<   2018年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

旨いカレー屋が近所にできた!

 15日にサッカーW杯が始まりました! おまけに昨日16日はAKB世界総選挙があったので、なんだか疲れました。結局、3試合観て、朝方のクロアチアとナイジェリアの試合は観られませんでした。この2日間では、スペインとポルトガルの試合が実に面白かったです♪
 今日は、夜中のドイツ対メキシコ、ブラジル対スイスの試合が楽しみです♪
 ところで、テレビ東京の『モヤモヤさまぁ~ず2』で、大塚駅南口の『上海チキン小閣樓』出てきました。上海チキンツアーではコースを注文したので、あのでっかいチキンは出てきませんでした。いつかリベンジしたいところ。
 夕食はかみさんと近くのインドネパール料理屋『シヴァ』へ。カレーもほかの料理も旨いです。近くにできてよかったです♪ 以前からある店なんですが、久し振りにいってみると、格段に美味しくなっていました。フロアの人が前と違っているし、料理人も代わっているに違いないです。ひょっとすると店名だけ同じで、オーナーも代わっているのかもしれません。
 ぼくはダルマトンカレー(豆とマトン)にバターチキンカレーのセット。向こうのかみさんのは、ダルマトンとチキンティッカ。
b0122645_23012655.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-06-17 23:21 | 食べ物 | Comments(0)

千野隆司さんの新刊『大店の暖簾-下り酒一番』!

 千野隆司さんより新刊『大店の暖簾-下り酒一番』(講談社時代小説文庫・691円税込)をいただきました!
 霊岸島の高級酒下り酒を扱う大店・武蔵屋は、大旦那と大番頭がたてつづけに亡くなってしまった。だが、店を継ぐ長男・市太郎も次男・次郎兵衛も、一番番頭さえも、まるで頼りにならない。
 三男・卯吉はしっかり者だが、妾腹の子のため、やっと手代になったばかり。 
 卯吉の味方は、先代の弟と棒術の達人である祈祷師くらいだ。果たして、卯吉は武蔵屋を救うことができるのか!?
 絶好調の千野さんの新シリーズです!
 ぜひ、新刊書店などでお買い求めの上、お読みください♪
b0122645_00154458.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-06-15 00:17 | いただきもの | Comments(0)

よい判断をした

 以前、ネットでスマホの寿命を調べてみたら、だいたい4年だと書いてあった。ぼくが使っていたURBANOは、3年半前から使っていたので、あと半年はもたせようと思っていたんだ。でも、そうはいかず、瀕死の状態になってしまった。でも、危篤状態だったけど、死んではいなかったから、データの移行などに支障はなかったんだ。
「この状態でもってこられたのはよかったです。もう完全にアウトになってから持ち込んでこられるお客さんが多くて、そうなるとデータなど復旧できませんからね」
 と、auショップの人がいってたから、ぼくはよい判断をしたわけだ。

 いつもと違う文体で書くのは、ちょっとつかれるな。
 このところ、毎夜寝る前に植草甚一スクラップブックを読んでいるので、ぼくもああいったくだけて力の抜けた感じで書きたいなと思ったんだが、なれてないから、つかれるということになる。まあ、つづけていけば自然と書けるようになるんだろうけれどね。
 さて、これからどういうふうにブログを書こうか……まだ決めてはいないんだ。
 いま読んでいるのはこれ↓
b0122645_00063969.jpg



by ashikawa_junichi | 2018-06-14 00:08 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

スマホ機種変など

 ようやく、サッカー日本代表が強化試合でパラグアイに勝ちましたね。この勢いをW杯本戦にもちこんでもらいたいところです。

『半分、青い。』の鈴愛は、どうにも好きになれないなあ。自分勝手なバカとしか思えない。演じている永野芽郁は好きなんですよね。『声恋』のときは最高だった。主人公を好きになれないと、観ているのが辛い……。まあ、観なけりゃいいんだけど、習慣になっているからなあ。あ、漫画家の秋風羽織を楽しみにしていればいいのか。

 3年半ほど使っているスマホ=京セラのURBANOが調子悪くなり、ブラックアウトする頻度が高くなってきたので、これはもう寿命だろうと、auショップへ。予約なしなので、混んでいて待たされるのを覚悟していたら、運よく空いてました。URBANOの新機種が出ていないので、SONYのXPERIAにしましたよ。アプリを入れ直すのが大変。パスワードをメモしていたはずなのに、違っていたりして……睡眠不足もあって、目がしばしばしてかすんできました。
 まあしかし、新しいものは、ワクワクしてきます♪
 先日撮影したチャーリーとスヌーの絵を待ち受けにしました。
b0122645_01550805.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-06-13 01:56 | 日常 | Comments(0)

池袋で買い物 そして牛タン定食

 W杯前に調子が悪いと、本戦で躍進すると前に書きましたが、グループリーグの他のチームもあまり調子よくないですね。ということは、ほかも躍進するというわけで……ダメかなあ。
 昨日の試合ですが、格上のスイスに0-2ってのは順当かもしれないけれど、点を取れそうな場面がまったくなかったのが、困りもんです。ディフェンダーもGKの川嶋も、不安定ですねえ……つぎの強化試合は、GKを変えて試してほしいです。

 9日土曜日は、かみさんと池袋のビクトリアへ、かみさんのランニングシューズを買いにいったあと、サンシャインシティへ。折よくセールをしていたので、半袖シャツを3枚買いました。
 夕食時になったので、いろいろ迷った末に『仙台辺見池袋サンシャイン店』へ。肉厚の『上牛タン定食』を食べました。旨かったです! ビールのつまみ3点セット(だだちゃ豆など)も、凄く美味しかったです♪ デザートのずんだアイスも美味でした。
b0122645_00581333.jpg
 サンシャインシティナイを移動しているときに見かけたチャーリー・ブラウンとスヌーピーの絵柄がついたキャリーバッグを発見。あまりに絵が可愛らしいので撮影しました。
b0122645_00594949.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-06-10 01:01 | 日常 | Comments(0)

月蝕歌劇団『-ガロア群論序説-不思議の國のアリス』観劇!

