2週間ぶりのクラス会

 9日土曜日の夕方から夜にかけて、高校のクラス会「七友会」で呑み、かつ食べました。前回は2週間前。あいだが空いてないのは、新型コロナの第7波がくる前にもう1回という切実(!)な思いからです。
 場所は板橋区役所前の『赤のれん』 幹事のA君が個室を予約してくれていたので、快適でした。
2週間ぶりのクラス会_b0122645_21224319.jpg
 店の前で撮影。
2週間ぶりのクラス会_b0122645_21231767.jpg
 大山まで歩いて2次会の店を物色。「遊座」という通りです。
2週間ぶりのクラス会_b0122645_21333426.jpg
2週間ぶりのクラス会_b0122645_21241033.jpg
 土曜日のせいか、店はけっこう混んでいてなかなか入ることのできる店が見つかりません。
 やっと見つけた『髙ひろ』という店へ。お酒も定食もやっているという店で、どちらも安いです。しばし呑んだあと、最後に高菜チャーハン定食を分け合って食べました。
 実は、ここでまた居眠りをしてしまいました。日本酒を呑んでないのに……。
 次回の七友会の日程も決まりました。なんと、また2週間後! みんな好きですねえ。(わたしも)
2週間ぶりのクラス会_b0122645_21340345.jpg
 家に帰ってしばらくして、Amazonプライムでボクシングミドル級統一選を見ました。村田諒太対ゲンナジー・ゴロフキン! 結果を知らないので、はらはらして見ました。最初は村田が優勢のようでしたが、途中からゴロフキンに翻弄されるようになり、ついには9回に村田がダウン、タオルが投げられてTKO負け。あきらかにダメージがありましたから、タオルは仕方ないでしょう。しかし、ゴロフキンは40になるのに、タフですねえ。多彩な攻めができて実に強いです。

# by ashikawa_junichi | 2022-04-10 21:32 | 日常 | Comments(0)

調布で花見散歩

 4月2日土曜日の午後、調布で花見散歩などしてきました。
 ダーティ・松本さん、漫画評論家の永山薫さん。そして、調布在住のエル・ボンデージさんと。
 調布駅に着いて、天神通りを布多天神社へ。調布といえば、水木しげる氏が暮らしていた土地。マンホールにも鬼太郎たちの絵が。
調布で花見散歩_b0122645_01120919.jpg
 天神通りのあちこちで、鬼太郎たちのフィギュアが迎えてくれます。本来巨大なぬりかべがちっちゃくて可愛い♪
調布で花見散歩_b0122645_01131707.jpg
 布多天神社へ。この神社の裏手に鬼太郎が住んでいるという設定だそうです。
調布で花見散歩_b0122645_01142258.jpg
 エル・ボンさんのお部屋へ。地震があったときは、積んである本が落下して大変だったとか。
調布で花見散歩_b0122645_01182813.jpg
 ビールをご馳走になってから、近くの花見スポットである野川へ。
調布で花見散歩_b0122645_01193496.jpg
 この綺麗な桜の木は、背後の宅地造成で宅地部分に張り出した根を切らねばならず、木そのものの老朽化もあり、倒壊するおそれがあるため伐採されてしまうそうです。この(右側の)景色がなくなると思うと、なんとも残念。
調布で花見散歩_b0122645_01225456.jpg
反対側から。
調布で花見散歩_b0122645_01231558.jpg
 河原におりると、草と水の匂いが清々しいです。日向ぼっこや昼寝に最適。
調布で花見散歩_b0122645_01232493.jpg
 野川から歩いて深大寺へ。桜はさほどありませんでした。
調布で花見散歩_b0122645_01253543.jpg
 人出も少なく、老舗蕎麦屋さんに並ばずに入れました。味はまあまあ。
調布で花見散歩_b0122645_01264652.jpg
 鬼太郎茶屋の前で記念写真。ぬりかべがいい味出してます。
調布で花見散歩_b0122645_01275057.jpg
 けっこう歩いたので、帰りはバスで調布駅へ。怪我したおでこの抜糸をしたばかりの永山さんは帰り、残りの三人で「博多劇場」で打ち上げ。ほろ酔いで帰りの電車に乗りました。気持ちよい日和で、実に快適な花見散歩を楽しめました。天気予報では晴れだった翌日曜日は雨でした。運のよさに感謝😊


# by ashikawa_junichi | 2022-04-04 01:37 | 旅行・行楽 | Comments(2)

ウィル・スミスの平手打ち&日本人の気質?

