<   2011年 01月 ( 45 )   > この月の画像一覧

言い訳Maybeとスパムコメント

 寒いほうが仕事が捗ると思っていましたが、それは間違っていました。
 手がかじかんで、上手くキーが打てません。部屋が暖かくならんのです。
 というのは言い訳Maybe!

 今夜は、大先輩の作家先生の誘いで、神楽坂に行ってまいります。
 なるべく早く帰ってきて仕事します……するつもりです。

 スパムコメントへのセキュリティをエキサイトが去年末に強化してくれたそうです。
 それでも、たまにありますよね。ちなみにスバムというのは、ランチョンミートの缶詰ですが、この場合は迷惑コメントのことです。
 外出時にはケータイで削除するようにしていたのですが、スマートフォンにしてから、まだログイン出来てません。ですから、外出時に見つけても家のPCでないと削除できない事態になっております。
 ……なんて、それほどおおごとではないのですがヽ(´・`)ノ
by ashikawa_junichi | 2011-01-15 17:42 | 四方山話 | Comments(0)

いやあ、ありがたい!

 近所の書店(あおい書店)で、ぼくの新刊『黒猫の仇討ち』の隣に、前の巻『盗人旗本』を並べてくださっていました。
 池袋サンシャインシティの中の本屋さんもそうでした。
 書店の方々と双葉社の営業さんのおかげです。
 二巻とも、多くの読者さんに迎えられるといいなあと願っています。
 さらに、同時発売の千野隆司さんの『菖蒲の若侍』が右隣に並んでいます。どちらも売れてほしいと祈ります。
 いや、千野さんのご本は絶対に売れること間違いなしなのて、千野さんのご本に引っ張られるように、こちらも売れてほしいです!
 しかし、なんですね。左隣の佐伯泰英さんの存在は大きいですね。佐伯さんが、時代小説文庫を牽引してくださっているのです。
b0122645_23111162.jpg

by ashikawa_junichi | 2011-01-14 23:22 | 小説・本・仕事 | Comments(4)

天地真理のデビュー前の歌声!

 なるほど!
 曲にも少し手を加えてるんですね。
 しかし、貴重な音源ですねえ♪


by ashikawa_junichi | 2011-01-14 17:49 | 音楽・アート | Comments(2)

サッカー観戦で疲れたことと、携帯ショップでのこと

 はあふう、シリア戦は疲れましたねえ。
 最初は楽勝かと思ったんですが……。
 バックパスは本当に危険ですね008.gif

 さて。思い出したこと。昨日、アンドロイド携帯のIS03を受け取りに行ったときのことですが……。
 ぼくが説明を受けたりしている時間が長かったせいで、隣の椅子にはつぎつぎと二人の男性が座ってなにかの手続きをして行ったのですが、二人とも語る語る!
 なにを語っていたかというと、自分の経済状態の愚痴です。
 いかに厳しいか、携帯のお金を払うのが、いかに大変かを語っていました。
 気持ちは痛いほど分かりますが、窓口の人は災難ですね002.gif
by ashikawa_junichi | 2011-01-14 03:26 | 四方山話 | Comments(2)

アンドロイド携帯IS03の陥穽

 落とし穴っていってもですね、ただぼくが無知なだけだってことでしょうねえ……。
 ソフトバンクは、ちょっと山の中に入るだけで通じなくなるから、auのIS03にしたんですよ。
 そしたら、スマートフォンの電波は3Gというやつで、ソフトバンクと同じなんですと! とすると……たとえば、伊豆の外れではつながらないってこと!?
 こんなことなら、新しいイクシリム携帯にしたほうが良かったんじゃねえのー???
 まあ、旅行する予定もないから、家でWiFiにつなげてネットするか。いや、それならPCを使えばいいんだ。
 喫茶店で仕事するときに便利か? でも、外では仕事しないからなあ……。
 もうキャンセルは出来ないから、時間があるときに、いろんなアプリを試して遊ぶしかないですなあ……。なんか、面白くないなあ。
by ashikawa_junichi | 2011-01-14 00:29 | 四方山話 | Comments(6)

新作『黒猫の仇討ち』発売中!

 私の新作『黒猫の仇討ち-剣四郎影働き』(双葉文庫・630円)が発売されています。
 剣四郎影働きのシリーズの第2弾!
 9年前に罠にかけられた義賊黒猫組の残党たちが、仇の闇烏の又蔵一家に挑みます!
 ほかに吉利支丹の女の仇を討ちに江戸にやってきた侍を、剣四郎は陰で助けます!
 ぜひ、ご購入の上、お読みください!

b0122645_23104914.jpg

 昨日、ご紹介した千野隆司さんの『菖蒲の若侍』と同じ双葉社からの発売なので、並んでいる書店が多いと思います。
 どちらもよろしく♪
by ashikawa_junichi | 2011-01-13 23:10 | 小説・本・仕事 | Comments(4)

千野隆司さんの『菖蒲の若侍』!

 千野隆司さんより新刊『菖蒲の若侍-湯屋のお助け人』(双葉文庫・650円税込)をいただきました!
 新シリーズの開幕です!
 七百石取り旗本の次男である主人公大曽根三樹之助は、大身旗本の横暴に翻弄された揚げ句、武家社会に嫌気がさして湯屋の居候になります。
 さしずめ『浮世床』の世界に、旗本の若侍が入り込んだ按配。さてさてどうなりますか、ぜひご購入の上、お読みください!
 表紙は、凛々しい若侍が描かれていて、とても爽やかです♪

b0122645_052194.jpg

 
 
by ashikawa_junichi | 2011-01-13 00:52 | いただきもの | Comments(0)

早見俊さんの新作『しのび姫』!

 早見俊さんより『しのび姫-ご落胤隠密金五郎』(徳間文庫・税込660円)をいただきました!
 新シリーズの発進です!
 主人公水野金五郎は、なんと、ときの将軍側用人水野出羽守忠成の妾腹の子です。
 水野家家老の依頼で抜け荷の疑惑を探っていくうちに、美しい琉球王朝の姫を助けることに!
 ぜひ、ご購入の上、お読みください!
b0122645_18232099.jpg
 
 水野家といえば、最近、息子が塾で水野家直系の子孫の子と知り合ったそうです。
by ashikawa_junichi | 2011-01-12 18:24 | いただきもの | Comments(4)

やっと手に入ったアンドロイド携帯

 auのアンドロイド携帯IS03がついに入荷して、さきほど機種変更してきました!
 まだ使いこなせませんが、かなり環境が変わるはずです。
 簡単にちょこちょことネットにつなげることが出来るので、いろいろと便利になるでしょう。
 あまりいじりすぎて仕事に支障をきたさないように気をつけないと(^o^;)
b0122645_18134916.jpg

by ashikawa_junichi | 2011-01-12 18:14 | 四方山話 | Comments(0)

稲葉稔さんの新刊『故郷がえり』

 稲葉稔さんから新刊『故郷がえり-研ぎ師人情始末(十五)』(光文社時代小説文庫・560円税込)をいただきました!
 主人公荒金菊之助は従兄弟の同心・横山秀蔵に頼まれて、凶悪な下手人を追って故郷へ向かう!
 本作で、一応、研ぎ師人情始末は最終巻のようですが、特別編や外伝が書かれる可能性も大です。
 大好評だったのですが「いずれどこかで終止符を打つ時期は必ずやってくる」と書かれているとおり、作者の稲葉さんの意向だそうです。
 ぜひご購入の上、お読みください!
b0122645_1125421.jpg

by ashikawa_junichi | 2011-01-12 01:12 | いただきもの | Comments(0)