悪い癖

 僕は、遅筆ではないと思ってます。
 書き始めたら、けっこう速いかな……とも。
 では、なぜ、いつも押せ押せになってしまうのか?
 一つの仕事が終わったあと、すぐ次の仕事に取りかかろうとするのですが、なかなか取りかかれずに、ずるずると日にちが経ってしまうのです。
 一度、エンジンを切ってしまうと、すぐにエンジンが冷えてしまって、すんなり起動できないのではないか……そう考えて、今回は、時をあけずに取りかかろうとしたのですが……。
 また同じことになってしまっております(-o-;)

 これを打開し、新芦川淳一にならないと、バシバシ仕事をされている方々と肩を並べるどころか、後をついていくことも、さらには後ろ姿を遠くに見ることすら出来ないぞと、自戒しておるところであります!!!!

 さあて、今日から頑張るぞお!!!!!

※今回、一つ言い訳が。このブログを開設して、気持ちがこっちに来てしまっていたという……いや、言い訳にはなりませんね(^o^;)
# by ashikawa_junichi | 2008-03-22 13:34 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

リンクを、はれました!

 エキサイト以外のブログやホームページに、どうやってリンクをはるのか、試行錯誤した結果、やっと出来るようになりました。
 その方法が、書いてないんだものなあ……。

 ところで、リンクを「張る」のでしょうか「貼る」のでしょうか?
 分からないので、ひらがなで書きました。
# by ashikawa_junichi | 2008-03-22 01:19 | その他 | Comments(2)

服を買いに……

 息子の小学校の卒業式が25日にあるんですが、そのときには、ちゃんとした服装を着てよ、と、かみさんに言われております。
 スーツがよろしいようですが、持ってません。新調しても、普段着ないからもったいないので、ジャケットとパンツにネクタイ締めてけばよいだろうということになりました。
 で、押し入れから引っ張りだしてきた黒いジャケットに、パンツを組み合わせたところ、チャックが上まで上がりません(^o^;)
 ここ最近、腹が急激に出てきたせいなのです。
 色が合うパンツは、はけなくなったものばかり。

 仕方なく、買いに行きましたよ。
 ポール・スチュアートか、せめてニューヨーカーにしようかなと思案しましたが、結局ユニクロへ!

 ジャケットはあるんですが、新しいのを買いたくなってしまい、二着も! パンツも二着。ボタンダウンのシャツも二枚。靴下三足。全部合わせて、2万3千円ちょっと。
 安い! 高価な感じはしませんが、縫製はしっかりしているし、なかなかいい感じです♪

 若いころ、デザイナーズブランドがなんたらかんたらで、ジャケット一着5万円以上出して買ってたころを思い出すと、妙な気分でした。シャツも1万円くらいしたような……。
  いまのほうが余裕あるのになあ……。 
# by ashikawa_junichi | 2008-03-21 22:17 | 買い物 | Comments(2)

ヒゲソリが楽になった♪

 女性の肌のお手入れとか、化粧が楽しいものなのか、はたまた面倒くさくてたまらないものなのか、僕はよく分かりませんが、僕が毎日している髭剃りは、実に面倒くさいものだと豪語したい!
 ただ無精髭も好きではない。
 綺麗にツルツルに、しかも速く髭を剃り終えたいのですが、これがなかなか難しいのです。

 中学のころから、剃り始めたと記憶してますが、親父の買ってくれた電動カミソリを使っていました。
 ずっと電動カミソリ。
 夏などは、肌がベタベタして、刃も脂っぽくなり、実に不快なのです。
 で、 一度、安全カミソリにしたら、血がダラダラ。
 肌が電動カミソリに慣れているせいだなと、何カ月か我慢。それでも、血を出さずに剃り終えることが皆無なので、やむなく電動カミソリに戻しました。
 手剃りだと時間もかかりますしね。

