を迎えた『Rusty's Bar』にいってきました。
 8月3日まで20周年ウィークで、限定のお酒一杯500円で飲めます♪ いろいろ種類を変えて4~5杯飲んできました。そして、なんと! 記念のグラスまでいただいてきました♪
b0122645_21520982.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-08-01 22:24 | 飲食 | Comments(0)

新宿西口飲み会の夜

 昨夜(21日)は新宿西口『五島人』で、同業者お2人と飲み会をしました。
 スマホやカードやお金などをどうやって携帯するのか、3人3様でしたが、ひとりは腰に2つもバッグをつけて、旅行にいっても大丈夫のように、いろいろな必需品を入れてました。落としたり置き忘れる恐れはありません。常にとりつけているので、うっかり腰につけ忘れることもなし。うーん、これはなかなかと思いつつ……ちょっと腰が重そうではあります。
 そして、ぼく以外の2人に共通しているのは、スマホを2台持っていること。メールチェックと、ほかの機能を分けているようで、2台目は古いスマホを使えるとのこと。(詳しいことは分かりませんが)
 ふーむ……1台だと不安ですからね。ぼくの経験ですが、待ち合わせ場所が不確かで、スマホでチェック、さらに電話しようとしていたら、いきなりブラックアウトしたことがありました。あのときは、どうしようか途方に暮れたものです。しばらくして復旧したからよいものの、スマホ頼りだと事前チェックがおろそかになってしまいますから、2台持ちは安心ですね。

 帰り道で、ぼくの姿勢が悪くなっていることを指摘されました。自分で自覚はしていなかったのですが、片側の肩にショルダーバッグをかけていて、それをたすき掛けにしたら改善しました。でも、それ以上に、暑さでグタッとして背中が丸くなっていた……というのが理由のような気がします。寒いと背筋がピンとするんですよ。暑いのは本当に苦手です。

 画像は上の文章とはまったく関係なく、かみさんが同じ日に違う店で使ったお金がピッタリ同じだったという証拠のレシートです。
b0122645_00013553.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-07-23 00:02 | 飲食 | Comments(0)

カンガルー、ダチョウ、ワニの肉を堪能♪

 昨日17日夜は、西巣鴨の『鯉幟』にて、ダー松さん、編集者のK柳さんとW杯観戦お疲れ飲み会をしました。店にたどり着くまでに汗だく。街がサウナみたいでした。
 店では、ビールなどをグイグイ飲みながら、W杯の話題で盛り上がりつつ、カンガルーの赤ワイン煮、ダチョウのステーキ、ワニの唐揚げなどを堪能しました♪ 癖のある味だというカンガルーは赤ワイン煮なので、まったくエグさを感じず、旨かったです。ダチョウは、実に淡白。なにかに似ている味なんですが、それが3人とも特定できず。暑さにやられたか? ワニはメニューに書いてあるとおり、鶏肉とソックリな味と食感でした。ジビエのメニューは、あとエゾ鹿のみ。これは前にもどこかで食べているので、今回は注文しませんでしたが、次回にはぜひ。
 肉の写真を撮るのを忘れました。まあ、調理済みの肉は、いつも食べている肉と区別つきませんが。
b0122645_19220163.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-07-18 19:18 | 飲食 | Comments(0)

ついに79キロ台に

 一週間のご無沙汰です。
 そんなに忙しいわけではないのに、一週間なんてあっというまに過ぎてしまいますね。

 中性脂肪過多なので、ダイエットしなくてはいけないのに、なかなか減量できずにいたのですが、ついに80キロを切りました。
 でも酒席があると、すぐにまた80キロ台に。目標は70キロ。あと10キロ減! 道のりは長そうですねえ……。いや、なんとか今年中にはと思っています。

 昨夜(27日)は新宿の『五島人』というところで飲食。ブリの刺身が旨かったです。そして、きびなごの唐揚げも!
 写真は同行者の美女が撮影。
b0122645_23581584.jpg
 そして新宿3丁目の『Rusty's Bar』で。写真は、居合わせた美女シンガーのフェイスブックページからいただきました。
b0122645_00004779.jpg



by ashikawa_junichi | 2018-03-29 00:11 | 飲食 | Comments(0)

『臣相怪奇実験』展と馬肉リベンジ

 一昨日11日は、東北大震災の犠牲者を弔い黙祷を捧げました。
 そして、12日日曜日には、夕方にカフェ百日紅へ。
 近藤宗臣さんと相良つつじさんの二人展『臣相怪奇実験 帝都への狂乱』展を開催中です!
 帝都で繰り広げられる怪奇で凄惨な事件……いや、それは実験なのか……狂乱する実験者(加害者)と血まみれの被験者たち(被害者たち)が、凄絶な筆運びで描かれています。(実験というのは、性別、世代、キャリアの違う二人の合作に対することのようですが)
 京都で活躍されていて、今回は東京で初めてのユニット展示だそうです。一枚いちまい、楽しんで観られますよ♪
 19日月曜日まで開催しています。火曜日水曜日は定休日です。
b0122645_18114220.jpg
b0122645_18121041.jpg
 そのあと、わたし含めて有志5人が集まってきたので、かねて予定していた板橋駅東口すぐにある馬肉の店『馬の串ん』へ!(写真の上のほう。2階の店です)
 実は、去年の10月に予約していたのですが、当日に妹が倒れて延期になっていたのです。ですから、今回は『馬肉リベンジ』という次第!
 妹はリハビリ病院に転院したあと、来週には退院が決まっています。もう心配はないと思われます。心ゆくまで馬肉を堪能することにしました。
b0122645_18162314.jpg
 生ビール3杯、ハイボール1杯に、串焼き、馬刺し4種類、たたきなどで満腹。
 これで、ひとり2300円でしたから安い!(とくに、わたしは一番多く飲んだ気がするので、得したようで申し訳ない)
 いつも若い人たちで混んでいるわけが分かりました! 予約なしでは、なかなか入れません。
 画像は、馬肉のたたき(5人前)です。
b0122645_18170920.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-03-13 18:27 | 飲食 | Comments(0)