 6月4日月曜日は、ダーティ・松本さんと、以前に天井桟敷で演出助手をされていた霧原一輝さんと一緒に、新宿三丁目TheaterSTARFIELDで月蝕歌劇団の『-ガロア群論序説-不思議の國のアリス』を観てきました。
b0122645_23153793.jpg
 少女アリスが戦前の日本東北の寒村にリープしますが、時は二・二六の前夜。ルイス・キャロルやガロアがアリスとともにまぎれこみ、さらに宮沢賢治の思想を受け継いだ教師が活躍する、時空のねじれた摩訶不思議な月蝕空間!
 睡眠不足で目がしばしばしましたが、あっというまの2時間。ラスト、満州へ渡るため、そしてその先にイギリスを見据えて出発する女性たちの姿に涙がジワッときました。
 観劇後は、近くのCAFEで、招待客のみなさんとしばし歓談。ダー松さん、ひとりおいて、月蝕歌劇団主催の高取英さん、漫画家の近藤ようこさん、千之ナイフさん、ぼくです。
b0122645_23161844.jpg
 ほかの席には、パンタさんや前回の『男の星座』主演女優のMayuraさんもいらして、こちらに合流。楽しい時間を過ごしました。
 じつは、もうひとつの席には、映画監督の足立正生さん、ミュージシャンの山崎春美さんなどもいらして、ご挨拶だけさせていただきました。いやあ、錚々たるメンバーですね。
 ちなみにに足立さんは月蝕歌劇団の『ねじ式・紅い花』に出演されていました。(ぼくは残念ながら未見です)
 
 購入した『月蝕歌劇団物語 1 』です。歌劇団誕生のころと、最近のことが書いてあるそうです。これから読むのが楽しみです。
b0122645_23433330.jpg
 CAFEをあとにしたダー松さんと霧原さんとぼくは『呑者家』本店へ。グビグビ飲んで、ガバガバ食べて1キロ以上増量。
 2人が家路についたあとは、ひとりで『Rusty's Bar』へ。
 美味しいウィスキーをソーダ割とロックで2杯飲んで、いい気持ちになって帰宅しました♪
b0122645_23355118.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-06-05 23:37 | 映画・演劇 | Comments(0)

ロシアW杯の日本代表は躍進するかも

 サッカー日本代表ですが、直前の監督交代、そして、ガーナ戦での0-2での惨敗に、あまり期待されなくなったそうですね。
 でもですよ。W杯の場合、直前に調子の悪いチームが躍進するという傾向があるんですよ。もっとも強烈な記憶に残っているのは、日韓大会です。南米予選で敗退しそうな危機をかろうじて乗り越えてきたブラジルが優勝しました。逆の意味で強烈な印象が残っているのが、ドイツ大会で、直前にドイツに勝ったジーコ・ジャパンです。本戦ではいいところなしでした。
 もっと前のアメリカ大会では、圧倒的に評価の高かったコロンビアは、まったくダメでしたね。最初からヘロヘロのイタリアが気がついたら決勝までいってました。
 というわけで、今回の日本代表は、見違えるような戦いをして、ひょっとして予選を突破できるかもしれませんよ。期待しましょう♪
b0122645_21370706.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-06-02 21:34 | スポーツ | Comments(0)

大学のサークル

 大学のサークルの話ですが、文学研究会をやめたあと『旅の会』というのに入りました。これはマンモスサークルで、日本女子大の学生も入っているというものです。入会手続をしたあと、どうも気がのらず、それから一度も活動に参加せず。けっきょく、サークルには縁がありませんでした。日本女子大の女性にも縁なし。
 いまは『学食研究会』とか『ドラえもん研究会』『ディズニー研究会』『特撮評議会』『怪獣同盟』『踊り侍』『よさこいチーム東京花火』や、男性チアリーダーの『SHOCKERS』など、公認サークルだけで面白そうなのがあるのに、非公認なら百花繚乱でしょうなあ……楽しそう♪
 まてよ……『ワセダミステリ・クラブ』というのがありますね。当時もありました。あの大作家である栗本薫氏も在籍していました。ひとつ歳上です。あそこに入っていたら、いまの現役の出身作家たちに先輩ヅラできたのかな……。いや、後輩たちのほうがはるかに立派だし売れているからなあ(^o^;)
 画像は21歳ごろ。キャンパスで。
b0122645_23323438.jpg
 

 おっと、この画像、以前にアップしたものと同じでした。
 というわけで、芦ノ湖で撮ったものを。
b0122645_23464215.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-06-01 23:34 | 人生 | Comments(0)