 そうこうするうちに、ついに洗える電動カミソリが登場!
 これでずいぶんと髭剃りが気持ちよくなりました♪

 そして、最近、フィリップスの新機種に買い換えたところ、ずっと剃り残しが頭痛の種だった(それほどでもないか)ノドのあたりの毛が,割と綺麗に剃れたので、嬉しくってたまりませんよ♪ いや、大げさでなく!
 値段も、以前買ったときより安くなっているし、機能もよくなってます。
 電動カミソリは、電磁波が体によくないと「買ってはいけない」という本に書いてありましたが、やめられません。(ちなみに、フィリップスの回し者ではありません)
# by ashikawa_junichi | 2008-03-21 14:34 | 買い物 | Comments(8)

終わってしまいました。奈良行きたい。

 毎週楽しみにしていた『鹿男あをによし』が終わってしまいました。
 なんとものんびりとしていながら、ミステリアスでサスペリアス(こんな言葉はない!)で、主人公が宿にしているところの食事が旨そうでしたねえ。
 蔵之助が実に旨そうに食べてるんだもの。
 俳優陣は、みな良かったです♪
 多部ちゃん、可愛かったですねえ♪ もちろん、綾瀬ちゃんも。真知子ちゃんも。

 奈良に行きたくなりましたよ。そして丘に登って奈良の町を俯瞰で見てみたいですねえ……。
 
# by ashikawa_junichi | 2008-03-20 23:00 | ドラマ | Comments(0)

昨夜は池袋で飲み会

 昨夜は、池袋の飲み屋で飲んできました! 打ち合わせをかねての飲み会です。
 ちょいといい気になって飲みすぎて、最後のほうは眠ってしまいましたよ。先週も寝たから、2回つづけてです。もうちょっとセーブしなくちゃいけませんね(^-^;
 とても楽しかったのと、焼酎のお湯割りが旨かったので、酒がすすんだせいなんですが……まあ、そんなに眠ってなかったと言われたので、よしとしましょうか(^o^)

 早めに寝て、起きたのが11時近く。10時間くらい寝ていたでしょうか。おかげで少しボーッとしてますが、快調です♪
 
 寝る前に、ふと思いついて、さる方のサイトにメールを。その方は、中学の後輩なんですが、いまは有名なイラストレーター。
 どんなことを書いたのか、あまり覚えてないので、改めてメールをし直しておきました。失礼なことを書いたかもしれません(^-^;
 酔っぱらってのメールは控えることにします。

 画像は、諏訪湖日没寸前。レタッチをネットで知り合った方がしてくれました。
b0122645_1545084.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-03-19 15:08 | 飲食 | Comments(2)

頂き物ものです♪

 細谷正充さんから、氏の編集によるご本を頂きました♪
『疾風怒濤!上杉戦記』 (PHP文庫 や 39-1)です。
 上杉謙信はもちろん、上杉景勝、直江兼続、前田慶次郎が、主人公となって活躍します。
 戦国戦記では、つとに有名な人物たちですが、最近でも、NHKの大河ドラマ『風林火山』で、おなじみの面々ですよね。
 収録されている作家は、大佛次郎、海音寺潮五郎、神坂次郎、東郷隆、童門冬二、永井路子、火坂雅志、山本周五郎(アイウエオ順)です。
 物故した文豪から、現役で活躍されている重鎮や人気作家までが名を連ねています。
 わくわくするではないですか! みなさんも書店へGO! ついでに僕の『影の用心棒』も買ってくださるとありがたいのですが(^^ゞ

b0122645_1241879.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-03-18 12:58 | 小説・本・仕事 | Comments(0)

諏訪のファミリーマート

 長野でのことで、書き残したことがあります。

 余裕を持つために、飯田での法事の前日に諏訪に泊まったのですが、その翌々日、つまり昨日、なぜ、また諏訪に戻ったかというと、元町のファミリーマートに財布を落としていたからです。
 諏訪から飯田に向かう途中のサービスエリアで、財布がなくなっていることに気づいたときは、焦りました。
 現金は5万円と、カードが何枚か入っていました。