古巣出版社のプチOG会に参加

 29日月曜日は、新宿『呑者家 銅鑼』で、日本○○社のOB会に参加してきました。
 OB会といっていますが、本当はOG会で、わたしはいつもは不参加です。今回は、OGに藤野千夜さんがいて、その著書『編集ども集まれ!』のモデルになった人たちが集まるというので、わたしも参加した次第です。
 午後6時から0時近くまで呑んでました。
 持っていた藤野さんの本に、モデルになった人たちの寄せ書きをしてもらいました。
b0122645_19364497.jpg
 もうひとり男性が参加していたのですが、彼はいつもわたしと会うと、
「芦川さんとは、勤めていた時期が重ならないから、先輩じゃないですよ」
 というのです。
 会うたびにいわれるので(10年以上のあいだ)今回は、
「(OBなんだから)先輩だよ」
 と、応えました。
「あ、そうですか」
 納得していたようですが、少し経ってから、今度は、
「芦川さんは9年ちょっとですか。ぼくは35年もいますからね」
 などというのです。(どうでもよいことですが、わたしが会社を辞めて31年ですから、30年の間違いでしょうか)
 ひょっとして……わたしが先輩風を吹かせていて、それがいやなんでしょうか。そんなに偉ぶってはいないんですけれど……。
 同じ時期に職場にいた後輩は、呼び捨てですが、辞めたあとに入った後輩には「君」づけで呼んでます。「さん」は、呼び捨ての後輩がいるので、いいづらいです。彼のことも「君」づけで呼んでますが「さん」づけで呼んでほしいのでしょうか。
 彼がどんな気持ちでいいつのるのか、さっぱり分かりませんが、ほかの話題のときはわたしと機嫌よく会話しています。今度会ったら、真意を訊いてみましょう。

by ashikawa_junichi | 2018-01-31 20:04 | 飲食 | Comments(0)

気功教室の忘年会

 昨日、14日木曜日の夜は、両国のちゃんこ屋『霧島』で、気功教室の忘年会がありました。
 部屋は最上階8階の横綱の間。
 刺身や蟹を食べ、ちゃんこ鍋へ。鍋の中は具がたくさん。もう腹いっぱいになったのに、〆の雑炊ははずせません。もうお腹はパンパン。苦しかったです(^_^;
 ぼくは飯島一次さんの隣に座ったので、映画の話をたくさん聞けました。飯島さんは時代小説家ですが、映画ペンクラブの会員でもあり、今年は250本も映画を観たそうです。
 ちなみに飯島さんの洋画の今年ナンバー1は『ドリーム』だそうです。人種差別の激しかった時代に、NASAで働いた黒人女性たちの物語です。邦画は突出した作品がなかったそうです。
 ※写真は、すべて飯島さんよりいただいたものです♪
b0122645_23565098.jpg
b0122645_23560539.jpg
b0122645_23570500.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-12-15 23:58 | 飲食 | Comments(0)

モンゴル料理を堪能! そして撮影会!

 昨夜は巣鴨の『シリンゴル』というモンゴル料理屋へ総勢9人でいってまいりました。
 羊肉を堪能♪
 わたしは、行儀が悪いなあと思いつつ、ビニールの手袋をしたまま骨についた肉をほじくって食べました。
 あんまり夢中で食べていたせいで、わたしを含めてみなさん、料理の写真を撮り忘れてしまいましたよ(^-^;
 途中で馬頭琴の演奏がありました。倍音の調べは大陸的ですね。日本の『荒城の月』もモンゴルでは知られているらしく、演目に入っていましたが、これも馬頭琴で奏でられると、雄大な雰囲気をかもしだしていました♪
b0122645_18094193.jpg
 さて。お腹もいっぱいになったあとは、棚に置かれたモンゴルの帽子をかぶってよいというので、わたしが頭に載せてみました。これがきっかけになって、みんなの頭にいろいろな帽子やつけた撮影会と化してしまう始末。面白いので下のほうまで見てくださいね。
b0122645_18100312.jpg
 作家の霧原一輝さん。貫祿ありますね。
b0122645_18104159.jpg
 エキゾチックな美女・作家の嵯峨野晶さん♪
b0122645_18111366.jpg
 うしろもきらびやかですねえ♪
b0122645_18120856.jpg
 これぞモンゴルの美女!セラピストの香取志呂さん♪
b0122645_18130041.jpg
 なぞの貴公子・でんかさん♪
b0122645_18155142.jpg
 新人作家の佳那伊織さん。悪役レスラーみたいですね♪
b0122645_18162175.jpg
 ラストは、実に妖しい無国籍者。親指を切り離す奇術をしてます。アジアのどこかの路上にいそうですね♪ その正体は……作家の聖龍人さんでした!(ノ°ο°)ノ
b0122645_18185582.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-09-06 18:25 | 飲食 | Comments(2)