カテゴリ:旅行・行楽( 58 )

北池袋~下板橋 夜散歩

 5月27日水曜日、夕食後に北池袋から下板橋へ散策に出かけました。
 下板橋のビールバーみたいな店。カフェ百日紅のすぐ近く。
北池袋~下板橋 夜散歩_b0122645_01434460.jpg
 
北池袋~下板橋 夜散歩_b0122645_01442777.jpg
 町中華で飲みたい! でも、店内が密なので飲みませんでした。
北池袋~下板橋 夜散歩_b0122645_01444905.jpg
 廃屋なのか……趣があります。
北池袋~下板橋 夜散歩_b0122645_01455914.jpg
 ずいぶん古いアパートの廊下。入り口ドアが開いていたので、中に入らずに撮影。骨董品のような電話ボックスがある?
北池袋~下板橋 夜散歩_b0122645_01464235.jpg
 帰り道。
北池袋~下板橋 夜散歩_b0122645_01473836.jpg


by ashikawa_junichi | 2020-05-28 01:49 | 旅行・行楽 | Comments(0)

滝野川を散策

 家で軽い筋トレなどはしていますが、ちと運動不足なので、23日土曜日、近くの滝野川を散策に出かけました。
 滝野川とはいっても広いので、今回は6丁目近辺です。旧中山道と国道17号に挟まれた区画です。
 映画『テルマエロマエ』のロケ現場だった『稲荷湯』があります。
滝野川を散策_b0122645_23250791.jpg
滝野川を散策_b0122645_23251415.jpg
 瀟洒な小さな家が建ち並んでいます。それぞれ独自の工夫を凝らしているせいか、統一感はありませんが、一軒一軒観ていくと面白いです。こんなものが家の前にあったりして。
滝野川を散策_b0122645_23261601.jpg
 赤羽駅の発車メロディがエレファントカシマシになったというポスターが。同じ北区ですからね。
滝野川を散策_b0122645_23280054.jpg
 旧中山道にある古い店のひとつ。
滝野川を散策_b0122645_23291160.jpg
 明治40年からある亀の子たわしの本店。新型コロナせいで、25日までお休み。風格のある扉がシャッターのせいで観られません。残念。
滝野川を散策_b0122645_23301193.jpg
 近所を散策するのも面白いですね♪ しかも、人通りは少なく、電車にも乗らないので、安全です。

by ashikawa_junichi | 2020-05-23 23:34 | 旅行・行楽 | Comments(0)

昼間の花見行

 22日日曜日は、夜の飛鳥山~石神井川沿いの花見行でしたが、24日火曜日は、昼間でした。
 同行者はダーティ・松本さんとエル・ボンデージさん。
 満開のところもあるようですが、こちらはまだ7分咲きでした。
 シートに座っての花見をしている人たちもいました。
昼間の花見行_b0122645_22402593.jpg
昼間の花見行_b0122645_22411738.jpg
 飛鳥山公園では、子供たちが楽しそうに遊んでました。
昼間の花見行_b0122645_22434770.jpg
 公園にはデコイチが。
昼間の花見行_b0122645_22441923.jpg
昼間の花見行_b0122645_22443320.jpg
昼間の花見行_b0122645_22444735.jpg
昼間の花見行_b0122645_22451054.jpg
 吊り橋のある公園。
昼間の花見行_b0122645_22454441.jpg
 毛塚(けつか)
昼間の花見行_b0122645_22461494.jpg
昼間の花見行_b0122645_22510597.jpg
 まだ明るいうちから、オール290円の中華屋『好吃(ハオチー)』へ。飲んで食べて2000円。満腹になりました。

by ashikawa_junichi | 2020-03-24 22:55 | 旅行・行楽 | Comments(0)

石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹

 22日日曜日の夕方、かみさんと都電で飛鳥山へいき、王子を経由して石神井川沿いを歩き、加賀公園からさらに帝京病院まで歩き、戻って板橋で食事。
 石神井川の桜は、まだまだ満開ではありませんでした。今週いっぱいは花見が楽しめそうです。
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23121681.jpg
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23122874.jpg
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23125363.jpg
 大島桜は満開でした。
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23141189.jpg
 夕食は『AIDA』で。
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23145509.jpg
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23155101.jpg
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23160028.jpg
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23175068.jpg
石神井川夜の花見行&『AIDA』で満腹_b0122645_23180751.jpg
向こうはかぽちゃプリン、こちらは大人のコーヒープリン。

by ashikawa_junichi | 2020-03-22 23:21 | 旅行・行楽 | Comments(0)

