<   2018年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

千野隆司さんの新刊『入り婿侍商い帖-凶作年の騒乱<二>』!

 千野隆司さんより新刊『入り婿侍商い帖-凶作年の騒乱<二>』(角川文庫・734円税込)をいただきました!
 何者かが、角次郎の大黒屋を悪徳米屋だと評する読売(瓦版)をばらまきだした!
 見えない敵の卑劣な罠に立ち向かう角次郎は、家族一丸となって敢然と迎え撃つ!
 ますます快調の千野さんですが、このシリーズ新章は2カ月連続刊行の第二弾です!ぜひ新刊書店などでお買い求めください!
b0122645_23485552.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-10-30 23:52 | いただきもの | Comments(0)

おにぎりを美味しそうに食べるサチコ

 長蛇の列ができていたおにぎり屋『ぼんご』ですが『忘却のサチコ・第2話』で『ぼんご』のおにぎりを実に美味しそうに食べているサチコが出てきました。具がみっしりつまった大きめのおにぎりは、見た目がまずいい。そして、パリッと海苔を噛むときの音からして、旨そうです。これは食べてみたくなりますね♪
 ぼくは、これまで3回ほど食べましたが、フツーに美味しいおにぎりです。
b0122645_01174345.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-10-30 01:23 | 食べ物 | Comments(0)

おにぎり『ぼんご』の行列

 昨日27日の午後、大塚駅北口にあるおにぎり屋『ぼんご』の前を通りかかったら、大変な行列。50人近く並んでいたでしょうか。具が多く美味しいけれど、並んで食べるほどのものかなと思いますが……ひょっとすると、いま放送中のドラマ『忘却のサチコ』に出てきたからかもしれませんね。
b0122645_23123036.jpg
 大塚駅前は『商人(あきんど)祭り』で、かなりの人で混み合っていました。なんだか分からないゆるキャラたちも。
b0122645_23135576.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-10-28 23:29 | 四方山話 | Comments(0)

新つれづれ草のトークショーから古本まつり。そして共栄堂のカレー!

 27日土曜日は、森下文化センターへ。『新つれづれ草10周年記念原画展』が28日まで開催されています。27日はトークショーがあったので、それを観にいったのです。
 文化センターへ向かう、のらくろ通り=のらくろーど。
b0122645_00115379.jpg
b0122645_00141952.jpg
 トークショーの前に、林保明さんとおだ辰夫さんのミニコンサートがありました。
b0122645_00180794.jpg
 原画展とトークショーのことは、読売新聞で紹介されていたようです。トークしているのは篠原幸雄さんで、読売にも写真が。
b0122645_00192521.jpg
 ここにきたすべての人が紹介されました。けっきょく、お客は、みな関係者でした。
 ぼくも復刊した最初のころに原作として参加していて、いまもウェブでは掌篇を書いていることから、少しだけ挨拶をしました。
b0122645_00202534.jpg
 これが原画を閉じた『つれづれ草』の表紙です。
 はじめて知ったのですが、なんと! 風忍さんも参加されていたそうです。風さんはネットをやっていないので「新つれづれ草」のことも、この催しも、ご存じないかもしれません。篠原さんがお会いしたがっていたので、お伝えしておかないと!
b0122645_00271894.jpg
 入場無料で、食べ物も飲み物も用意してくださってました。さらに、発売するとすぐに売り切れる森下のパン屋『カトレア』のカレーパンまでMING MEIさんが買ってきてくださいました。2種類あって、スパイシーなほうをいただきました。これが実に旨かったです。もともとの『元祖カレーパン』も余っていたら食べたいといったら、もうありません。図々しいことをいって恥ずかしかったのですが……MING MEIさんがご自宅用に購入されたものを特別にいただいてしまいました。MING MEIさんのご家族のだれかが食べられなくなったのかもしれないと思うと申し訳なかったです。でも遠慮せず、ありがたくいただきました♪ これはあまり辛くなく、昔懐かしいカレーパンの味。そして、なによりパンの味がよく、中身とあいまって美味しいのです。すぐに売り切れてしまうはずです。
b0122645_00342467.jpg
 6時過ぎに辞し『カトレア』に寄りましたが、棚はほぼからっぽでした。ここに写っているものだけです。人気のあるパン屋さんなんですね。
b0122645_00350548.jpg
『カトレア』をあとにして神保町へ。古本まつりの最中です。
b0122645_00370817.jpg
b0122645_00372955.jpg
 神保町へきたのは、古本が目当てではなく、共栄堂のカレーだったのですが、カレーパンでいっぱいのお腹を空かすために、古本を物色して歩いていたら、ついつい4,000円使ってしまいました。
 1時間以上歩いてから共栄堂へ。いつも食べるポークのソース大盛り。いやあ、美味しかったですよお♪

by ashikawa_junichi | 2018-10-28 00:51 | 漫画 | Comments(0)

日曜日はじまりの手帳を買った!

