暢気眼鏡

 アンクル・モジョさんがブログを始められました。(リンク参照)
 ブログタイトルは『暢気倉庫通信』! なんとも、ふんにゃかしたよいタイトルですねえ♪
 ミステリに造詣が深く、最近はジャズにハマっているモジョさんの日記は、まず楽しく、勉強になり、刺激も受けます。
 とても、このようなブログは、僕には書けません(^o^;)

 ブログタイトルで、ふと思い出したのが、尾崎一雄の『暢気眼鏡』です。
 楽しかった読書の思い出の一つです。
 引っ張りだして読もうと思ったのですが、どこにあるのかさっぱり分かりません。岩波文庫にあるようですから、また買おうかなと思案中。

 そういえばNHKでドラマ化しましたね。あれも良かったなあ……。昼の時間帯に毎日放送していましたが、たしか主演は高橋……えーと、顎の張った渋い男優です。
 タイトルは『芳兵衛物語』だったかもしれませんが、検索しても分かりません。肝心の奥さん役が誰だったかも、霧の彼方です。
 
# by ashikawa_junichi | 2008-03-23 12:51 | 小説・本・仕事 | Comments(2)

最上位獲得!

 らんせさんのブログ『遊戯三昧』の最上位を目指して、更新をつづけてました。(更新が多ければ多いほど、リンクの上に載る仕掛けらしいです)
 もう最上位だろうと思っていたのですが、反映まで時間がかかるようでした。
 で、やっといま最上位におります!ヾ(@^▽^@)ノ

 おまけに、らんせさんが、記念に一週間、このままにしておいてくださるそうです♪

 写真はクリックすると大きくなります。
最上位獲得!_b0122645_181876.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-03-23 01:08 | その他 | Comments(2)

芋洗坂係長

『エンタの神様』に、これから芋洗坂係長が出ますぞ!

……と思ったら、ほんのちょっとだけでした(^o^;)
もっと見たいのねん。
# by ashikawa_junichi | 2008-03-22 21:14 | その他 | Comments(0)

目指せ最上位!

 えとう乱星さんのブログ『遊戯三昧』のリンクでは、更新が頻繁な順に表示されます。
 いま上から2番目なんですよ!
(画像の右の欄を参照してください。クリックすると大きくなります)
 常に最上位はダーティ・松本さんの『ダー松の明日はこっちだ!』です。
 ダー松さんは、一日のうちに頻繁に更新するから、上回るのは至難のわざなのですが……今日は、向島へ散策に出かけたとのこと。
 ということは……夕方まで、ブログの更新はないってことです。ダー松さんは、ケータイでの更新をしませんからね。
 デジカメで写真を撮りまくっているでしょうから、夕方から、もしくは明日から怒濤の更新が始まるはずです。
 その前に、一度だけ最上位になってみよう! そう画策して、この雑記を書いております。

 そんなことはやめて、早く仕事しなさいって?  ごもっとも(^o^;)
目指せ最上位!_b0122645_14595950.jpg

# by ashikawa_junichi | 2008-03-22 14:55 | その他 | Comments(2)

「イケメン」の起源

 忘れないうちに書いておこう!

 昨夜のTBSのテレビ番組『アッと驚くあの起源 万物ルーツ大調査バラエティ"ご起源さん"』をぼんやりと見ていたのですが……

 広辞苑の新版で「いけ面」という言葉が採用され、表記は「イケメン」ではないのかという論争が、どこかで起こっているとか。しかも「メン」は、はたして「面」なのか!?

 その番組では、いろいろと調査した挙げ句、そもそも「イケメン」という言葉を作ったのが何年か前の『egg』という女の子雑誌の編集長さん(女性)で、意味は「イケてるメンズ」だったと結論づけていました。
 その編集長さんに、初めて「イケメン」と呼ばれた男性も出てきました。まだイケメンでしたね。

 顔だけでなく、スタイルやファッションなど、総合的に「イケてる」男性の称号ってわけで、「いけ面」では、その一部を表しているにすぎないことになります。

 広辞苑に「いけ面」という言葉を採用された方々は、思い込みで「面」にしたのでしょうね。
 僕も「イケメン」の「メン」は顔のことだと思っていましたが、ひらがなと漢字の表記には違和感を持っていました。
 僕も思い込みで、いろいろと間違いを起こしていそうです。……実際にもありましたが(^o^;)
 気をつけなくてはいけませんね。

 ところで、携帯電話ですが「携帯」と書くより「ケータイ」ですよね、やっぱり。「ケータイ小説」って言いますしね。
 そういうところが、浮薄な文化の現れだと嘆く向きもおありでしょうが。
# by ashikawa_junichi | 2008-03-22 14:17 | その他 | Comments(0)