恒例『正月ウォーキング』に初参加

 毎年正月に東京の各地をウォーキングする4人の物好きな猛者たちがいるのですが、わたしも初参加させていただきました。
 1月4日土曜日の午後、千駄木で集合して、根津神社へ。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00252343.jpg
 けっこう並んでいます。われわれは出口へ。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00254255.jpg
 出たところが、実は正門のようです。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00293426.jpg
 西方~本郷を歩いて、樋口一葉の住居跡へ。左の建物に住んでいたようです。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00331175.jpg
 金魚屋さんへ。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00351475.jpg
 金魚屋さんのやっている喫茶店で休憩。(下の1枚目、3枚目はダー松さん提供の写真)
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_02001438.jpg
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00354707.jpg
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_02005419.jpg
 東大のなかへ。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00361073.jpg
 古い建物がたくさん残ってますね。
 荘厳な雰囲気のアーケード。
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_00363069.jpg
 午後5時まえに坂をくだって根津の交差点。近くの『とり小町』で乾杯! 肴は、静岡は清水の味噌おでん、黒毛和牛の牛すじの入った肉豆腐など、みな、美味しかったですが、黒いはんぺんをフライにしたのが絶品でした! 黒いナルトも、モチモチして旨かったです。とても楽しい時間を過ごしました♪ 4人の猛者に感謝!
(ダー松さん提供の写真)
恒例『正月ウォーキング』に初参加_b0122645_02011576.jpg


by ashikawa_junichi | 2020-01-05 00:43 | 旅行・行楽 | Comments(0)

毎夏恒例の納涼屋形舟!

 25日木曜日は、昼間に気功をやり、夜からは毎夏恒例になっている納涼イベントである隅田川周遊の屋形舟に乗りました!
 老舗の三浦屋さんの舟に乗り、お台場、スカイツリーの下で休憩の2時間30分のコースです。
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_18540264.jpg
 漫画家の松本零士デザインのヒミコ。
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_18541885.jpg
 三浦屋さんの刺身と天ぷらは美味しいです♪
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_18561347.jpg
 集合写真を。顔出しOKかどうか一人ひとり確かめるのが面倒なので、ぼく以外はモザイクをかけました。
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_19030911.jpg
 浴衣美女とツーショット。川風の匂いを嗅いでいるのか、美女の匂いを嗅いでいるのか……。
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_19040481.jpg
 スカイツリーのライティングは五輪色です。
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_19135776.jpg
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_19145955.jpg
 屋形舟のあとは、これも恒例のカラオケへ。さらに新宿西口・思い出横町の老舗Barに寄って帰宅。
 実は3時間しか眠っていなくて、気功のときは眠くてしかたがなかったのですか、徐々に復活! 楽しい一日になりました♪
毎夏恒例の納涼屋形舟!_b0122645_19112470.jpg


by ashikawa_junichi | 2019-07-27 19:16 | 旅行・行楽 | Comments(0)

東武練馬散策

 所用があって、東武東上線に乗って東武練馬へ。
 用を済ませてから時間があったので、しばし街を散策しました。
 すると、北町浅間神社が。神社の脇には富士塚も。左が富士塚への登山口です。
東武練馬散策_b0122645_23072583.jpg
  登り始めると、石の像が。これは猿ですね。
東武練馬散策_b0122645_23090260.jpg
 ほかにも、仙人などが登山を見守ってくれています。
東武練馬散策_b0122645_23093491.jpg
 頂上にたどり着きました。
東武練馬散策_b0122645_23131661.jpg
 標高。
東武練馬散策_b0122645_23133495.jpg
 山頂からの風景です。
東武練馬散策_b0122645_23141691.jpg
 浅間神社をあとにして、駅に向かって歩いていると、明治百年記念の『正観世音菩薩』が。お参りしたあとに撮影したら、緑色の光が写りこんでしまいました。この写真だけでなく、何枚もです。逆光なので、ハレーションでしょうか……レンズのコーティングのせいかも?……というのは、詳しいかたがたがフェイスブックで教えてくださった推測です。撮影はスマホですが、外から見ると、レンズが緑色なんです。コーティングのせいというのが正解かも。
 あと、右肩あがりの運気を暗示しているという説もありました。その解釈が一番イイですね♪(^o^)
それと、観音様の降臨という説も素晴らしいです٩(๑>؂<๑)
東武練馬散策_b0122645_23214776.jpg
 神社などのある南口から北口へふらふらと歩いていくと、昔ながらの喫茶店があったので、ちょっと一服。いや、煙草は吸いませんから、ひと休みというべきでしょうか。
東武練馬散策_b0122645_23252148.jpg
 喫茶店ではあるけれど、夜はスナックになるようです。
東武練馬散策_b0122645_23254925.jpg
 1時間ちょっとの散策でしたが、楽しかったです♪

by ashikawa_junichi | 2019-05-08 23:27 | 旅行・行楽 | Comments(0)