 お金を使ったのは諏訪市内のファミリーマートだったし、トイレを借用したので、そこで落としたような気がしました。
 そこで、NTTの番号案内でファミリーマートの電話番号を訊こうとケータイを取り出すと、留守番メッセージが入っています。聞いてみると、なんと、その諏訪市のファミリーマートからでした!
 トイレに落ちていたのを常連客の方が拾って、店に預けたそうです。財布の中には名詞が入っており、それで僕のケータイ番号が分かったというわけでした。
 なんという幸運!
 すぐに戻れないので、法事を済ませて飯田に泊まり、翌日に取りに行きました。そのついでに、諏訪大社などへ行ったというわけです。

 財布の中のカードも現金も無事なのは、電話で確かめてあります。
 拾ったお客さんへのお礼のお金(ほかに用意出来なかったので)を置いてきました。現金の1割が妥当だと思ったのですが、カードで被害に遭ったらと仮定すると、安すぎるお礼かもしれません。

 お店の対応もとても親切で、本当にありがたかったです。
 財布を落としたおかげで、諏訪でのよい思い出が出来、さらに諏訪観光を少しは出来たわけで、人生万事塞翁が馬ですね♪
# by ashikawa_junichi | 2008-03-18 00:07 | 旅行・行楽 | Comments(2)

帰ってきました

 昨夜、岳父の四十九日法要から帰ってきました。
 法要は滞りなく行われ、岳父も八ヶ岳と南アルプスを望む小高い丘にある墓で、休らいでいることでしょう。


 宿の夕食に出た長野名物づくし。
 五平餅
 鯉のうま煮(鯉こくは味噌汁で煮ますが、これは醤油の出汁で煮るそうです)
 馬刺し(息子と甥が食べられないというので、僕のところへ。全部は食べきれませんでした)
b0122645_1314024.jpg



 ハチノコも出ました。文字通り、蜂の子ども=幼虫です。
 黒くなっているので、抵抗感が少ないです。以前食べたのは、もっとリアルで、味も濃厚でした が、今回のはあっさりめで食べやすかったです。
b0122645_13141295.jpg



 16日に訪れた天竜峡。すぐそばに、岳父の実家がありました。
b0122645_13142388.jpg



 諏訪大社近くにある万治の石仏。 面白い造形物ですよね。
b0122645_13143515.jpg



 万治の石仏の側面です。
b0122645_13144558.jpg



 諏訪湖畔にある足湯。気持ち良かったです♪
b0122645_1314589.jpg



 諏訪湖に沈む夕陽。
b0122645_13151270.jpg

 法要で行ったのですが、最後の一日は観光になりました。
 なかなかよい休日でした♪ 仕事が溜まっているので、今日から頑張らねば!
# by ashikawa_junichi | 2008-03-17 13:26 | 旅行・行楽 | Comments(2)

14日から16日まで

 東京を留守にします。
 長野へ行ってきます。
 義父の49日なのです。

 飯田市で行われる法要は15日ですが、14日は諏訪湖畔の宿に泊まります。
 あいにくと天気が悪いようですが、仕方ありませんね。

 かみさんの親戚一同が集まりますが、この前の葬式で、僕は久しぶりに会いました。
 その前は、13年くらい前に、義祖父の法要の時でした。初対面の方々ばかりで、ビールをがんがん飲ませられました。長男の娘の旦那に対する田舎の儀式のようなものなんでしょうか。
 へべのれけになって、街へくりだし、実に旨そうな馬刺しを前に、一口も食べられずに気を失ったことを覚えています。
 まさか、今回はそんなことにはならないでしょう(^-^;
# by ashikawa_junichi | 2008-03-14 00:38 | 旅行・行楽 | Comments(2)