頂きました♪

 稲葉稔さんから『亡者の夢』(徳間文庫¥590円+税)をご恵送頂きました♪
 ありがとうございます♪m(_ _)m

『亡者の夢』は『問答無用』シリーズの第四弾です。
 極悪人を成敗する冥府の刺客・佐久間音次郎に、また新たな密命がくだされますが、音次郎が誤って斬った武士の息子に、仇として狙われることに!
 ハードな展開のこのシリーズは、文章もタイトで……なんというかカッコいいんです♪
 表紙は百鬼丸さんで、この渋さは他の追随を許しません。
b0122645_123743.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-05-11 01:24 | その他 | Comments(0)

なかなか終わらない

 テレビ端子の工事により、本棚三箱の移動、さらには、チワワの「おまめ」ちゃんの登場による部屋の模様替えで、毎日、整理整頓&掃除に明け暮れております。
 まだ終わりません。明日には終わらせないと(^o^;)
# by ashikawa_junichi | 2008-05-11 00:30 | 四方山話 | Comments(2)

みんな夢でありました

 ダーティ・松本さんが、最近寝る前に、youtubeで森田童子を聴いてらっしゃるので、僕も影響されて聴いてます。
 今朝は、ダーティさんはジャズをお聴きのようでしたが、僕は昼になって森田童子を聴きました。世代的にはちょっと上なんですが……切ないですねえ……映像が懐かしい。

 みんな夢でありました
# by ashikawa_junichi | 2008-05-10 12:18 | 音楽・アート | Comments(0)

なんだか疲れてます

 なんだか、ぐだ~っとしてます。疲労が体にくっついて取れない感じです。
 仕事とそのあとのゴールデンウィーク疲れが出たのでしょうか。本棚整理なんかもしてたしなあ……それに、歳とると、疲れがあとでドドッと出てきますからねえ。

 このままぐだ~っとしていると、あっという間に時間がすぎてしまうので、気を引き締めて次なる活動へ向かいますぞお!
 やることいっぱいあるんですよねえ……。

 チワワの名前は、息子が「(お)まめがいい!」と言ったので、決定しました。
 かみさんは、3月3日生まれだから「ひな」にしようと提案していたのですが、息子に押し切られた按配です。
 正式名「まめ」で「おまめ」と呼んでもよい。「おまめ」は漢字にすると「小豆」なんだそうです。別に小豆色しているわけではないので、なんだか分からないですが、中学生の言うことだから、そんなもんです(^o^;)
# by ashikawa_junichi | 2008-05-09 12:14 | 四方山話 | Comments(7)

おまめの昼寝

 昨日から腹だして寝ることが多くなりました。
 リラックスしているのか、遊びで疲れ切ってしまうのか……。いずれにしても、よいことではありますか♪
b0122645_16264898.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-05-08 16:27 | ペット | Comments(5)

チワワの名前決定!

 今日はビックカメラへシャワートイレとFAXを買いに行ってきました。
 シャワートイレは、ずいぶん安くなってるんですね。……というか、電化製品が、どんどん安くなってるんでした。
 店頭に並んでいるものが取り付けられるのか、土曜日に見積もりにきてもらうことになりました。
 故障していたシャワートイレが、とつぜん復活しているので、なんとか土曜まで持ってほしいものです。
 FAXは奮発して、コピー機タイプのものを購入しました。ちょっと大きいけど、なんとか収まりました。

 さて。画像をいくつかアップします。
 まず、昨日行ったトレッサ横浜の中にある駄菓子屋さん。サンシャインにも、おなじコンセプトの店がありますが、トレッサのほうが2倍くらい大きいです。
b0122645_22585017.jpg

 ペットショップのケージです。
 いま、家族の一員になっているチワワは左の上にいます。
b0122645_22594449.jpg

 チワワの名前が決定しました。
『おまめ』です♪ 決して、嫌らしい意味ではなく、豆っぽいからです。
 ピンボケですね~(-o-;)
b0122645_2321972.jpg

 息子の腕に抱かれているおまめちゃん♪
b0122645_232529.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-05-07 23:03 | 四方山話 | Comments(2)

とつぜん家族が増えました(^o^;)

 今日はスノーヴァ新横浜で、スキーするはずが、狭いし、初心者が滑れる状態ではないので、すぐ近くのトレッサへ。
 どでかいショッピングモールです。
 そこにペットショップがあって、犬好きのかみさんと息子は、飽きずに犬を眺めていました。

 僕は犬を飼った経験はなく、面倒くさいし、部屋は狭いしで、飼うなんて、まったく考えてなかったんですよ。
 それが……なぜか、気がつくとチワワを買ってしまいました。

 どうせ飼うなら、同業作家の稲葉さんのように、身寄りのない可哀相な犬を飼うのがよいと思っていたのですが(かみさんもそう思っていたようです)、息子が一目惚れをしてしまったのですよ、生後2カ月のチワワに!