 来年の手帳を買いました。なんと、嬉しいことに、日曜日はじまりの手帳です。これまで、能率や高橋書店の手帳を使っていましたが、すべて月曜日はじまりでした。今度のは、日曜日はじまりのリニューアル版だそうです。週のはじまりは日曜日だと子どものころからすり込まれているので、月曜日はじまりがどうもしっくりきませんでした。そう思っている人が多かったのかも。これが定番になるとよいのですが。
b0122645_21164631.jpg
つい つい先日、サンシャインにいきました。100%という韓国のアイドルグループがイベントをしていました。写真を撮ったので、貼っておきます。
b0122645_22535116.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-10-23 23:31 | 四方山話 | Comments(0)

ネット通販の商品評価を読んでよかったこと

 漫画を読むためには、7インチのキンドルFireでは物足りないので、10インチのを買いました。カバーが欲しいけれど、純正のものは4,500円もするので、安いやつを探していたら、○マゾンで1,800円でよさそうなのを見つけました。評価も高い。5つ星の高い評価をいくつか読み、ひとりだけいる評価1を読んでみました。すると、これがためになったのです!
 その1つ星評価は製品に対するものではなく、注文したあと、ほかで半額で売っているのを見つけたというものでした。そこで、検索してみたところ、○天で半額近い950円、送料無料で売ってましたよ。○マゾンと違って配達日時指定ができませんが。
 たいてい、商品のレビューは高いものと低いものを読みますが、読んでよかったです♪
b0122645_23264186.jpg


by ashikawa_junichi | 2018-10-18 23:40 | 買い物 | Comments(0)

「けんと」が多い!

 ふと思ったのですが、最近のイケメン俳優に、名前が「けんと」なのが多くないですか?
 中島健人、山崎賢人、賀来賢人、林遣都、半田健人、ケント・ギルバート、クラーク・ケント、いや、ちと脱線。脱線ついでに、ケント・デリカットはイケメンではないし、ケント・マイルドはさらに違う。
 みな、本名かどうかわかりませんが、本名だとしたら、歳は近いので、なんか「けんと」ブームがあったのでしょうか。芸名だとしても。
b0122645_22180795.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-10-17 22:19 | 映画・演劇 | Comments(0)

深瀬綾さんの個展へ! そして浅草で飲む!

 14日日曜日、ダー松さんと○川さんと曳舟の『LE PETIT PARISIEN』(ル・プチ・パリジャン)へ。小さなバリっ子という意味でしょうか。中は稀覯本が本棚にぎっしり。貴重な洋書(サロメの初版本や500年前の錠前つきの本など沢山)や日本の文豪たちの初版本に混じって、戦前の雑誌『グロテスク』も十何冊かありました。
 この店で、現代芸術家・深瀬綾さんの個展『眼球霊體展 再来 第弍之巻』が開催されています。ところが、深瀬さんはいらっしゃるのに、展示されているのは一点のみ。ほかはみんな引き取られてしまっていました。残っている一点も、なにもないと淋しいのでというので、非売品を深瀬さんが自宅から持ってきたものでした。
 くるのが遅すぎました。開催一週間で売り切れてしまったそうです。展示スペースが本棚であり、倒れる危険があり、また遠方からくるかたも多いので、郵送で破損のおそれもあることからだそうです。それに、眼球一つひとつに水子の魂が入っているので、早くお迎えにきたひとに渡したいということもあったようです。
b0122645_23521626.jpg
 われわれがいる店内の風景。深瀬さん撮影の写真を借用しました。
b0122645_00182357.jpg
 店の表。
b0122645_00181097.jpg
 店を出てから浅草へ。日曜日なので、観光客で賑わっていました。
b0122645_00241273.jpg
 煮込み横丁の『大勝』で、牛すじやホルモンの煮込みを食べながらビール♪
b0122645_00232168.jpg
b0122645_00235446.jpg
 暗くなっても賑わってます。
b0122645_00242211.jpg
 もう一軒、海鮮居酒屋で刺身などをさかなにウィスキー&ソーダなどを♪
 そして、いい気持ちでバスに乗って帰りました。
b0122645_00284689.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-10-16 00:34 | 音楽・アート | Comments(0)

川崎ロック座2!

 10日の川崎ロック座ツアーに関する記述が少なかったのは、疲れてしまっていたからです。11日は気功教室のあと飲んで帰ってきたので、更新できず、やっと今日、もう少し書いてみようかなと思いました。
 ですが! すでにダーティ・松本さんが詳しく書かれているので、そちらを参照してくだされば充分です。ここへ飛んでください→ダー松の明日はこっちだ!
 ともかく、踊り子さんたちを見ているおじさんたちの顔は幸せいっぱいでした。ぼくも自然と顔がほころんでいるのを感じていました。ああいった多幸感のある場所というのはイイですねえ♪
b0122645_23125459.jpg

by ashikawa_junichi | 2018-10-12 23:13 | 映画・演劇 | Comments(0)

川崎ロック座!

 10日水曜日は、目玉堂さんとYさんという女性2人に誘われて、川崎ロック座へストリップを見てきました。同行者はぼくを入れて男性4人。ダー松さん、MERRYSUN、K川さんです。
 じつは、いままでの人生で2度目のストリップ体験です。でも1度目は会社の慰安旅行の夜に先輩たちとのぞいた温泉地の場末の劇場で、踊りなんてものはほとんどなく、おばさんがただ見せつけるだけのものでした。殺伐とした気分になったことを覚えています。
 ですから、踊り子さんたちのちゃんとした芸を見られたのは、今回が初めてです。
 いやあ、プロの踊りを堪能しました♪
b0122645_00310896.jpg
b0122645_00321004.jpg
 劇場の前には、なぜか2匹の亀が。
b0122645_00324047.jpg
 

by ashikawa_junichi | 2018-10-11 00:35 | 映画・演劇 | Comments(0)