今年はひと味ちがった屋形舟! スカイツリーはももクロの祭り♪

 26日木曜日は、気功教室が昼間にあり、夕方に浅草橋に移動し、三浦屋さんの屋形船に乗りました。
 毎年利用しているのですが、今年は船内に入ってびっくり。座敷席が椅子席になっていたからです。座敷のほうが情緒がありますが、椅子は圧倒的に楽ちんです。
 連日の猛暑が少し和らぎ、川の上だと風が涼しく気持ちの良い夜でした。
 19時くらいでも、まだこの明るさ。
今年はひと味ちがった屋形舟! スカイツリーはももクロの祭り♪_b0122645_01545525.jpg
 ももクロ色にライトアップされたスカイツリー♪(9月頭まで、スカイツリーでは、ももいろクローバーZの結成10周年を記念したソラクロ祭というのが開かれているそうです)
今年はひと味ちがった屋形舟! スカイツリーはももクロの祭り♪_b0122645_01582002.jpg
 三浦屋さんは、天ぷらが旨いのです。今年も満喫しました♪
 デッキに上がって、総勢で記念撮影! 残念ながら、うしろの美女ひとりだけ、顔が少ししか写ってません。(心霊写真じゃありませんよ)
今年はひと味ちがった屋形舟! スカイツリーはももクロの祭り♪_b0122645_02022141.jpg
 屋形舟のあとはカラオケへ。そのあとは、新宿へ!
 タクシーで家に帰って、未読の新聞を読んでいたら朝になってしまいました。 

by ashikawa_junichi | 2018-07-28 02:05 | 旅行・行楽 | Comments(0)

伊豆のわさび畑

 伊豆の浄蓮の滝のすぐ近くに、わさび畑がありました。その写真をアップしわすれていたので、ここに♪
伊豆のわさび畑_b0122645_23121409.jpg
 わさびのソフトクリームも食べました。美味しかった♪ 以前に、作家連中と旅行したときに食べて以来です。……いや、家族ときたときに食べたかな……もう記憶がわやくちゃです。(わやくちゃの使い方はこれでいいのでしょうか? 故谷岡ヤスジさんが「もうわやくちゃだ」と、よくいってました)

by ashikawa_junichi | 2017-10-11 23:28 | 旅行・行楽 | Comments(0)

伊豆一泊旅行

 土曜と日曜、思い立って伊豆下田へいってきました。
 天気晴朗で光まぶしく、海は穏やか、山の緑はまだみずみずしく、新鮮な気分になりました♪
 ここ7年ほど、伊豆にはいっていなかったのですが、その前は毎年訪れていました。子どもが小さかったせいですね。彼が高校受験を控えた中学3年から、とんと無沙汰をしていた次第。
 いつも通りかかっていた碁石が浜の八幡神社に初めてお参りしてみました。イスノキという巨木が国の天然記念物になっているそうなので、それを見るのもひとつの目的だったのです。
 神社のすぐ横に巨木が。これがイスノキかと思っていたのですが、帰ってきて間違いだと気づきました。これはクスノキ。これも巨大です。人によっては、こちらのほうがイスノキよりも立派に見えるそうです。イスノキは神社の裏手にあるそうなので、つぎにいったときに見てきます。
伊豆一泊旅行_b0122645_22541669.jpg
 いきも帰りも、ナビが山道を指示します。いつもは海岸づたいに帰ることが多いのですが、渋滞を考慮した指示だろうと思い、したがいました。そのおかげで、途中にある浄蓮の滝を見物できました。けっこうな迫力で、玄武岩でできた柱状節理も見られます。
 川では鱒釣りもできます。わたしは見物のみでしたが。
伊豆一泊旅行_b0122645_22585300.jpg
伊豆一泊旅行_b0122645_23054813.jpg

by ashikawa_junichi | 2017-10-02 23:07 | 旅行・行楽 | Comments(0)