 ゴールデン・ウィークのせいか、盛況を極めているペットショップの雰囲気もあったのかもしれません。雰囲気にあおられたのか、犬好きの人間の浮遊霊にとり憑かれてしまったのか……つい買っていいよと言ってしまったのです。
 かみさんも息子も喜ぶと同時に、僕が買っていいと言ったことに驚いていました。
 僕は犬が恐いし、ペットなんて飼わないぞと豪語していたからです。

 犬を飼うことになって、いちばん驚いたのは僕自身ですが……
b0122645_2117489.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-05-06 21:17 | ペット | Comments(14)

おはようございます♪ (^O ^) /

 朝早く起きたので、ご挨拶!
 早いったって、8時ですから、そんなに早くはないですね(^o^;)
 でもまあ、僕にとっては、ヒジョーに、超々、インクレダブルに早いわけです!

 なぜ早起きしたのかというと、車で「スノーヴァ新横浜」へ行くからです。その後か前に「トレッサ」へも行きます。家族サービスってわけでおます。

 ところが!
 連日の夜更かしで、息子がまだ起きてきやがりません!
 ちょっと出発が遅れますが、横浜ですからね……渋滞が大変そうだけで、急ぐ必要もないんです_(^^;)

 しかしなんですな、普段よりも髭を剃る時間が早いので、あまり伸びてません。剃る醍醐味がなくて、ちょっと味気なかったりして(^ω^)
# by ashikawa_junichi | 2008-05-06 08:50 | 旅行・行楽 | Comments(0)

お出かけ中止

 前の日記を書いたあと、シャワー・トイレが壊れたので、新しいのを注文しにビックカメラへ行くつもりが、本の整理をし始めたら、こんな時間になってしまいました。
 もう出かけるのを止めにします。 
 かみさんと息子は、昨日から泊まりがけで実家へ行ってますが、もうすぐ帰ってくるでしょう。

 明日は、横浜の人工スキー場へ連れていくつもりです。
 中学校でスキー旅行があるのですが、息子はスキー未体験なのです。それで、一度は経験させたいと、かみさんが言っていたので。
 僕も、人工スキー場は初めてです。そのあとは、話題のトレッサというショッピングパークへでも行ってみますか。
# by ashikawa_junichi | 2008-05-05 18:44 | 四方山話 | Comments(0)

コラム・ダ・モ~ン

 さすがに疲れが溜まっていて、昨夜は22時をまわったころから、かっくたるくて眠くなってきましたが、もうちょっと起きていようと『RD潜脳調査室』と『秘密』の録画を2本ずつ観て、ミランとインテルのダービーマッチを観て、テレビアンテナ端子工事で行き場をなくした本と本棚を移して……その中に押し込んであった25年前のアルバムを発見し、ついつい見ていたら、なんと! 朝の6時半になってしまいました!( ̄□ ̄;)

 アルバムには、ひょんなきっかけで関わった同人雑誌『Column de Morne』を作っていた、ジャーナリスト専門学校の女の子たちとの写真が沢山ありました。
 女の子たちは18歳。かわいい盛りですなあ♪
 そのうちの一人が青森にいて、彼女たちとジャナ専の男子、漫画家の野○さんたちと「ねぶた祭り」に参加した写真も!
 懐かしくて、ついつい見入ってしまいました。
 右の真ん中の写真で変な格好しているのと、左の写真の一番左で突っ立ってるが、当時の僕です。 クリックしても拡大しないので、あしからず(´▽`;)
b0122645_15363224.jpg

 その他、僕の悪友たちと、ロック少女たち。
 会社の同僚とその奥さんと奥さんの会社の女子社員たちとスキーに行った写真。
 会社のみんなと旅行に行った写真。
 プライベートな(内緒)えへへな写真♪

 みんな輝いていました! 僕も精悍でスリムでカッコ良かったです!(なんとでも言える♪)
『Column de Morne』は、沢山のコラムを掲載している雑誌ですが、ファッション好きな女の子が作っているので、デザインはおしゃれだし、内容もすこぶるおしゃれで、充実していました。
 
 そんな雑誌に僕がなにを書いていたかというと、心中物の時代超短編や、超短編の殺人事件ものでした。なんだか浮いてますね。でも、それがまたいい味を添えてたんですよ!(なんとでも言える♪)
 雑誌は2号まで発行したあと、彼女たちは卒業し、各々の道へと巣立っていったわけですが、今でも出版関係や情報関係、デザイン関係の仕事についている人もいます。もちろん結婚して、いまごろ子育てを終えて一段落している人も。

 悔やんでいるのは……突然僕の勤めている会社にアンアン編集部から電話があり、同人誌を作っている人たちにサジェスチョンしている人の意見を聞きたいと、取材されたのですが、ついつい辛口のことを言ってしまいました。
 僕も少々とんがっていたのですが、アンアンを見てみると、そのとんがった部分が大きく採用されていて、他の同人誌を指導している人が絶賛で終始しているのに対して、僕のだけが辛辣になっていたことです。
 ごめんねm(__)m
 いまさら遅いけど……。
# by ashikawa_junichi | 2008-05-05 15:37 | その他 | Comments(2)