 昨日29日と今日30日にツイッター及びFacebookに書きこんだものをコピペします。 全部スマホで入力したのですが、疲れますねえ。慣れている人は楽なのでしょうが。

○ウィル・スミスがプレゼンターのコメディアンを殴ったことで、暴力を振るうことの可否に話題がいっちゃうのがよくないですよ。怒鳴るくらいにしたり、後でああいうジョークは許せないという声明を出せば、品のないジョークで喜ぶアメリカ人に問題提起をすることができたのに、焦点がぶれてしまった気がします。

○ウィル・スミスを擁護する人が日本には多いみたいだけど、ホント日本人って鉄拳制裁が好きなのね。日野テルマサがビンタしたときも愛のムチなんていってる手合いがいたし、部活でのシゴキについて、野村克也と清原が「殴るの当たり前」みたいなこといっていた。日本人の体質なの? 日本軍からの伝統?

○日本人には鉄拳(正確には平手打ち)制裁文化があるのではと書きましたが、そこまで大げさじゃなくても、ひっぱたくことに寛容な風潮がある気がします。以前からどつき漫才というのがありましたし、若い世代でも思いっきりひっぱたく漫才師がいますよね。寛容というより、好きなのかな。私は苦手ですが。ダウンタウンの浜田の頭ペチペチは実に不快だったんですが、音楽番組で浜田に叩かれたいっていう若手ミュージシャンがけっこういて、なんだかなぁと思いました。猪木のビンタはちょっと次元が違う気がします……いや、同じなのかな?……ちょっと判断できません^^;

# by ashikawa_junichi | 2022-03-30 21:46 | 事件・事故・天災 | Comments(0)

久しぶりの七友会!(クラス会) 東長崎『円蔵』にて

 26日土曜日、コロナ前は1か月に1回は行われていた高校クラス会『七友会』が、5か月ぶりに東長崎の居酒屋『円蔵』でありました。
 
久しぶりの七友会!(クラス会) 東長崎『円蔵』にて_b0122645_17421333.jpg
久しぶりの七友会!(クラス会) 東長崎『円蔵』にて_b0122645_18090557.jpg
 刺身美味しかったです。もつ煮こみも♪
久しぶりの七友会!(クラス会) 東長崎『円蔵』にて_b0122645_17430175.jpg
 6人参加で、小テーブルの前に3人ずつ座りました。それでも、もうひとつのテーブルに話しかけたりして、けっこううるさかったかも。カウンター席のお客さんたちに迷惑だったかな……。
 そういうわけで、うるさいほど盛り上がり、とても楽しかったです♪
 帰りがけに東長崎の改札前で、iPadを持っている友人がタイマーで撮影。
久しぶりの七友会!(クラス会) 東長崎『円蔵』にて_b0122645_17473827.jpg
 このあと、池袋に移動して美久仁小路にある『ふくろ』で2次会。ぼくは『円蔵』で、生ビールやチューハイのほか、呑みなれていない日本酒を2杯呑んでいたせいか、少し眠ってしまいました。失礼! しかし、よい日本酒は実に旨いものです。酒に弱いのが残念。

# by ashikawa_junichi | 2022-03-27 17:53 | 日常 | Comments(0)

墓参り 久しぶりの屋台

 21日、お彼岸。快晴です。墓参りに池上の理境院へ。本門寺の山門を潜ったところにあります。本門寺の境内で、屋台が。久しぶりな気がします。かみさんはたこ焼きを買い、ぼくも2個食べました。同行した妹夫婦はたい焼きを。
墓参り 久しぶりの屋台_b0122645_00313404.jpg
 夕方から曇り。本門寺から板橋の安養院へ移動。母方の墓参りをしました。
 初めてみるオブジェが。このリングはなんなのでしょう……。
墓参り 久しぶりの屋台_b0122645_23585060.jpg

# by ashikawa_junichi | 2022-03-23 00:00 | 日常 | Comments(0)